• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

急増するD男子の特徴と恋愛攻略法。SともMとも違う!

Date:2017.08.16

皆さんはD男子という言葉を聞いたことがありますか?今まで草食男子やロールキャベツ男子など、様々な○○男子が登場してきましたよね。

そして、現在急増してきているのが、D男子と呼ばれる恋愛に対しドライな男子。もしかしたらあなたの身近にもいるかもしれません。

ただ、一筋縄でいかないのがこのD男子。D男子との恋愛は普通の感覚とは違う場合が多いので、戸惑ってしまうこともあります。

しかし、D男子の特徴と恋愛攻略法さえ知っていれば最高の彼氏になるかもしれません。

今回はこのD男子の特徴とその恋愛攻略法についてご紹介します!


身近に一人はいるかも?急増するD男子の特徴とは

D男子とはドライで色々なことに冷めている男子のことを言います。「ドライ」だからDなんですね。

まずはそのD男子の特徴を見ていきましょう。

インドアの趣味が多い

D男子の趣味はインドアである可能性が非常に高いです。中でも

  • ゲーム
  • 映画鑑賞
  • 読書

辺りの趣味を持つD男子が多いようですね。みんなでワイワイと騒ぐよりは少人数で静かに過ごすのを好みます。

アウトドアが趣味の場合は恋愛と並行して行えますから、そこまで趣味に没頭することはありません。

デートで女性も一緒にアウトドアを楽しむことも出来るでしょう。

しかし、D男子の場合はそうはいきません。インドアの趣味はほとんど一人で行いますよね。

家で趣味に没頭した方が楽しいですし、恋愛よりも趣味の方が大切になるんです。

そのため、彼女が出来てもデートや連絡を後回しにすることも珍しくありません。

同性の友達が多く、異性の友達は少ない

D男子は男性の友達が多く、女性の友達は少ない傾向にあります。同性の友達といた方が楽しいですし、自然と同性の友達の方が多くなります。

女性の友達がいる場合は女性の良い面を知っているので、恋愛に対しそこまでドライになることはないでしょう。

そして、D男子と恋愛関係になった場合にはデートの約束よりも友達の方を優先する傾向にあります。

返信が遅い

D男子は物事を深く考えるため、連絡をしても返信が遅い場合が多いです。

同性の友達には割とすぐに返事を返しますが、相手が女性(特に気になる人)だったら話は別。

「こんなことを送って嫌われないか」などと深く考えてしまうため、なかなか返ってきません。

また、D男子は人間関係に対してドライであるため、誰に対しても返信が遅いケースもあります。

このように、D男子からの連絡は翌日になってから返ってくることも珍しくないのです。

誰に対しても優しい

一見、冷たそうに見えるD男子ですが、本当は誰にでも優しい面を持っています。

D男子でない男子は気になる異性にだけ優しかったり、どの女性にも優しいのですが、D男子の場合は誰にでも優しいため、同じ男性にも優しいという特徴があります。

ある意味八方美人タイプなんですよね。

そして、他人に対し興味がないので、誰にも同じように当たり障りのない対応をします。

誰に対しても優しく、誰に対してもドライ、それがD男子なのです。

大勢で行動するのが苦手

D男子は一人でいたり、少人数でいることを好む傾向にあります。自分の世界があるので、それを邪魔されるのを嫌うんです。

そのため、大勢でワイワイと騒ぐより、気の許せる同性の友達と少人数、または一人でいた方が楽なのです。

また、大勢での行動が苦手なD男子は大勢の友達と歩いている時も一人群れから離れて歩くこともあります。

自分から女性と親しくなるのが苦手

恋愛に対して奥手で慎重さを併せ持つD男子。好きな人が出来ても自分から女性に話しかけたり、デートに誘うのが苦手です。

そのため、好きになってから想いを伝えるまでにかなりの勇気と時間を要します。

一目惚れをしても自分から積極的に動くことが出来ないので、そのまま見ているだけで恋愛が終わってしまうことも少なくありません。

過去のトラウマがある

D男子はなぜドライな考えを持つようになってしまったのか…。それは過去のトラウマが関係しています。

  • いじめを受けたことがある
  • 裏切られたことがある
  • 辛い恋愛をしたことがある

などの経験から他人や恋愛に対しドライな考え方をするようになります。

D男子がドライなのは自分のプライドを守り、もう傷つかないようにするための心の現れなのです。

彼を理解してあげることが一番の近道!D男子の恋愛攻略法

