• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

イヤ~な汗を撃退!女性にうれしいデオドラントケアグッズでワキ臭対策

Date:2012.09.07

汗・汗・汗。じっとしていてもベタつく夏。そして何より女性として放っておくわけにはいかないニオイの元。

一昔前は、夏の汗対策と言えばデオドラントスプレーくらいしかありませんでしたが、最近では実にさまざまなグッズがあります。先日、へぇ~と感心しながら通販雑誌に見入ってしまいました。ニーズがあれば製品は開発されるもの。

汗をかいた後のケアができる製品から汗自体をブロックしてしまう製品まで、気になった製品についてまとめてみました。自分に合ったデオドラントケアでさわやかな夏を過ごしましょう。

汗取りインナー

汗で一番気になる部分、そう脇の下ですね。Tシャツにぐっしょりついた汗染みは格好悪いというより、もう女性としてはエチケット違反。

そこで最近よく見かけるようになったのが汗取りインナー。タンクトップ、キャミソール、フレンチスリーブなど形はさまざまですが、いずれも脇部分に汗取りパットがついていてイヤなワキ汗をしっかり吸収してくれるというもの。

インナーで汗を吸収してアウターに染みができるのを防いでくれます。そしてインナー自体の生地にもさまざまな工夫が。

汗をかいて水分の量が増えると、生地に織り込まれている繊維が伸びて通気性をアップさせてくれるなんていう商品まで出ていて、汗取りインナーの進化には驚くばかりです。

直貼り汗取りシート

汗取りインナーだとノースリーブを着たときに見えてしまうしなぁと思ったあなた。なんと直接脇の下に貼れる汗取りシートがあるんです!

テーピング素材でできているので伸縮自在。お好みのサイズにカットして使えるタイプもあります。色は貼っていても目立ちにくい肌色と透明。吸水力だけでなく通気性にも考慮されているためムレることもないようです。

制汗クリーム

毛穴を引き締める効果のある植物エキスが配合されていて、脇の下に塗るだけで汗の出口を縮めてくれるというクリーム。

脱毛後にワキ汗が気になり出したという女性の声に応えて開発された商品だそうで、ムダ毛処理後のプツプツが気になる人にもいいかもしれません。

衣類用はっ水スプレー

こちらは衣類の脇部分に直接スプレーするタイプ。汗をはっ水して、スプレーに含まれている吸水コード剤が汗を吸い取ってくれます。朝衣類にひと吹きしておけば、汗をかいても染みにならずに安心して過ごせそうですね。

顔汗をブロック!

「体はそんなに汗をかかないんだけど、顔だけ異常に汗が出て…」という経験はありませんか?顔汗は化粧も崩れるし、鬱陶しいですよね。

そこで「汗止め帯」なるグッズを見つけました。舞妓さんたちの間で密かにブームになっていたものを改良して商品化されたようです。

太さ1センチ程度のバンドを胸の上で締めるだけで顔汗が出にくくなるというのです!なぜそうなるかというと「皮膚圧発汗反射の原理」が関係しているからだそうです。

と言うとちょっと難しく聞こえるかもしれませんが、要は人間の体には発汗量を一定に保つ反射機能が備わっていて、体のある部分であまり汗をかかない代わりに別の部分でたくさん汗が出るという仕組みがあるそうです。

そして胸の上をバンドでつまむと顔や頭の発汗が抑えられることが分かっています。私も顔汗に悩んでいる女性の一人なので、試してみようかなと思っています。

デオドラントローション

最後に私が愛用しているローションタイプの制汗剤を紹介します。スプレータイプだとスプレーしたときに鼻から吸いこんでしまった…なんてことありませんか?ローションタイプだったらそんな心配は無用です。

ローションにはパウダーが配合されているので、肌に塗った部分はさらさら感が持続。私が使用しているものはさらにクール成分も入っているので、お風呂上がりや寝る前に塗ると、涼しさを感じされる優れモノです。

そしてもちろん、イヤなニオイもしっかり防いでくれます。

この記事をシェアする

関連記事

コメント