• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

転職を続ける男性は夢見る男性?転職グセのある男性の特徴とは?

Date:2013.08.26

結婚を考えるなら相手の男性は定職に就いているのが最低の条件、ですよね。無職では生活をしていくのに苦労をするし、転職を繰り返していても困ります。

でも、現代では転職を繰り返す男性も多いと言われています。転職を繰り返すたびに給料が下がっていては、将来が不安です。転職を繰り返す転職グセのある男性には、特徴があるのだとか。

それを知って、結婚相手選びに役立てましょう。

忍耐力がない

残業がキツイ、朝起きるのがキツイ、満員電車がキツイ、仕事がキツイ、会社での人間関係が面倒、上司の考え方についていけない、同期でイヤなヤツがいる、などといった仕事をする上で必ずといっていいほどついてくるわずらわしいことに耐える力がない、または耐えようとする気力がない。

これではどこに勤めてもすぐに辞めてしまいます。

自分にはもっと向いている仕事がある

営業職をやれば成績があがらない。それは自分は人に何かを売りつけることができないお人好しだからだ、なんて何かと理由をつけて、自分にはもっと向いている仕事がある、と思っている。

人には向き不向きというのは確かにあるでしょう。しかしそれはすぐに分かるものでもないでしょう。その仕事が合っているかどうか見極めることもせずに、ツライから次の仕事を探す、という男性は将来がなかなか見えてきません。

文句や愚痴が多い

会社や上司、仲間に対する愚痴や文句ばかり言っていて、目標やいいところ、会社の魅力などを見つけ出そうとしない。

会社なんてどこにいっても100%自分の満足のいくことは皆無と言っていいですよね。自分の思うようにならないと辞めてしまうという男性はいつまでたっても定職には就けません。

協調性がない

人とのコミュニケーションがうまく取れない。協調性がない。会社で仕事をしていくうえで協調性はとても重要ですね。

上司や仲間とうまくやっていこうという気がないと、仕事がやりにくくなってしまいます。そのため、会社が嫌になってしまうのです。協調性がない男性は、家族ともうまくやっていけない可能性もありますよ。

自意識過剰

自分はもっとできるオトコだ、こんな会社では自分の力は発揮できない、と思っている。自分に自信を持つことが大事ですが、それは根拠があっての自信であることが条件です。何の根拠もなく、自分はもっとできるオトコだ、と言われても信頼のしようがないですね。

実際は与えられた仕事が十分にできない男性に限って、そんなことを言うことが多いようです。

プライドが高い

ちょっとミスをしたり、ちょっと怒られてしまうと会社を辞める、と言い出す。自分の仕事のやり方や考え方に自信があり、それが崩れるとそれは自分のせいではない、と思ってしまうタイプ。

違った意見や考え方、方法もあるのだ、という柔軟性がないと会社では長く勤めていけませんね。

飽きっぽい

何事に対しても長続きしない、飽きっぽい性格の人は忍耐力がないとすぐに転職したがります。もっと面白い仕事はないか、と次を探したくなってしまうのです。

そんな男性はルーティンワークだけの仕事ではなく、毎日何かしら変化のある仕事を見つけた方がいいですね。あなたの彼は大丈夫ですか?

この記事をシェアする

関連記事