• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

電撃結婚の離婚までの期間は短い?彼女たちの共通点

Date:2013.04.26

世の中には様々なカップルがいます。何年も交際をしているのに結婚の話題もせず、いつまでも結婚しないカップル、出逢ってすぐに結婚を決めるカップル・・・同じカップルなのに一体何が違うのでしょう。

結婚を考えていない方であればどんな付き合い方でも問題ないでしょうが、結婚をしたい女性にとっては出逢ってすぐに結婚した女性に大変興味があることでしょう。

彼女たちはどんな風に結婚を手に入れたのでしょうか。今回は、電撃結婚した女性たちの共通点についてご紹介します。

共通点1 付き合う前に結婚観について知る

電撃結婚をする為には、相手と自分の結婚に対する考え方が一致している必要があります。付き合ってから相手と自分の考え方の違いを知って、結婚したいと思わせるのは難しいことです。

生まれてから何十年間同じ考え方をしてきた人の気持ちは、簡単に変わるものではないからです。

もちろん、付き合う間にあなたのことを「運命の相手だ!」と思わせる自信があるのなら別ですが、電撃結婚を望むのであれば変わるかどうかわからない相手の気持ちに委ねることは危険かもしれません。

ですからお付き合いする前のデートの段階で相手に結婚する気があるか確認し、その上で結婚前提のお付き合いをすることをお勧めします。

共通点2 結婚に必要なことを逆算し、進行する

結婚する為には、式場や家族・親戚への挨拶、新居など準備することが山ほどあります。電撃結婚した女性たちは、付き合った日から結婚までを逆算し、計画的に物事を進めています。

その際には自分も彼も周りの意見に左右されない様に、周囲には形になるまで内緒にしていたという共通点があります。

周囲に話せば「まだ付き合ったばかりで急ぎ過ぎてない?」「まだ遊びたくないの?」など結婚への気持ちを改めるような助言が集まることも考えられるので、彼女たちは「みんなには内緒にして突然知らせてびっくりさせようよ」と密かに結婚準備を進めることを提案しました。

共通点3 相手の気持ちが下がらないように縛りつけない

電撃結婚に向けて計画を進める中で、彼とご自身の時間が合わない、式を行いたい会場や引き出物の内容も意見が合わないなどの理由から喧嘩になることもあるかもしれません。

電撃結婚をした女性たちも何度か喧嘩をしたのですが、彼女たちは相手を決して縛ることはしませんでした。結婚すると自分の生活が窮屈になると思われない様に、時には彼に自由を与えて結婚しても時間を好きに使えると思わせたのです。

この策によって彼らは結婚への気持ちが下がることなく、しばしの自由時間後に彼女たちの元へ戻り、再び結婚への気持ちを更に高めて準備に臨んだそうです。

中にはこんな女性も・・・

電撃結婚をした女性には結婚前の妊娠した女性も居ます。排卵日を割り出し、計画的に相手を誘って結婚へ導いたのです。この方法は付き合ったばかりのカップルは長年付き合っているカップルに比べて、全てが新鮮で気持ちが高ぶっている状態なのでお勧めです。

しかしながら新生活を始めてまもなく子供が誕生しますので、二人の時間を大事にしたい方には不向きかもしれません。いずれにせよ、結婚は一人ではなく相手が居て成立するのですから、相手の気持ちも尊重しつつ進めることが電撃結婚の鍵かもしれません。

この記事をシェアする

関連記事