• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

食器を変えるだけで、いつものデザートが美味しくなる魔法の方法?

Date:2014.01.06

模様替えは衣類だけではありません。いつも使っているグラスも模様替えしましょう。

使わないグラスは思い切って処分してみる

食器棚に数年前に買って、なんとなく置いているけれど、使っていないようなグラスは今年は思い切って捨ててしまいましょう。高級グラスがバーゲンで売っていたから買ったものの実際は使いやすいいつものを使ってしまうなんてことありませんか?

そんなグラスは3年使わなければもうずっと使わないと思って、思い切って捨ててしまいましょう。

デザート専用のグラスを買いに行く

古い使わないグラスを処分したら、食器棚にも新しいグラスがおけるスペースが確保できたと思います。いざ、デザート専用グラスを買いに町へでましょう。百貨店などブランド品のある所へまずは行き、ウィンドウショッピングです。

その時に気に入ってこれだと思うものがあれば購入しちゃいましょう。だけど、どうしようかなぁと迷ったら、買うのは控えて、300円ショップへ立ち寄るのです。そして、さっきみたのと似たような感じのデザートグラスを捜します。

もちろん、300円ショップではなく、お近くの骨董品店でもいいですし、100均でも構いません。

足の長いワイングラス

ポイントはいつも食べているデザートの雰囲気を変えることです。お皿や小器やマグカップでデザートを作って食べられていたのなら、イメージチェンジしたグラスを選ぶべきです。足の長いワイングラスにしてみてはいかがでしょう?

いつものデザートのはずが一変

ワイングラスをデザート入れにしたことで、いつものデザートがディナーの後のお洒落なデザートになりましたね。その後ワイングラスは背がありますから、テーブルのランチョンマットの上に伏せて置いておくだけで、ダイニングも模様替えになります。

デザートのグラスって意外と大事なんです。私も一度挑戦してみましたところ、いつも食べている小器の手作りデザートが(ヨーグルトとアイスとフルーツです)、フレンチの後のデザートみたいに思えて感動しました。

いかがでしょうか?こんなに小さなことですが、毎日食べる食器って大事なんだなとこの秋の夜長に考えてしまいました。もちろん、デザート器にかぎらず、いつものお皿を一変化させるだけでも小さな模様替えになりますから。

この記事をシェアする

関連記事