• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

目指せデコルテ美人!美しく魅せるふっくら胸元になるためのケア方法

Date:2014.11.17

女性の身体で、男性にはない女性らしさを感じさせる部位といったら、バストが一番に挙げられるのではないでしょうか?特に胸の谷間や、首の下から胸にかかるライン、いわゆるデコルテは女性の魅力を自然と強調するものですよね。

冬が終わり、春から夏に向けては、どんどん薄着になっていき、胸元が開いた洋服を着る機会が増えてくるものです。そんな時期、あまりにも痩せたデコルテや手入れがされていない胸元は女性らしさを半減してしまいます。

今すぐにでもふっくらと美しいデコルテを作るために、効果的なケア方法をご紹介しちゃいます!

1. 適切なスキンケア製品を選ぶ

美しいデコルテ作りには、顔などのケアをするときのように、適切なスキンケア製品を選んであげることが大切です。特に、シミやしわなどを防いだり、改善してくれるような効果があるものを選んであげるよう、気を配りましょう。

まずは、製品を選ぶ際に含まれている成分をチェックしてあげることが大切です。中でも、ペプチドやレチノールに加え、ビタミンA、D、Eのような肌を柔らかくしてくれる成分が含まれているものがお勧めです。

更に、シアバターが含まれているとよいでしょう。ネック、デコルテ用の美容クリームも売っているので、ぜひ利用されてみてください。

2. 保湿

柔らかなデコルテ、胸元作りには保湿が命です。年齢が出てしまう部位だからこそ、余計に気を付けたいもの。顔に使うモイスチャライザーをデコルテにもたっぷり塗ったり、フェイスマスクをデコルテに当ててパックしてあげるのがお勧めです。

3. 日焼け止め

顔や腕などと同様、必ずデコルテにも日焼け止めを塗りましょう。日焼け止めを塗らないと、デコルテがたるんでしわができてしまったり、くすんでしまったり、シミができてしまう原因になりかねません。

4. 基本は顔のケアと一緒のステップを

皆さん、毎日顔のケアは忘れずされることでしょう。でも、デコルテのケアも同様にすべきなのです。デコルテもしっかりと洗い、優しくピーリングをし、保湿をしてあげましょう。

5. 食事

ふっくらとした女性らしいデコルテは食事も関係してきます。女性らしい柔らかなラインを保ち、かつ美しい肌作りに貢献してくれる女性ホルモン、エストロゲンは美しいデコルテに欠かせないものです。

そこで、植物エストロゲンとして知られている、大豆などに含まれているイソフラボンを1日40-50㎎程度摂るようにしましょう。目安としては豆腐半丁を摂るようにします。なお、摂りすぎは身体に悪影響を与える可能性もあるといわれているので、適度な摂取が大切です。

6. マッサージ

デコルテの美しさは血液とリンパの流れにも関係していきます。老廃物がたまってむくんでしまったり、血流が悪くて痩せてしまったデコルテでは魅力が半減してしまいます。

そこで、保湿クリームなどを付けるときに首とデコルテのマッサージをしましょう。

①人差し指と中指で鎖骨をはさむような感じで、中心から外側に向けてちょっと強めに押し流します。

②左右それぞれ5回ほど行いましょう。

③その後、顔を横に向け、親指を抜かした4本指の先で首の横を髪の生え際から首の付け根にかけて、強めに押しながら流します。

④これも左右それぞれ5回ほどやりましょう。

リンパと血液の流れがよくなるのが実感できるはずです。

根気よく続けて美しいデコルテに!

いかがですか?美しいデコルテは一日にしてならずです。でも、毎日根気よく続けることで、見違えるようなデコルテになってくれるのです。フェイスケアと合わせて習慣づけてみると、襟ぐりの広い洋服も自信をもって着られるようになるはずですよ!

この記事をシェアする

関連記事