• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

心ときめく異性に出会った時に焦らずに行動する手順

Date:2013.07.18

心の目にとまった人が現れたらどうする?

一目ぼれという言葉がありますが、一度イベントなどで会っただけなのに何か気になる事がありますよね。恋をすることはとても素敵な事ですが相手次第でせっかくときめいた心に傷が付いてしまうかもしれません。まずはどのような相手か少し観察してみましょう。

ゆっくりと恋へ向けて進もう

メールアドレスを交換した場合、最初はあいさつ程度のメールをやり取りをするでしょう。一日に何度もやり取りをするようになると 嬉しいですよね。そこで錯覚して欲しくない事は、友達以上の関係だと思わないで下さい。

そのまま自分は錯覚したまま相手と再び会う機会があったとします。そこで恋人気どりな態度を取ると、相手は恋人とがいるかもしれないし、あなたの事をまだよく知らないので、引いてしまうでしょう。

メールは嬉しくでも、頻繁に返事をしない事がコツです。何故かと言うとゆっくりと相手を知って行く方が楽しくないでしょうか。自分が好きな思いを相手に押し付ける事は、相手にとってストレスになる可能性になるかもしれんません。

相手はもしかしたら、友達としてお付き合いをしたいと思っていたら、この行為は非常に迷惑な事です。

相手に恋人の存在があれば、奪い取ろうと思わずに友達としてお付き合いをすることをお勧めします。心がときめいた人とお友達に慣れただけでも嬉しくないですか。

性格の面も観察することをお勧めします。何故かと言うと、相手が自己中心的な性格ですと疲れますよね。あなたの事を考えてくれなかったら悲しいでしょうし不安が増えますよね。最初は素敵に見える相手でも暴力を振るったりする事があるかもしれません。

人は様々な性格ですが、これはじっくりと観察してください。恋人になる段階の前で、他の異性の人と仲良くするのが不快に思うからと、メールを頻繁に送ってスケジュール確認をするなどもってのほかです。

相手を束縛したら、何の為のメールのやり取りか相手も混乱してしまい、連絡がそこで途切れるかもしれません。

相手ともっと親密になりたいと思う気持ちが強く、相手の好みの物が分ったからと、すぐ訳もなく贈り物はしない方が良いでしょう。仮に高額な物をプレゼントして疎遠になったら後悔しませんか。

急いで相手に接近しようと思わずに、ゆっくりと前向きな方向へ持って行きましょう。時間をかけて行動したほど恋が実った場合喜びも一潮でしょう。失敗する事もあるでしょう。相手を恨まずにそう言う人を好きになった授業料と心得て下さい。

この記事をシェアする

関連記事