• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

気をつけて!私が目撃した出会い系サイトの甘い罠

Date:2013.07.26

正直私は少し抵抗がある「出会い系サイト」。実生活でなかなか出会いのない男女やもっともっと出会いたい!という男女が利用して、数多くの出会いを提供してきた場ですよね。

そこから素敵なパートナーに出会えた人も沢山いると思いますが、痛い目にあったという人も少なくないかと思います。今回は私の実際に体験した出会い系サイトの悪質なやり方を紹介したいと思います。

一切疑う事なく交わした約束

私の友人はある時韓流アイドルにとてもはまっていました。そしてだんだん韓国人の男性に憧れを抱くようになるのですが、実生活で韓国人男性と出会うのはなかなか難しいです。

そこで、友人は雑誌の後ろの方の広告ページの、出会い系サイトを見てみる事にしたのです。

そのサイトは「初めの○○ポイントまでは無料」というものでした。お金はかけたくない友人はそのポイント内でおさめたかったので、メールを始めてすぐ会う約束をとりつけたのです。

メールの相手は日本人だったみたいですが、バイト仲間に韓国人がいるので連れてくるとの事でした。友人は一人で行くのが不安だというので、私について来て欲しいとの事でした。

当時私は一応彼氏がいましたし、男性との出会いは別に求めていなかったのですが、韓国人の男性となんて話しすらしたこともないし、少し楽しそうだなという軽い気持ちでついていく事にしました。

別に私は楽しみだったわけではありませんが、友人はとても楽しみにしているようでした。

いよいよ待ち合わせ場所へ

そして約束の日になりました。私たちは先に合流をし、待ち合わせ場所に向かいました。その時も友人は「今向かってるよ」などとメールをしている様子でした。私たちは残念ながら時間にとてもルーズな性格で、到着した頃にはもう時間は少し過ぎていました。

「着いたよ」とメールをしてみると相手はまだ着いていないようでした。少し待っていると「僕達も着いたよ」とメールが。しかし、お店には来ている様子がありません。店員さんに「男性二人組は来ませんでしたか?」と聞いても知らないというのです。

何かおかしくなってきた・・・

入れ違ったのだろうかと思って友人がメールをしていると、途中でなんと無料ポイントがなくなってしまったのです。しかし、受信だけはできるようで相手からはメールが来ていました。

「会いたいよ」などと来ているのですが、こちらから送る事はできません。送るためにはポイントを購入しなければならないのですが、その額がびっくりするような金額!でも「僕達も近くまで来ているから会いましょう」などのメールは止まらず続きます。

私たちもせっかくここまで来たのですから会いたいと思ったのですが、ポイントを払う気にはなれませんでした。そして、私たちは私がそのサイトに行って彼にメールを送ればいいんだという事に気が付きます。

友人にサイトを教えてもらい、そのサイトに登録をし掲示板を見るとその彼の名前はありました。私は彼に「友人は無料ポイントを使い切ってしまったので、代わりに私から送ります」とメールを送りました。すると返事はきませんでした。

それなのに友人のところにはメールがまだ来ていました。私からのメールが届いていないのかと思いもう一度メールを送ろうとサイトを開こうとすると、なんと私の携帯からはサイトが開けなくなっているのです!

そこでやっと釣りだという事に気付く馬鹿な私たち

結局はポイントを購入させる為の手口だったと気付いた頃には、二人でアホらしくなっていました。それと同時にポイントを購入しなくてよかったとほっとしました。

そうやってポイントを購入するまでのメールのやり取りをするサクラ的な人がいるのでしょうが、雑誌に載っていれば優良サイトだろうという考えは見事に裏切られました。

安全な出会いとは何なのか

出会い系サイトでなければ安全というわけでもありませんよね。ナンパや合コンだってすごく危険な場合もあります。でもナンパや合コンで運命的な出会いをする事だってあります。サイトだから絶対危険なわけでもないですし、出会いの見極めってすごく難しいです。

でも人は基本寂しがりやですから、つい出会いを求めてしまいます。最近ではSNSだって普及して出会いの幅はまた大幅に広がりました。でも出会いにリスクがあるのって何かその出会いの意味はあるのか疑問になります。

出会いというのはそうやって作るものではなく、自然と出会ってしまうものだと思いますし、それが一番理想的だと思います。

この記事をシェアする

関連記事