• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

恋の出逢い待ち!?女二人でバーに繰り出してみたらこうなった

Date:2013.10.06

出逢いを求めて、Barにくり出したことはありますか?女二人でいい感じのBarに行けば、ナンパされやすいという話はよく聞きます。それでは実際に私の友達Hさんが体験した、Barでの話をレポートします。

2軒目に行ったアイリッシュバー

Hさんは、友達と二人で福岡のアイリッシュバーに訪れました。そのお店は、飲み物を自分で買ってきて、席に座る欧米スタイルのバーだったそうです。Hさんと友達は、ビールを購入し屋上の野外で楽しく飲み始めました。

30分ほど、二人で楽しく話していると、突然商社マン風の男性に声をかけられました。「隣いいですか?」と彼は隣に座ってきました。

20代後半の商社マン風の彼は、2日前に県外から引っ越してきたばかりだったそうで、福岡の事を色々と尋ねてきました。Hさん達は、そういう事なら、と福岡の事を色々と教えてあげました。しばらく話をすると、彼はさわやかに「じゃ、また」と去っていきました。

外国人男性

次に、隣の席にやって来たのはイケメン外国人の男性二人でした。席に座りながら、Hさん達と目が合い、「ハーイ」と笑顔で話しかけてくれました。Hさんが飲んでいる飲み物について、軽く冗談を言ってきます。一通り冗談を交わすと、お互いの会話に集中しました。

少し時間がたつと、再び外国人男性が声をかけてきました。彼の話によると、彼らはオーストラリア人とイギリス人で、仕事で来ているんだとか。

その後、彼らが日本語をしゃべってくれ、名前の由来や、たわいのない話を楽しく交わしました。彼らは、翌日宮崎に行かなくてはならないとの事で、最後に写真を一緒にとって、帰っていきました。旅の思い出と言ったところなのでしょうか。

日本人男性二人組

外国人男性が席を立つと、向かいの席に座っていた二人組の男性が声をかけてきました。少し離れたところから声をかけられて、Hさんはよく聞こえず「こっちに来れば?」と誘いました。20代後半風二人が席にやってき、一緒にお酒を飲み始めました。

自己紹介、会社の話をしていると、だんだん盛り上がって来たのか、1人の男性がHさんにこんな事を言い始めました。「かわいく見えてきた」それから彼は、堰を切ったようにHさんに対して「かわいい」「かわいい」と言い始めました。

最近、彼氏ができたばかりのHさんは、戸惑いつつも嬉しさを感じたそうです。「私、彼氏いるよ」
と言ったものの、「俺が奪う」と彼は続けます。Hさんが連れの男性に話しかけようとしても、「俺に聞いてよ」と彼が割り込んでくる有様です。

終電で帰宅

終電の時間も近づき、Hさんの友達が帰ると言い出しました。Hさんも一緒に帰ろうとしたのですが、先程Hさんを気に行った彼が、新しいビールを買ってきてくれたばかりで、お酒が大量に残っています。

「これ、飲んで帰りなよ」と彼に言われ、Hさんの友達を、彼の連れの男性に送ってもらう事にしました。Hさんも、そろそろ終電の時間が近づき、途中まで彼に送ってもらいました。

電話攻め、ライン攻め

電車に乗ると、携帯番号を教えていた彼から電話がかかってきました。相変わらず電車に乗っても口説いてきます。電話を切ると、今度はラインでメールが届きます。相変わらず「かわいいね」と言ってきます。それを、ベットに入り、眠りにつくまで行ったそうです。

その後

一日後、彼からメールが来てデートに誘われたそうですが、予定が合わず断ったんだそうです。

いかがでしたか?こんなにも出逢いがあるのなら、毎日でもバーに行きたい気持ちになってきます。しかし、正直Hさん達は出逢いを求めて、バーに来ていたわけではなく、ただ楽しむためにバーに飲みに行ったそうです。

この、求めてない、楽しんでいる感が良かったのかもしれません。確かに、自分が声をかける立場なら、楽しそうな女の子に声をかけたいですもんね。あなたも、出逢いを求めているなら、Barで楽しそうにお酒を飲んでみると、いい出逢いがあるかもしれませんよ。

この記事をシェアする

関連記事