• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ちょっと変わったデートプラン!「JAXA(宇宙航空研究開発機構)」へ行こう!

Date:2012.11.23

記憶にも新しい映画「宇宙兄弟」。その兄弟が目指した宇宙に最も近いのがJAXA.(宇宙航空研究開発機構)です。このJAXA,実は敷居が高いところではありません。普段のデートでもファミリーでも十分楽しめて、感動できる仕組みがいっぱいです。

身近になったJAXA

映画「はやぶさ」、「宇宙兄弟」と宇宙ブームが続いています。宇宙は私たちに限りない夢と探究心への刺激を与え続けてくれます。それは女性にとっても同じこと。空を見上げて、「いつかあの輝く星へ行ってみたい」と、誰しも子どもの頃に思ったはずです。

かつてそれは不可能だと思われました。NASAにでも就職しない限り叶わない夢で、文字通り雲の上の一握りの人たちが関わることだと言われました。

しかし、映画やメディアの影響、多くの日本人宇宙飛行士の誕生にともなって、現代は宇宙もJAXAもぐっと身近に感じられるようになりました。

JAXA 実は見学できます

その身近になったJAXAの筑波宇宙センターをさらにデートやファミリーで満喫できることをご存知でしたか?

そうそう映画「宇宙兄弟」で幼い兄弟が毎日のように通ったJAXAの見学ツアーです。この見学ツアーは見学目的ごとに3つのコースがあり、なんと1人から参加でき参加費はなんと無料です。

まずは見学日時を決めて電話(筑波宇宙センター見学案内係(電話:029-868-2023))にて事前予約します。

見学コースは「宇宙飛行士コース」「宇宙ステーションコース」「ロケットコース」とありますので、事前にどのコースに参加したいか決めておきましょう。

見学はこんなふうです

見学コースはロケットコースは土日のみ、他の二つは平日に参加できます。筑波宇宙センターに到着すると見学の前にJAXAとは何か、どんな仕事をしているのかというビデオを放映します。

その後にはスペースドームという展示館を、解説付きで案内してもらえます。ここでは人口衛星や20分の1のロケット模型を見学できます。そしていよいよコース別になります。

まずは宇宙飛行士コース。こちらでは宇宙飛行士養成エリアを見学できます。宇宙飛行士志望のお子様やかつてそうだった彼は大喜びでしょう。宇宙ステーションコースでは「きぼう」の運用管制室を見学できます。

フライトディレクタが指揮をとりながら、交代制できぼうを運用する様子には感動することでしょう。ロケットコースではロケット打ち上げ時の音響体験ができます。その場さながらの躍動感を覚えます。

この充実の見学は全て無料です。食堂の利用もできるので、デートにもファミリーにもお財布に優しい1日が過ごせます。

意外とデートにおすすめのJAXA. 普段とは違う家族や彼の顔が見られそうです。

この記事をシェアする

関連記事

コメント