• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

結婚したい・・・でも私には出会いがないと嘆く前に読む話

Date:2013.10.18

突然ですがアナタは「結婚したいのに私には出会いがないんです・・・」そう嘆いたりしていませんか。人と人とを結びつける、貴重な出会い。確かに、年齢とともに出会いが少なくなってきているのは残念ながら否定できないところではあります。

しかし、貴重な出会いをすべて拾い集められているのでしょうか。もしかすると出会いを無駄にしているのも自分自身かもしれません。

今回は、生活は何も変えずに自分自身に少し変化をつけながら、“出会いの数”だけ増やしていく魔法のようなテクニックをご紹介していきます。

アナタのヘアスタイル、最近“変化”していますか?

いくら一番似合うヘアスタイルを自分自身がよくわかっていると言っても、ここ何年も髪形を変えていないということはありませんか。だとしたらそれは、ちょっと危険です。髪形を変えるだけで出会いの数が劇的に増えるかというとまたそれも違うのですが。

女性は髪形の変化によって表情やしぐさに変化が生まれます。もちろんおしゃれな女性であればあるほど、身につける服も変わってきますし、アクセサリーを選ぶポイントも変わってくるでしょう。

メークもナチュラル系にしたり口紅も色を変えてみたり。そうすることでどんな作用が生まれるかわかりますか。今まで、アナタのことを恋愛対象としていなかった男性から声がかかりはじめます。

女性がキラキラ輝く変化は男性の心を動かします。そして捉えます。よく髪を切ったら開運した、なんて言われますがそれは結果的に、髪を切ることで女性が美しくなったゆえのことではないでしょうか。

異性だけではなく“同性”からもモテることを大事にしてみる!

恋愛、結婚、と考えたときについつい異性にモテるためには、と考えてしまいがちですが、ちょっとその考えは一旦取りはらってみましょう。なぜならば、出会いの場を提供してくれるのって、意外と同性の人だったりしませんか。

アナタに幸せになってほしい、いい人に巡り会ってほしい、と心から願ってくれる人が増えれば増えるほど、いろんな出会いの場に声がかかりますから、出会いの数も自然と増えてきます。

目先の出会いに振り回されずに、ほんのちょっとだけ長い目で見て、同性の人を先に味方につけましょう。男性から見ても“女性から慕われている人”なんだとわかれば、ますます安心な要素も増えますからいいことづくめです。

灯台もと暗しということも結構あります!

近くにいる男性には目を向けずに新境地ばかり開拓しようとしていませんか。今までアナタ自身が、興味ない、相手にならないと思っていた身近なところに、もしかすると運命の相手が眠っているかもしれません。

仕事や趣味を通じて知り合っている男性をもう一度思い浮かべてみてください。そして、ちょっと気になる人がいれば心に留めておきましょう。新しい出会いも貴重ですが、今まで出会ってきた人も同じように何かしらの運命でつながっていた相手には違いないのです。

ご縁があるかどうかを見極めるために、少し目線を変えてみるとまた違った側面が浮かび上がる可能性もあります。

いかがでしょうか。「出会いがなくて困ってるんです!」と嘆く前に、ちょっとだけ寄り道して考えてみることも大切かもしれません。

この記事をシェアする

関連記事