• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼をよく知る!女を上げる!気を付けるべき4つのデートスポット

Date:2012.08.13

皆さんは最近、デートでどんな場所を訪れたでしょうか?

デートスポットと言っても、場所によっては女性客が多い場所、男性客が多い場所等様々です。今はロマンティックなデートコースだけでなく、彼の趣味に合わせて男性が多い場所に出向くこともある人が多いのではないでしょうか。

そんな「男性スポット」を訪れる時、あなたはどんなことに気を付けていますか?もしかして、周りの人の迷惑になっていたり彼の機嫌を損ねてしまったりしていませんか?

そんな男性が多いデートスポットで気をつけるべきことを厳選しました。郷に入っては郷に従え、どんな風に振舞うのがよいのでしょうか。

スポーツ観戦やスポーツ施設では足元に注意

彼がやっているスポーツを応援しに行くことや、一緒にスポーツを楽しむデートは最近多いと思います。初心者でも楽しめるよう、室内スポーツ施設なども充実してきていますよね。

そんなスポーツ絡みのデートで、よく女性がやってしまいがちなのが服装のチョイスミスです。

特に多いのが靴のチョイスミスです。デートだからと張り切って女性らしいヒールや新しいパンプスなどを履きたい気持ち、よーく分かります。

しかし、デートの場所に本当に合った靴を選んでいますか?座席のあるスポーツ観戦だったらまだしも、スポーツ施設に行ったら…完全にミステイクです。

施設によってはシューズを貸し出してくれるところもありますが、その時も靴下が必要な場合が多いでしょう。靴下なんてさすがに持っていない。彼もあなたも困ってしまいます。

デートで訪れる場所は予め分かっていることが多いので、しっかり場所に合わせた服と靴で行くようにすると、彼もあなたも十分に楽しむことが出来ます。

彼の趣味スポットも笑顔でついていこう

例えばカーショップやスポーツ用品店、釣具屋さんなど彼の趣味のお店を尋ねる時があるかと思います。正直興味ないし…と思いながら、彼についてお店に入った経験がある人もいるでしょう。

あなたの興味がなくても、そこは彼にとっての目的がある場所です。正直興味がなくてもそれを表に出さないのが大人のいい女の対応です。

彼が「どっちがいいと思う?」と聞いて来た時に「どっちでもいい」と言ってしまったり、あからさまに興味のない素振りをしたり、携帯ばかりいじっていると彼だけでなく、店員にとってもいい印象は与えません。

違いが分からない選択でも「私は可愛いからこっちがいいと思う」と、見た目での判断でもいいので彼に協力しましょう。

何も言えなくてもニコニコとして、彼の後ろについていきましょう。あなたが興味を示せば彼もいろいろ教えたくなりますし、いい気分になります。

お店を出る時に「すごい。詳しいんだね」と彼を褒めれば、次はあなたの買い物にも彼は快く付き合ってくれるはずです。

食事時は女子らしさはしまった方が無難

デートでは毎回オシャレなオープンカフェやレストランでの食事ばかりという訳にはいきません。

たまには小さな食堂や、安くておいしい牛丼屋さん、彼の行きつけ男子ごはん屋さん、サラリーマンが集う焼鳥屋さんなど男性客が多いところで食事をすることもあるかと思います。

その時はあなたのテンションより、お店の雰囲気を大事にした方がいいことが多いです。

男性客が多い店では、女子が集うお店に比べると静かなところやテレビを付けているところが多いので、きゃぴきゃぴとしたあなたのテンションと釣り合わせないことがあります。

お店の内装やメニューを褒めるのは構いませんが、入店したらまずはお店の雰囲気をつかむことに尽力しましょう。

特にラーメン屋さんなどの回転が早い食事処では食べ終わったあと、すぐに出る必要があります。最近人気の二郎系ラーメン屋さんのように独自のルールがあるところもあるので、女子だけで行くカフェの感覚ではいけないことを覚えておいてください。

彼の友人にも気に入られる方法

彼との付き合いが長くなってくると、彼の友人に紹介してもらえたり、共通の友人と一緒に飲んだり、「大勢の中の私たちカップル」という状況になることがあります。その時はどんなことに気をつけるべきでしょうか?

それはずばり、「彼に甘えない」ことです。知らない人の中で、彼に頼りたくなる気持ちも分かりますが、彼はその時友人に「彼女(あなた)を紹介したい」のではあって、「仲良いところを見せつけたい」訳ではありません。

ワイワイやりたい中でイチャイチャされると、彼も友人も気兼ねなくはしゃぐことが出来なくなるので、そこは甘えたい気持ちを抑えて、せっかくの新しい交友関係を深めることを楽しみましょう。

積極的に料理を分けたり、後片付けを手伝って「出来る彼女アピール」をした方がその後のあなたにとっても、彼にとっても友人にとっても良いと言えます。

このように挙げると、意外と常識的に考えれば分かることばかりです。彼をよく知る為、二人の仲をもっと深める為にも、そんな「当たり前」のことに気を付けてデートを楽しんでみてください。

この記事をシェアする

関連記事

コメント