• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

「大丈夫だよ」彼氏がデートで失敗したらさりげなくフォローしよう!

Date:2014.02.10

デートの時は、男性も女性もできるだけ綺麗な自分を見せたいものですが、失敗してしまうこともありますよね。

今回は、男性の失敗をさりげなくフォローする方法をご紹介します。ありがちな失敗やありえない失敗を参考にしてご自身のデートに活かしましょう。

道を間違う彼氏をフォローしたNさん

Nさんは、免許を取得して新車を購入した年下彼氏とデートした際にさりげなくフォローしたそうです。彼氏は一体どんな失敗をしたのでしょうか。

「彼氏も私も車を持っていなかったので、出掛ける時は電車や地下鉄ばかりでした。そんなある日、彼氏が免許を取ると宣言して見事合格したんです。その後すぐに車を購入して、初ドライブデートをしました。しかし、このデートは波乱の展開でした。マニュアル車を購入した彼氏は、上り坂に苦戦し、大通りではナビ通りに右折できず道を間違えて迷ってしまったんです。車は持っていませんでしたが、私は免許を持っていたのでどう言えば彼氏のプライドを傷つけずにハンドルを握らせてくれるか考えました。

そして『私も新車運転してみたいなぁ』とおねだりする形で運転席に座らせてもらいました。実は、デートでは車に乗りませんが営業という仕事柄、マニュアル車の運転は毎日のようにしているので、運転には自信がありました。

でも彼氏をこれ以上凹ませないように、『ナビを見る余裕が無いから教えてね』と道案内を頼み、あえて何度か道を間違えてエンストもさせて帰宅しました。

その日のうちに『やっぱり○○(彼氏の名)のほうが運転上手だね。また今度乗せてね』とフォローしました。今では彼の運転も上達したので、助手席で安心して眠れるようにもなりました」

名前を間違える彼氏をフォローしたFさん

付き会ったばかりの彼氏と一夜を共にしたFさんは、初めてのお泊まりデートでの彼の失敗をさりげなくフォローしたそうです。

「温泉旅館に宿泊した朝に名前を間違えられたんです。起きて化粧をしている私の横で、彼氏はまだ布団で寝ていたんですけど『A子、今からお風呂行く?』と起きているのか、夢なのかわかりませんが、確実に名前を間違えられたんです。浮気するようなタイプでもないし、もちろん二股タイプでもないので、起こさずに様子を見ていたらまた『A子と温泉へ来ることができて良かったよ』と言われたんです。

さすがに2度目だったので、『おはよう。寝ぼけているの?』と声をかけたら『ん?あ!!悪い!!元彼女の名前呼んじゃった』って土下座されたんです。

本当は追究したかったのですが、寝起きで土下座する彼氏がなんか可哀そうで『何?何の話?』と聞いてなかった振りをしました。そしたら彼も『なんでもない。ちょっと風呂行って来る』と言って部屋から出ていきました。

まだ付き合ったばかりの頃だったので、そういう間違いもあるかなと寛容な気持ちでフォローしました」

飲み過ぎて倒れた彼氏をフォローしたSさん

Sさんは、会社の同僚と付き合うことになって二人きりで飲みに行った時に、彼氏の失敗をこんな風にフォローしたそうです。

「それまでも二人で飲みに行ったことはあるんですけど、彼氏はその時に何故かウイスキーばかりを飲んでいたんです。お酒強い人だったんだと尊敬のまなざしで見ていたら、1時間も経たないうちにトイレへ駆け込んで、覗きに行くと全てを戻していました。背中をさすって、お店の人にタオルや水を貰って体調の回復を待って、私の家へ連れて帰りました。翌朝の彼氏は、とても恥ずかしそうに謝罪してきて、とても会社へ行けそうにないので家で休ませてあげました。仕事中も何度も謝罪メールが届きました。

『ウイスキー飲んだらかっこいいかと思って無理した』と書いてあったので、『いつもと違う○○さん(彼氏の名)を見ることができて、貴重なデートになりました。どんな姿をみても引きません、大好きですから!』

とフォローしたら、すぐに電話がかかってきて『愛してる』と言われたんです。男性からそんな言葉を言われたことがなくて初めてだったのですごく嬉しかったことを覚えています」

彼氏の失敗をフォローして愛を深めましょう

彼氏が失敗した時に怒る、笑う、無視するなどせずにきちんとフォローすることで二人の愛が深まることにもなるようです。

失敗は誰でもすることですから、彼氏の失敗を見つけたらさりげなくフォローして良い関係を築くきっかけにしてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事