• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

仕事帰りのデートに使えるメイク直しに使いたいおススメアイテム

Date:2014.07.25

仕事帰りに彼氏とデート、でも仕事だからメイクを派手にすることができないから何だかデートメイクになっていないということがあります。

そういう時は仕事終わりのメイク直しにあるアイテムをプラスしてデートメイクに仕上げましょう。

今流行りの唇にするにはグロスを使う

仕事の時はどうしても流行りのようなちょっと明るめの口紅をつけることができません。でもやっぱりデートの時はウルウルした今流行りの唇にしたいという時に使いたいのがリップグロスです。

特に今年流行っているのが赤い唇。赤いグロスを使うとほんのり赤くなるのでデートに最適です。

仕事疲れを解消させるにはピンクのチーク

しっかりとメイクをしても仕事が終わった頃には顔が疲れきった印象になってしまいます。化粧直しでファンデーションをつけてもやっぱりお疲れ顔が解消されない。そういう時に使いたいのがピンクのチークです。

ピンク色は血色が良く見えるので、頬の高い部分やこめかみにつけると顔色の良い生き生きとした表情に早変わりします。どうやっても仕事疲れの顔が取れないという時のデートにはピンクのチークをポーチに入れておきましょう。

単色ラメ入りアイシャドウでデートは華やかに

普段、会社にはベージュやブラウン系のアイシャドウをしている人が多いと思います。デートの時はもっと華やかで明るい印象にしたいという場合は単色のラメ入りアイシャドウを1つ持っているだけでメイクの印象が変わります。

おススメの色は淡いピンクやブルー。この色をブラウンなどの上に薄く付けるだけで華やかにそして目の周りの発色がよくなりパッチリとした印象に早変わり。パレットではなく1色単体で購入しておくだけでいいのでお財布にも優しいです。

カラーマスカラでオシャレな印象に

デートの時は目元をパッチリ、それであってオシャレにしたいという時はカラーマスカラを使うのがおススメです。普段は黒や茶色のマスカラを使っていると思いますが、下まつ毛だけブルーやパープルのマスカラを塗るだけで印象がガラっと変わります。

アイシャドウなどを替えてないけれど目元が華やかになるので、デート以外でも使えるのでおススメです。上のまつ毛まで塗ってしまうと派手になりすぎるので下まつ毛がおススメです。

ラメ入りのフェイスパウダーでキラキラフェイス

メイクをいろいろと変えたくない、でも華やかにしたいという人にはラメ入りのフェイスパウダーがおススメです。

化粧直しの最後にこのフェイスパウダーをつけるだけで顔全体が華やかになります。あまりラメが強いとギラギラとしてしまうので、細かい抑えられたラメを選ぶようにしましょう。

顔だけではなくデコルテなどにも使えるので、胸元のあいた洋服などの時にも大活躍します。

仕事帰りでもデートを楽しみたいという人はそのままのメイクで行くのではなく、ちょっとプラスしてデート仕様に変えてあげるだけで男性の印象も変わります。

この記事をシェアする

関連記事