• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

徹底検証!有名エステ店の「脱毛体験キャンペーン」に行ってみた!

Date:2013.04.11

数少ない友達数名に聞いてみました!「エステ脱毛に興味ある?ない??」について。

答えは圧倒的に「してみたい」でした、けーれーどーもー!実際に行ってみた人または行くつもりの人は、ほんの1割弱。あとは「行ってみたいけど・・・・」「興味はあるんだけどねー」と煮え切らない尻切れトンボなご様子。

それは一体、何故なのか?ようようYOU達、ホンネを言っちゃいなさいよー、と探ってみた結果分かったのが、「みんな勧誘を怖がっている、面倒くさがっている」ということ。

その次に出た意見が「痛そう」「本当に脱毛できるか疑問」。あとは「通うのが面倒」「子供がいるから」「人前で脱ぐわけじゃないし、今さら」という答えがぽつぽつと。

そう!エステは何と言っても勧誘が怖い。「契約するまで個室から出してくれなかった」とか「断ったら脅された」とか、ウソか本当か分からない都市伝説みたいな話しも聞きますしね。

そこで!不肖ライター高田が実際にエステの脱毛体験キャンペーンへ行って、「実際どうなの?」な部分を経験してきました。勧誘や脱毛効果など、体験した全てをご披露いたしまっす。

まずは予約

チャレンジしてみたのは、TBCのエピレ脱毛。初めての人限定のキャンペーンで、3000円で脱毛体験できるというもの。

体験するパーツは、Sパーツ(ワキ・胸センター・両ひざ・両手の甲と指、などの狭い範囲のパーツ)、またはLパーツ(両ひざ下・ひざ上・ひじ上・背中上部・背中下部・お腹、などの広い範囲のパーツ)から1つを選べます。

体験できる施術回数はパーツごとに違って、Sパーツから選んだ場合は5回、Lパーツから選んだ場合は3回の施術が受けられます。私はひじ下を選んだので、Lパーツ。計3回の施術です。

3000円で3回も施術が受けられるなんて、安い!安くない?!とはしゃぎかけましたけれども、けーれーどーもー、絶対にね、安い代わりに激しい勧誘が待ち受けていると思うのですよ。そうでなければ、こんなに安いわけがないですしね。

とか深読みしながら、WEBで予約。サイトによると、「予約→カウンセリング→施術」という流れなのだとか。カウンセリングと施術の日は別々なのです。ふむ。ということは、このカウンセリングで激しい勧誘合戦が繰り広げられるってことですね、きっと。

どきどきのカウンセリング

「さて、宴もたけなわですが」とりあえず、口にしてみました。エステが入っているビルの前で。そろそろ予約の時間なのですが、高田、完全にびびってます。ヘイヘイ、ピッチャーびびってんぞー状態。

だってね、TBCには、脱毛の他に痩身やフェイシャルエステもあるのですよ。脱毛体験に来たつもりだったのに、めくるめく勧誘にいざなわれて、いつの間にか痩身プランのローンを組まされたりしたら?

断ろう断ろうと思っているのに、「奥さん・・・下腹の肉、すごいね」なんてささやかれちゃったりしたら??きっと大枚はたいちゃう!!と、そんな事を考え始めたら、妄想ノンストップ。

まーでも、そんな妄想特急にばかりも乗っていられないので、大人しくエステ店へと足を踏み入れて、エステティシャンによるカウンセリングを受けてまいりました。

カウンセリング内容は、エピ脱毛の仕組み説明・こちらが予約を入れたコースの確認・施術を受ける上での注意点など。

で、気になる勧誘ですが・・・ありましたよ、やっぱり。「体験コースを申し込まれた方のみ、カウンセリング当日だけに適用される値段で」の脱毛コース入会を勧められました。まだ体験脱毛すらしてないのに!

これを断ったら険悪な雰囲気になるんじゃ・・・?とか、びびるチキン高田。でも、どれほどの脱毛効果があるかも分からないのに、コース申込みなんて出来ない!と考えて、正直かつ丁寧にお断りしたところ、「ですよねー」的な雰囲気であっさり引き下がっていただけました。肩すかしくらうくらいのあっさりっぷり。そしてこの日は、これで終了。

ひょっとして、エステの勧誘って大したことないんじゃない?と思い始めたけど、勧誘の激しさはエステティシャンによって差があるのです。それを施術第1回目で思い知らされるのでした。

