• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

レーザー脱毛して15年経過した肌は?私の脱毛体験談

Date:2013.06.12

これから薄着の季節になってくると、どうしても気になるのがムダ毛ですよね。そもそも、「ムダ」な毛とはよくいったもので、人体の構造の上では、毛がある事で汗や老廃物が対外に排出されるという、立派な役割も持っているのです。

でもそれにしたって、見た目はやっぱり美しくないし、ムダ毛がある自分の体が男性に触れられるなんて考えたくもない…。

そんな訳で、私は20代の割と早いうちにレーザー脱毛を経験しました。部位は両腕全部と両足ひざ下、そして両ワキの3か所です。そして、早いものでそれから15年近くが経過しました。

脱毛に興味があるけれど、躊躇されていらっしゃる方も多いかと思います。そんな皆さまに、私が受けたレーザー治療と、その後の状態がどんな感じなのか伝えさせて頂き、検討されている方の参考になれば嬉しいです。

まず、レーザー脱毛といえば、当時も今もですがエステサロンで行うものと、皮膚科や美容外科といった医療機関で行うものに大別されます。使うレーザーの周波数が、エステと病院だと違うそうです。私は皮膚科での治療を選択しました。

治療はさほど辛いという感じではなかったです。例えるならば、ボールをバシっとぶつけられるような、瞬間的には軽い痛みを感じますが、全く一時的な感じです。施術後は冷やしてくれるので、帰る頃には肌は普通の状態です。

脱毛範囲が広かったので、全ての脱毛が終了するまで病院に通った期間は長かったですが、間をあけながら行っていたので、何か予定で困る事もなかったです。また、技術的にも不安な事もなかったので、安心して何年も通っていました。

レーザー脱毛後の生活ですが、夏が来てもしょっちゅうケアに気をつけることもなく、好きなミニスカートも存分に楽しめたり、いつでもプールに行けたりなど、便利になる事がたくさんありました(もちろんデートのときも)。

脱毛が終わってその後の経過ですが、5年位たった頃かと思いますが、足に少し太めの毛が数本まばらに生えてきたのに気がつきました。

しばらく様子を見ていましたが、最終的には脱毛後10年ほどたったところで目立つ箇所だけ再度レーザーを照射しました。腕とワキには特に目立った毛は出てきませんでした。

結論的には私の場合、長期間経過しても肌がいい状態を保っているという意味でもレーザー脱毛をして本当によかったと思っています。

それまでのカミソリや除毛クリームなどの自己処理の煩わしさから解放された事、腕などをいつでも堂々と出せることの自信もとてもプラスになったと思います。個人的な見解ですが、十分投資する価値はあると思います。

どのようなところで脱毛するかについては、ご自分でよく調べて納得の上で受けて下さいね。私がした頃よりも技術はもちろん格段に向上し、情報も手に入りやすいと思います。ぜひ夏に向かって更に素敵なボディーをつくって下さいね。

この記事をシェアする

関連記事