• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

生理のリズムをインプット!リズムに合わせて効率的なダイエットを

Date:2014.01.13

突発的に「ダイエットをしよう!」と始めてもなかなか結果が出ないということはありませんか。実は女性には生理周期・女性ホルモンの周期というものがあって、それに関連して痩せにくかったりすることがあります。

その自分の体のリズムをきちんと知ることで効率的なダイエットをすることができます。でもどうやって体のリズムを知ることができるのでしょうか。

まずは自分の生理周期をきちんと知ろう

効率的なダイエットをするためにはきちんと自分の生理周期を知るのが大切です。というのも生理の時期と生理じゃない時期ではホルモンの分泌などが変わってくるので、ダイエットにどう対応したらいいのかが変わってきます。

大体でもいいので、1か月でどの時期が自分の生理周期なのかというのを知るだけでも、ダイエットが思うように進むので、まずは自分の生理周期をきちんと知ることが大切です。

ダイエットをするのなら生理時期に!

生理の時期になると女性ホルモンの一種であるエストロゲンの分泌が増えてきます。このエストロゲンの分泌が増えると代謝がアップし、美しくなるとも言われています。

このエストロゲンの分泌が増えてる時は代謝がアップしているのでダイエットを始めるにはとてもいい時期と言われています。

生理時期は食欲が少し落ちてくることもあるので、タンパク質などを上手に摂取して筋肉がつきやすい体質にするのもいい時期になります。鶏肉や大豆食品などが質の良いタンパク質を多く含んでいるので、こういうものを食事に組み込むようにしましょう。

そしてこの生理時期は代謝がアップしているので、運動などをすると普段より多くのエネルギーを使うことができます。激しい運動が難しい場合はウォーキングやストレッチ、筋力アップのトレーニングなどをするのがおススメです。

生理時期以外は太らないような管理を忘れずに

生理じゃない時期は痩せない分、食べたものなどを溜めこんでしまうこともあります。溜めこむけれど痩せにくいというダイエットにはとても苦しい時期になります。ここでダイエットに失敗したと思って断念する人が多いそうです。

痩せにくい時期は無理に運動などをしても痩せないので、とにかく「太らないよう」ということを考えて食事などの管理をすることが大切です。

そして体重が落ちないのがストレスとなり、それが食欲に繋がる場合があるのでストレスを溜めないように体をリラックスさせたりするようにしましょう。

でもこの痩せない時期、食欲は生理の時に比べて上がってきます。どうしても食べ過ぎてしまうということがあるので、おやつやご飯はカロリーの低いものを積極的に食べるようにしましょう。

この周期、生理時期だけに集中的にダイエットをする感じなので普段から食生活に気を付けている場合は、10日間だけ頑張って運動などをすればいいということになります。

この周期を上手に利用して、今までダイエットが失敗続きだった人も効果が出るダイエットをするようにしましょう。

この記事をシェアする

関連記事