• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

デートで緊張を抑える方法!リラックスして彼との時間を楽しむために

Date:2017.09.06

明日のデート、楽しみだな。そんな風に純粋に彼とのデートを楽しみにできる女性もいれば、デートは緊張してしまう。こんな悩みを持つ女性もいるのではないでしょうか?

特に、憧れの彼と付き合えたというなんとも羨ましい女性にこの悩みや多く見られるようにです。

「せっかく付き合えた彼に幻滅されたくない!良い所を見せたい!失敗できない!」そんな気持ちから緊張してしまうようです。

しかしせっかくの大好きな彼とのデート、緊張で何も考えられないより2人で一緒に楽しみたいですよね。

そこで今回は、デートでの緊張を抑える方法について紹介します。リラックスして楽しむ事ができれば、自然とあなたの良い部分も出てくるはずですよ。


自分に自信をつける事で緊張を和らげる事ができる!

緊張してしまう原因として、1つは自分に自信がない事が挙げられます。

  • 可愛くないと思われたらどうしよう。
  • 会話が弾まなくてつまらないと思われたらどうしよう。
  • 気が利かないと思われたらどうしよう。
自分が彼にとって魅力不足なのではないかという不安がある事から、デートで色々と良い所を見せないといけないというプレッシャーが生じてしまうのです。

したがって、事前に努力や準備をして彼にふさわしいと思える自分に近づきましょう。そうする事で自信がつき、当日のデートでの緊張を和らげる事ができるのです。

メイクやファッションを研究!自分が一番輝くスタイルを見つけて。

メイクやファッションでぐんと見違える自分になれるのは、女性ならでは。もし外見に自信を持てないならば、これらを研究しましょう。

研究と言ったのは、単に雑誌やネットで情報を仕入れるだけでは足りないから。これらから得られる情報は主に不特定多数へ向けたものなので、それが自分に似合うかどうかは別問題だからです。

メイクやファッションはいくら頑張ってもそれが自分に似合っていなかったら逆効果。無理しているなと彼に思われてしまいます。

なので情報を仕入れたら実際に色々と試してみましょう。似合うスタイルを研究して自分が一番輝く姿になれれば、自信を持ってデートに臨めるはずです。
  • 派手顔だからナチュラルメイクが似合うけど、ナチュラルな中にもデート仕様にピンク色を少し取り入れる。
  • スカートは似合わないからいつもパンツスタイルだけど、スカートもペンシルタイプなら似合うみたい。

こんな風に自分に似合うスタイルを見つけて、その中に普段よりも女性らしさを加えるのがデートスタイルのポイントです。

女性らしさと色気がアップ!揺れアイテムをお守り代わりに。

また、デートでおすすめとされているのは「揺れる」アイテム。裾がひらりと揺れるフリルスカートや、耳元で揺れるイヤリングやピアス。最近ではカットソーの袖がフレアになっているフレアスリーブのデザインもよく見られます。

自分に似合う揺れアイテムを取り入れれば、繊細な揺れが女性らしさや色気をいつもより確実にアップしてくれます。自信が付くアイテムとしてお守り代わりにぜひ取り入れてみて。

緊張するのは当たり前。緊張を事前に彼に伝えてみて。

大好きな人とのデートは誰しも緊張するもの。なのでそもそもそんなに気にする必要はないと、割り切ってしまうのも大切です。

とはいえ、緊張する事によって色々と空回りしてしまって本来の良い部分を見せる事ができない心配があるのは事実。

そこで、緊張しているため失敗も多いかもしれないと、事前に彼に伝えてしまいましょう。

緊張している彼女は可愛い!隠すより伝えてしまった方が実はお得。

株式会社マイナビで行ったアンケートによると、「デートで緊張している女性は可愛い」と約85%の男性が答えています。(有効回答数370件)

可愛いと思うだけでなく、自分の事を特別に思っているからこその緊張だと思うととても嬉しくも感じるそうです。

したがって、無理に隠そうとしないで彼に正直に伝えてしまった方がお得なのです。

「憧れの人とデートだと思うとすごく緊張しちゃって。色々と気が回らない事もあるかもしれないけど、ごめんね。」

緊張していると分かるだけでも可愛いのに、こんな風に言われたらきっとなんでも許してあげたくなってしまうかもしれませんね。

彼も緊張してるかも!カミングアウトされる事で彼もリラックスできる。

また、緊張しているのは女性だけではないかもしれません。彼ももし同じだとしたら、女性から緊張をカミングアウトされれば、「実は自分も」と言いやすくなります。

2人で緊張していたと分かれば、一気に気が楽になりますよね。むしろ彼の方が強く緊張していると分かった場合は、気持ちに余裕が生まれて緊張がだいぶ和らぐでしょう。

デート中、少しでも緊張を和らげるためにできる工夫とは?

