• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

好きな人に気づいてもらうため自分をアピールする方法

Date:2013.03.14

好きな人が出来た時、あなたはどんな方法で彼に気づいてもらいますか?「好きです!付き合って下さい!」とはっきり言える方なら悩まないかもしれませんが、そんな風にはっきりと気持ちを伝えられる人は少ないのではないでしょうか。

今回は、好きな人に自分をアピールする方法をシチュエーション別にご紹介します。

学校編

クラスメイトや部活、クラブの仲間など一緒に過ごす時間が多ければ多いほど、気になる相手に魅かれていき恋に落ちるというパターンは多いことでしょう。目で追うだけでは相手にアピールすることは出来ませんから、さりげなく距離を縮めることをお勧めします。

学校編の場合は、近くに居ることが最大のアピールポイントになります。見ず知らずの相手ではなく同じ学校、同じクラスの仲間など近づく機会が多いことを利用して、出来るだけ傍に居ることで自分をアピールしましょう。

その際には、相手の左側へ近づくことがポイントです。人間の心臓は左側にあるので、ドキドキする相手ではなくても何かびっくりするような事が起きた時、左側に居る人への恋心と誤認識することがあると言われています。

また、傍に居ることで親しみを感じ、話す機会も増えるはずです。その時には最高の笑顔で相手と会話できるように、日頃から鏡を見て笑顔を作る練習をしておきましょう。

職場やバイト先編

同僚で有れば奥さんや彼女の有無、年齢、名前などわかった上で気になる相手なので学校編の様にいつも近くに居ることがポイントです。

問題は、同じ会社でも所属が違う、シフトが違うなど情報収集もままならない相手を好きになった場合です。アピールするには、チャンスを作り出す必要があります。とは言え、飲み会などのイベントの企画はかなりの労力を要しますよね。

そんな時には彼の行動を把握することです。会社であれば出社時間を合わせてエレベーターや階段などで挨拶する。バイトならシフトを合わせて挨拶する。ポイントは挨拶です。知らない人でも笑顔で挨拶されれば視線を合わせますよね。

何度か繰り返して自分自身の存在を気づいてもらいましょう。挨拶を繰り返し、余裕が出てきたら「今日のネクタイ素敵ですね」などと相手を褒めることから会話を広げて行きましょう。

褒めておだてて相手から情報を聞き出す手は古くから行われている情報収集の方法です。「彼女さん、又は奥さんが選んだのですか?」とさりげなく相手のプライベートを聞き出してみてはいかがでしょうか。

通学や通勤編

通学や通勤で使うバスや電車で気になる相手が出来ることもあるでしょう。会社や学校などの共通点がありませんから、アピール出来ないと諦めないでください。

共通点は、共に利用しているバスや電車です。隣に近づき、「おはようございます」と挨拶することは難しくても「今日の車内、暑過ぎませんか」、「時計を忘れて困っているんです、今何時ですか」はいくらでもあります。

緊張して声をかけられない方は、誰かに押されたふりをして「すみません」と謝った後に「いつも利用なさっていますよね」などと会話に繋げてはいかがでしょうか。声をかけることは勇気が要りますが、その勇気は一度のみです。

次回からは「またお会いしましたね」と声をかけやすくなるはずです。ポイントは、相手に名前を残すことです。長く話せた日の最後に名前を告げることで、あなたへの印象がただの乗客の一人から「〇〇さん」へ変化します。

ドラマや映画も名無しの相手との恋は始まりませんから、まずは声をかけて名前を告げることを目標にアピールを始めましょう。

アピール後

相手に自分をアピールするほどに会話にも余裕が出てきたら、思い切って気持ちを伝えてみませんか。もちろん、相手に彼女や好きな人が居るなど問題がある場合は別として、そうではない場合はその先へ行きたいと思いませんか。

「告白しようかな」と言って相手が硬直したら「告白って愛のじゃなくて罪のだよ~」などとはぐらかし、「何?」と相手が笑顔であなたを見つめたら脈ありサインかもしれません。相手の表情を確認した上で、思い切って気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事