• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女性からデートに誘う方法。コツさえ掴めば成功率は上がる!

Date:2016.10.07

shutterstock_172884965気になっている男性をデートに誘いたい!そんな風に考えている女性も多いと思います。

しかし、女性からデートに誘うのはなかなか勇気のいること。誘っても断られて気まずくなってしまうのは嫌だなぁと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

でもちょっとしたコツを掴めば気になっている相手を簡単にデートに誘うことが出来てしまうのです!

もし過去に断られた経験がある方でもやり方さえ分かればもう大丈夫!次からは成功率を上げることが出来ます。

今回は女性からデートに誘う方法についてご紹介したいと思います。

自信を持って!デートに誘われて嫌な男性はほとんどいない!

先ほども書きましたが、男性をデートに誘っても断られるのでは、と考えてしまう方も多いと思います。

しかし、男性から女性をデートに誘う場合と女性から男性をデートに誘う場合では後者の方が圧倒的に成功率が高いのです!

その確率は男性が女性を誘った場合は34.7%、女性が男性を誘った場合はなんと64.5%だそうです。

つまり、女性からデートに誘われて嬉しい男性は多い、ということになりますね!自分に自信が持てないという方ももっと自信を持って大丈夫だと思います。

断られたら…と悩む前にまずは一歩を踏み出してみて!

さらに、現代では草食系男子と呼ばれる、あまり恋愛に積極的でない男性が増えてきています。

昔は男性からデートに誘うのが当たり前と考えられてきましたが、今は女性から誘うというのも珍しくないのです。

少しのコツがカギを握る!OKされやすいデートの誘い方とは

いくら女性からデートに誘うのが当たり前の時代であるからといって、普通に誘ってはOKの返事はなかなかもらえません。

それでは一体どんな誘い方をすればデートの成功率は上がるのでしょうか。詳しく見ていきたいと思います。

遠回しな言い方で誘う

女性からデートに誘う方法としてまず一つ心掛けたいのは、言い方を遠回しににするということです。

直球で「私とデートして欲しい」というのは男性にとってちょっと重苦しく感じてしまいます。デートと聞けば男性にとってハードルが高くなってしまうのです。

しかし、遠回しであればデートのお誘いではあるけれど、堅苦しくなく自然な流れでデートに持ち込むことが出来ます。

そのため、あえて言い方を遠回しにするのです。例として

  • ~を見たいんだけど、一緒に行ってみない?
  • 駅前に~が出来たの知ってる?○○君と行ってみたいな
  • ○○君、~に詳しいよね?一緒に行ってくれない?

等のようにすると喜んでデートのお誘いに乗ってくれる男性も多いでしょう。

「デート」という言葉を使わないだけでこんなにも気軽に誘うことが出来てしまうのです。

さらに、男性は女性から頼りにされて嫌な気持ちになる人は少ないと思います。

遠回しな言い方だけでなく頼み事をすることで成功率はグッと上がりますよ。

他にもおススメのお店があったら教えて欲しいと聞いて相手に教えてもらった後、一緒に食事に行くことをお願いするという方法もあります。

寂しいアピールも効果あり!

「行きたいお店があるんだけど、一人だと入りにくいんだよね…。」

などの一人ではお店に入りにくいというアピールもデートの誘い文句としては効果的。一緒に行ってあげたいと思う男性は多いそうです。

このアピールが良い点はデートの誘いが出来るのはもちろん、同時に付き合っている人はいないというアピールをすることも出来る点ですね。

口実を使ってみる

さらには口実を使って会うのも成功率がアップする方法として挙げられます。

例えば、

  • この間のお礼をさせて欲しいな
  • 仕事の相談に乗ってくれないかな?
  • 同僚への誕生日プレゼント選びに付き合って欲しいな

というような切り口があります。

特にお礼をさせて欲しいと言えば迷惑だと感じることも少ないですし、「お礼ならいっか」とデートに応じてくれる男性も多いようです。

同僚等へのプレゼント選びもデートに誘う口実としては良いでしょう。男性からの視点でプレゼント選びをしてくれるはずです。

デートをしたいけれど、誘う理由がなかなか見つからない…そんな時にはこんな方法も試してみてくださいね。

相談に乗ってもらう

「○○君にちょっと相談に乗ってもらいたいことがあるんだけど…」

というように相談を持ちかけて二人で会う方法もあります。

相談は本当に心を許した人にしか見せられない部分がありますよね。その部分を見せてもらうことで、自分は好意を持たれているんだなと男性側は意識するようになるそうです。

また、頼りにされることも男性にとっては嬉しいことですので、きっとデートに応じてくれるでしょう。

先程も記載しましたが、いかに自然に誘えるか、これが重要なのです。

誘い文句だけじゃない!より成功率をアップさせるために

デートへの誘い文句等について見てきましたが、デートを成功させるためには他にも気を付けるべき点がいくつかあります。より良いデートを実現させちゃいましょう!