デート中に、少しでも緊張を和らげるためにツボ押しや呼吸法も試してみて。

押すだけでリラックスできるツボ押し。

手のひらにある「労宮(ろうきゅう)」というツボと手首にある「神門(しんもん)」は、押すだけでリラックスできて緊張がほぐれると言われています。

「労宮」は、手を開いて薬指を曲げた先に当たる場所にあります。ここを5秒ほどゆっくりと押して話すを5回繰り返しましょう。

「神門」は、手首の外側にある突起と筋の間にあるくぼみにあります。手首を回しながら、ここをゆっくり押してみましょう。

リラックスを呼び込む呼吸法。

呼吸が整うと気持ちが落ち着くと言われています。効果的なのはゆっくりと行う腹式呼吸。お腹を膨らませるように意識して息を吸い、この後ゆっくりと時間をかけて息を吐いていきます。

これだけの事ですが、緊張すると息を吸う割にはしっかりと吐けていない事がほとんどで気が付かないうちに呼吸が乱れてしまいがちなのです。

鼻から吸って口からゆっくり吐く。意識してしっかり行う事で、呼吸が整って気持ちを落ち着ける事ができるでしょう。

緊張するデートでの鬼門?食事でリラックスするために。

食べる仕草を見られるのは自信がない…。デートで最も緊張するのは、食事という人も多いのではないでしょうか。

実際男性はあまり気にしていないようですが、食べる仕草やマナーが気になってしまうのは女性ならでは。

緊張している上にこれらの事が気になってしまうと、せっかくの食事も楽しめませんね。そこでちょっと気が楽になる食事の際のポイントについて紹介します。

食事の時はL字席だと緊張が和らぐ!

これは行くレストランによるのですが、もしそこが向かい合って座るかL字型に座れるか選べるようなら、必ずL字型に座るようにしましょう。

視線がぶつかりやすい真正面よりも、距離が近くてほどよく視線も相手に集中しないL字型の方がお互いリラックスできる配置なのです。

食事のマナーはまずはこれだけ守れればOK!

数ある食事のマナーは守れれば素敵ですが、緊張している時にはとりあえず体よく食べようとするだけで頭がいっぱいになってしまいますよね。したがって、無理に色んなマナーを守ろうとしなくても大丈夫。

そもそもマナーは大きく2つに分類され、1つはエレガントに見せるため、もう1つは周りへの気遣いを見せるためです。

余裕がない場合は、まずは後者を優先させましょう。

もし誰かの仕草がとてもエレガントでも、周りへの気遣いができていないと一気に残念な気持ちになりませんか?逆に決してエレガントとは言えなくても、周りに気を遣えるマナーをさりげなく実践できる人は好印象です。

そしてその中でも、デートで守るのは最低限の事で良いのです。

  • 携帯やスマホをいじらない
  • 長い髪は結わく
  • 笑顔で「美味しい!」

いかがでしょう。たったこれだけです。とはいえこれだけの事でも、改めて考えたら実は出来ていない人、いませんか?

当然デート中、特に食事中のスマホはNGです。スマホを確認する際には「ちょっとごめんね」と必ず一言断ってからにしましょう。

髪に毛は食事中はさっとまとめるようにして。気にならない男性も多いですが、これができると女性ならではの気遣いにドキッとする人が多いのです。

とはいえせっかくセットした髪に跡がついてしまっては残念なので、クリップや跡のつきにくいゴムを持っておくと良いですね。

そしてデートでの食事は、笑顔も1つのマナーです。緊張しているからといって無表情で過ごしてしまうと、「ご飯美味しくないのかな」「楽しくないのかな」などと相手は不安に感じて、自分の食事も楽しめなくなってしまいます。

相手にそのような思いをさせないためにも、緊張しているからこそ笑顔だけは絶やさないようにしましょう。

そして何より、食事を笑顔で「美味しい!」と楽しむ女性はとても可愛く見えるそうですよ。

会話に工夫を!どんな会話をすれば盛り上がる?

緊張している時に何か話さないとと思っても、気の利く会話は中々思いつくものではありません。なので、事前に話す内容をある程度考えておくのも良いでしょう。

そもそもデートでとても緊張するのは、初デートやまだ数回目のデートの時。まだお互いの事についてそこまで深く知らない状態の時です。

なので、お互いの事を知る情報共有タイプの会話が盛り上がります。

  • 学生時代の話
  • お互いの第一印象
  • 好きなもの(食べ物や趣味)

学生時代の話は盛り上げる鉄板ネタ!過去を知る事で距離感も近くなる。

学生時代の話は、ほとんどの人が経験している事なので膨らませやすい話題です。部活や放課後の過ごし方、学校によって色々と校則や雰囲気が全然違うので、「うちはこうだった」などと話が盛り上がりやすいのです。

学生時代の話=自分の過去を伝えるという事は、心理学的に相手との距離を縮める効果があるという点からもおすすめです。

お互いの第一印象を話すのは、一気に距離を縮めるチャンス!