セールストークばりばりの1回目

タイトルからも分かるように、施術1回目はセールストークされまくりでした。施術は、ベッドに横になる→保湿効果のある冷却ジェルを施術部位に塗られる→皮ふに光を照射する→という流れで行われるのですが、その間ずーっとセールストーク。何を話しても、行きつく先は勧誘。

例えば、流行りの服の話が始まったかと思ってその話題に乗ると、「ああいうデザインの服は背中のムダ毛が気になりますよねー背中のプランだと~」とか、スキンケアの話だったかと思えば「エピ脱毛だと毛穴が引き締まるんですよ~顔コースはお考えになりませんか?」とか。もう、何をどうどんな切り口で話しても、勧誘へといざなわれる流れ。

プロだな、と。呪詛のように繰り返される勧誘を聞きながら、遠い目をしちゃいました。施術中は使い捨てのアイマスクを着けるから、遠くどころか目の前すらも見えないんですけど。

「こんなにセールストークされるなら、コース途中だけど行くのやめちゃおうかな」とか考えましたよ。考えましたけど、施術後1週間~10日くらいしてから、自分のムダ毛がぽろぽろ抜けてくのを見てからは!もう!!「続けるわー!!」と固く決心。

何故ならば、施術はちっっっとも痛くなかったんです。これまで経験してきたムダ毛処理と言えば、時間・我慢・お金の3つを犠牲にしなきゃいけないのがセオリーだったのに、エピ脱毛は全っ然!痛くなかったんです。寝転がって、じっとしているだけでした。

痛みへの我慢、ゼロ。それなのに、一定期間経過後は勝手に毛が抜けてくれるなんて!夢のようです。

しかも、今までは脱毛をすると生えかけてきた時にかゆくなったり埋没毛が出来たりしていたけど、そういう肌荒れも全くなく。生えてきた毛がチクチクしないから、「あれ?いつの間に??」という感じ。

これは、セールストークなんかに負けてらんないでしょう!!

なかなか毛が抜けなかった無念の2回目

「セールストーク<<<<脱毛効果」と考えて体験コース続行を決めたのに、残念ながら2回目の施術ではあまり毛は抜けませんでした。細い毛は抜けるのですが、太い気になる毛が抜けないのです。

でも施術2回目のエステティシャンは、寡黙な方でした。ほとんどおしゃべりはナシ。お店が忙しい時間帯だった、というのもあるのかもしれないけど、さくっと施術して、すっきり終わる、という感じ。

それはそれで良かったんですが・・・やっぱり脱毛効果がないとね~。セールストークと脱毛効果は、ニコイチなのか?!

とうとうラストの3回目 伝説の勧誘はあるのか?

体験コースの最終日、施術3回目。ということは、今日を逃したらこの後はTBCに来店する予定はなくなるわけで。エステにしてみれば、最後の勧誘チャンスということになるわけで。きっと、すごい勧誘をしかけてくるに違いない!と予想。

個室でコース入会を迫られたり、ハンコ押すまで帰らせてくれないような、伝説の勧誘はあるのか?ないのか?怖いけど、見てみたいネタにしたい。怖いものみたさで体験コース最終回に行きました。

が!結果は「ほぼ勧誘ゼロ」でした。施術の後に「今後はどうしますか?」とは聞かれたけど、それだけ。あとは、事務的な説明(1回だけの照射も受付けているとか会員カードについてなど)を受けて、全て終了。

びっくりのあっさりっぷり。勧誘を怖がっていたくせに、しつこくされないと分かった途端に何だか相手されてないようで切なくなるこの女心。何これ、恋心?いや違う。

とーにーかーくー、こうした勧誘の度合いはエステティシャンのタイプにもよるのかも?と思います。施術は3回とも別のエステティシャンにしていただいたのですが、脱毛効果も勧誘の多さも、エステティシャンによって違います。

3回目の施術は、お話はしてくれるけどセールストークはしないタイプのエステティシャンでした。そして、施術後はきっちり毛が抜けました。

ということで、今回の脱毛体験コースで分かったこと。光を照射するだけでも、毛はちゃんと抜けました(たまに抜けない毛もアリ)。痛みはほとんどありませんでした。そして勧誘は、アリアリナシナシで2勝2敗。勧誘されてもきっちり断れば、大丈夫なようです。

しつこい勧誘にはうんざりしてしまいますが、気になるムダ毛を自己処理し続けるくらいなら、思いきってエステ脱毛してしまってもいいかも?!まずはお試しキャンペーンなどで体験してみるのをお勧めしますよ。

この記事をシェアする

関連記事