彼の趣味に合ったデート先をチョイスしてみる

彼の趣味に合ったデート先も相手が食いつきやすくなるため成功率が格段に上がると言っても良いでしょう。

逆にそれほど親しくない関係の場合では、相手の趣味に合わせたデート先でないと断られる可能性が高くなってしまいます。

例えば、

  • アウトドアが趣味の男性を誘うなら、スポーツ観戦や一緒に楽しめるバッティングセンター、ボルダリングなど
  • インドア派の男性であったなら美術館や映画館デートなど
  • 音楽好きな男性なら好きなアーティストのライブなど
彼の趣味を意識した行き先を選ぶだけで、男性からOKの返事は貰いやすくなりますよ。

季節感のあるデート先も候補としておススメ!

また、デートで季節感を味わえるものを取り入れるのも良いそうです。

  • 春にはお花見
  • 夏には海、花火大会
  • 秋には紅葉
  • 冬にはイルミネーション、スキー、スノボ

等季節に合ったものを選んでみてくださいね。きっと会話が弾むはずです。

ただし、いくら季節感のあるものを取り入れても彼が興味を持たなければ元も子もないので、彼が興味を持ちそうであれば季節感のあるデートを、また、興味を持ちそうなものがなさそうであれば彼の趣味に合ったものを、選んでみると良いかもしれません。

遠慮せず、具体的な日にちを挙げる

いざデートに誘おうと思っても相手の都合を優先するあまり、「私はいつでも大丈夫だよ」と言ってしまう方もいるでしょう。

しかし、これはうやむやになって結局デートが実現しないというパターンにもなりかねません。

さらに、相手主導になってしまうので、付き合うようになってからも相手の意見に流されてしまうことも…。

また、「今度~しよう」というように、「今度」という表現も避けたいワードの一つ。

相手を思いやることも大事ですが、思い切って「~日はどう?」と2~3日ほどピックアップして提案してみましょう。

もしその日で都合が合わなければ別の日にすれば良いだけですし、具体的な日にちが決まるだけでデートの実現は近くなりますよ。

誘う際はメールや無料通話アプリが最適

デートに誘う際は相手からすぐに返事が欲しいもの。そのため、

  • 直接誘う
  • 電話で誘う

のどちらかの方がメール等より良いのかな、と思う方もいると思いますが、男性側からすれば、少し考える時間が欲しいそうです。

中にはいきなりのお誘いに驚いてデートを断ってしまったという男性も…。そのため、デートに誘う際には、

  • メール
  • LINEなどの無料通話アプリ

を使って誘った方が男性からすると助かります。たったこれだけですが、ほんの少しの違いでデートの成功率はグッと上がるのです。

もし断られてしまったら…。諦めないのが次へと繋がる!

一度デートに誘ったけれど断られてしまった場合、諦めてしまう方もいるかと思いますが、コツさえ掴めば次こそはデートが成功する可能性があります。

一度断られたからといって諦めないことが大事です!

もし断られてしまった場合、2回目のデートのお誘いは2週間~1ヶ月空けるようにして下さい。

あまり日にちが経っていないうちに再度アタックしてしまうと相手に不快感を与えてしまう恐れがあります。

そして最初のデートのお誘いの時に相手の趣味から離れたデート場所を選んでしまい、興味を持たれなかったという方は、2回目では相手の行きたそうな場所を選んで提案するようにしましょう。

その時あえて前回のお誘いのことには触れず、明るく振る舞うようにして下さいね。

まだ相手との距離間があるなと感じたら、2人だけでなく数人で出かけるのも良いと思います。

最初のデートが成功した場合の2回目のデートの上手な誘い方

最初のデートが無事に終わり、次は2回目のデート…焦る気持ちもありますが、ここで気を付けたいのは次のデートまでの間隔。

本当は向こうから誘ってくれれば嬉しいことこの上ないのですが、こちらから誘わなければ2回目のデートは実現しなかった、なんてことにもなりかねません。

そのため、2回目のデートのお誘いも成功させるための対策が必要となってきます。

2回目のデートは1回目のデートが終了してからすぐ誘うことも、また、間隔を空けすぎてしまうのも良くないそうです。

間隔の目安としては1回目のデート中に「次はいつ会える?」等、相手の反応を見てみるのが適切。

焦るあまりガツガツしたり、また、消極的になりすぎないようにして下さいね。

また、1回目のデートで相手の好きなものを聞いたら次のデート先はそこを選ぶなどすると相手からの好感度も上がります。

もう怖くない!上手な誘い方を身につけて彼と楽しいデートを

女性からデートに誘う方法について見てきましたが、デートのお誘いの方法にもこれだけのコツが必要だったのですね!

普段なかなか積極的になれなかったり、断られるのが怖いという方も一歩踏み出せば、気になっている彼との距離もグッと縮まります。

女性はあまりデートを断られるということもないらしいので、気になっている彼がいる方は誘ってみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事