他人には興味が薄いけれど、優しい面もあるD男子。

もし、D男子を好きになってしまったり、D男子と付き合うことになったらどのように対応していけば良いのでしょうか。

すぐの返信は期待しない

D男子はこちらが連絡をしても返信が遅かったり、既読のマークがついても返信がない場合が多々あります。

そのため、D男子との恋愛ではある程度の余裕が必要となってきます。

間違ってもここで「なんですぐに返事をくれないの?」、「返事が遅いね」などとは言わないようにしましょう。返信をしていないのに再度送信するのもD男子にはNGです。

D男子にはペースがありますので、それを乱されることを大変嫌います。返信を急かされると「この人苦手だな」と思われてしまうきっかけに。

ですから、「そのうち来るからいいか」ぐらいの気持ちでいるようにして下さい。ずっと待っていてはこちらの方が疲れてしまいますから。

逆に好きな人とはいつでも連絡を取り合っていたい!という方にはD男子は恋愛相手として不向きかもしれませんね。

インドアな趣味に付き合ってみる

D男子と仲良くなりたい場合には彼の趣味を一緒に楽しんでみましょう。彼と共通の話題を作り、そこから会話を広げていくのです。

D男子は彼女を作りたくないわけではなく、ただ女性と深く関わるのが苦手で距離を置いているだけ。

ですので、自分の趣味を理解し、一緒に楽しめる女性は彼にとって特別な存在となります。

趣味を通じて会話を広げ、彼に「一緒にいると楽しい、安心する」と思ってもらえるようになりましょう。

D男子は自分の趣味を否定されることを嫌います。間違っても趣味の否定はしないよう、心掛けてください。

焦らず徐々に親しくなっていく

相手のことが好きなあまりガンガンと攻める肉食系の女子。焦りなどからつい積極的になってしまう方も多いですよね。

しかし、D男子は積極的な姿を見せられると怖いと感じてしまいます。

そのため、D男子のことを好きになったら、控え目な態度で徐々に親しくなるよう心掛けてください。少しずつD男子の警戒を解いていくのです。

  • 世界観を大事にしてくれる
  • 気持ちを理解してもらえる

ことにD男子は嬉しいと感じるでしょう。

D男子との恋愛は長期戦を覚悟しておいた方が良いかもしれませんね。

デートは静かな場所を選ぶ

D男子は騒がしかったり、人混みの多いところは苦手です。ですから、デートの際は静かな場所を選ぶようにしましょう。そのため、

  • 映画好きなD男子なら映画館
  • 食事は個室のある飲食店
  • 自然が好きなら海岸や公園

などがデート先としては良いでしょう。

他にも、家デートでお互いに好きなことをしつつ、時々会話するのもまったり出来ておススメですよ。

D男子は趣味や自分の時間を大切にするため、なかなかデートに誘って来ない場合が多いです。

誘うのは勇気がいるとは思いますが、デートはこちらから誘ってみましょう。

ただ、頻繁に誘われることを嫌うので多くても週に1回までに留めておきましょう。

話を聞いてあげる

本当は誰かに話を聞いてもらいたいと思っていても自分をさらけ出すのが苦手なD男子。そんなD男子にはこちらから話を聞いてあげましょう。

やはり、得意分野の趣味の話などから会話を広げていくのが良いですね。

自分の趣味のことを聞いてもらえれば話しやすいですし、興味のあることですので喜んで話してくれるはずです。

いつも聞き役が多いD男子ですが、話をたくさん聞いてくれるあなたに好印象を抱くでしょう。

恋愛に依存しすぎない

自分の趣味を大事にするD男子。当然、恋愛に依存するような女性は苦手だと思う傾向にあります。彼女にも自分と同じように趣味を大事にする女性を望むのです。

そのため、恋愛を優先するのではなく、自分の趣味や習い事などを充実させた方がD男子との恋愛は上手くいきます。

付き合っていても依存しすぎず、自分の時間を大切にする女性はD男子から見て魅力的にうつるでしょう。

恋愛に依存しすぎるあまり、「私のこと好き?」などと聞いてくる女性はD男子にとってNG!ですので気を付けましょう。

価値観さえ合えばD男子は最高の彼氏になる!

D男子は冷めていますし、恋愛相手としてはあまりふさわしくないかもしれません。

しかし、付き合ってもベタベタし合うのが好きではなかったり、自分の時間も大事にしたい!束縛は嫌!という方には最高の彼氏になるでしょう。何より

  • 浮気の心配がない
  • 束縛をしない
  • 嘘をつかない
  • 結婚相手に向いている

など、良い面もたくさんあります。少しずつお互いのことを知っていって愛を育めたら良いですね。

この記事をシェアする

関連記事

コメント