お互いの第一印象。これは、つい恥ずかしくって「話そう」と事前に決めていなかった中々話題にしないのではないでしょうか。しかしこれは話してみるとかなり盛り上がる話題なので、ぜひトライしてみてください。

そもそも付き合っているという時点で、お互いが相手を好きという事。第一印象はポジティブな場合が多いでしょう。それだと相手も喜びますし、自分も言われると嬉しいものです。

また、第一印象がそんなに良くなくてもその後何かしらの好転があって現在に至る訳なので、その経緯を伝えたり聞くのもまた楽しいものです。

お互いの気持ちが再確認できて、この話題をした後はきっと前より二人の距離が近くなっているはずでしょう。

好きな物の話題は鉄板&相手の事をより知るチャンスに!

好きな食べ物や趣味の話題はやはり鉄板の会話ネタです。好きなものを話す時は饒舌になる人が多いもの。緊張の中でも話しやすいでしょう。

  • 彼の好きなものに対して、「私はこっちも好きだけど〇〇君は?」「あまり知らないんだけど、それってどんな感じなの?」という風にどんどん会話が繋がっていったり。
  • あなたの好きなものが「それ俺も好き」と共感を生んで「今度一緒に食べに行こうよ」と次のデートに繋がったり。
共感や質問で次々と会話が膨らむ利点以外にも、お互いの事をたくさん知る事ができるという点でもおすすめです。

沈黙は怖くない!沈黙こそ彼の気持ちを高めるチャンス。

もし会話を事前に色々と考えていたとしても、ふと沈黙になる瞬間が訪れるかもしれません。

この沈黙を妙に恐れて緊張してしまう人もいるかもしれませんが、実はこの沈黙こそ彼の気持ちを高める事のできるチャンス!ラッキーと捉えて利用してしまいましょう。

沈黙になってしまったら無理に会話を探そうとしないで、彼を見つめてにっこり。

不意打ちにドキッとときめいたり、ミステリアスな感じに想像が掻き立てられて、彼の気持ちが高ぶるはずです。

常に笑顔と感謝を忘れずに!それだけでそのデートは好印象に。

男性にとってデートで嬉しいのは、何より彼女が喜んだり楽しんだりしてくれる事。したがって、彼女の笑顔の量がデートの良し悪しを決めると言っても過言ではありません。

なので、あれもこれもしなきゃと考えすぎて緊張してしまい、笑顔を忘れてしまっては本末転倒です。

緊張しているからこそ、一番大切な笑顔だけは絶やさないようにしましょう。

笑顔でいる事を心掛けていれば、自然と楽しいと思える瞬間も増えて、いつしか本当に心から笑顔が出る楽しい時間に変わっているはずです。

そしてもう一つ。感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。彼がご馳走してくれたり、さりげなくエスコートしてくれたり。

付き合っているから当たり前と思わず、小さな事にも必ず目をみてお礼を伝えて。彼は嬉しいと思うだけでなく、もっと色々あなたにしてあげたいと思うはずです。

また、彼氏だけでなく様々な人に対して感謝の気持ちを表せるようにしましょう。レストランでメニューを持ってきてくれた店員に対して「ありがとうございます」、そして帰り際に「ご馳走様でした」。

など、さりげなく様々なシーンで感謝の言葉を言える女性は魅力的ですよね。きっと彼の印象にも強く残るはずです。

別れ際こそデートの要。緊張が解けた最後い様々な工夫を!

緊張しながらも楽しかったデートも終わりに近づく別れ際。ここまで来ればさすがに緊張感からだいぶ解放されている人がほとんどでしょう。

そこでこの帰り際に、色々と工夫をしてみましょう。実はデートではこの帰り際こそ、彼の気持ちをぐっと高めてあなたの事をもっと好きにさせる事ができる恰好のチャンスなのです。

なぜならピークエンドの法則と言って、終わりの印象次第でその出来事の印象が決まるという人の心理が存在するからです。
  • 無言で見つめる
  • 少し引き留める
  • 軽くボディタッチをする

と言ったように、別れる事を彼が名残惜しく思うような行動を取るのがポイントです。

緊張しすぎていると中々自然に出来なそうですが、緊張が和らいでいる別れ際にならきっと上手くできるはずですよ。

デートで緊張するのは幸せな事?大好きな相手と付き合えている証拠!

ここまでデートでの緊張を抑える方法について紹介してきました。色々試してみても、もしかしたらドキドキが治まらない、緊張が抑えられない!そんな女性もいるかもしれませんね。

そんなあなたはもしかすると、緊張のドキドキと彼へのときめきから来るドキドキがごちゃ混ぜになっているのかもしれません。

そう思うと、筆者はとても羨ましい気持ちになります。

そもそも彼の事が大好きだから緊張してしまうのですよね。そしてそんな大好きな彼と付き合えて、デートができる。これはとっても幸せな事です。

そして彼も、自分とのデートで緊張しているあなたの事をきっと可愛いと思うはず。

緊張してしまう事は恥ずかしい事ではなく、むしろラッキーくらいの感覚で臨んでみるのが、何より緊張には効果的かもしれませんね。

この記事をシェアする

関連記事

コメント