• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ジャムにチェリー?!驚きのデザートフェイシャルトリートメント

Date:2013.09.13

食べて美味しいなら肌にも良いはず?:ナチュラルにこだわった美容法

最近は、防腐剤・保存料が多く含まれていて発がん性が高いとか、環境ホルモン問題などで、大手ブランドの化粧品を使用しているのに、「何だか安心できない!」と思っている女性も多いのではないでしょうか?
そんな中、女性たちは更なる美を求め、たどり着いたのが食べ物を使用したフェイシャルトリートメント。正に、これこそ究極のナチュラルコスメ?かもしれません。

イギリス北部のマンチェスターにあるホテルで来月から、地元名物のマンチェスタータルトの「食材」を使用したフェイシャルトリートメントサービスをホテル内にあるスパで提供するそうです。
このフェイシャルトリートメントの内容はと言いますと、ビタミンを補給するアップルカスタードクリーム、古い皮脂を取り除く効果のあるフルーツ酸を含んだラズベリージャムや生のチェリーが、これまた言わずと知れた保湿効果の高いココナッツの器に入って出てくるらしく、見た目はまるでフルーツデザート。
フェイシャルトリートメントを受けている間に、いい匂いにつられてつい口を開けちゃいそうですよね?  

こんなエステのサービスが始まるくらい、今や食材トリートメントは当たり前…というより、食材を使った美容法って昔からやっている方もいますよね?
古い海外のドラマや映画などで顔にきゅうりやオレンジのスライスをのせているのを見たことがありませんか?イギリスでは、やはりこのきゅうりスライストリートメントが一番疲れた目に効くと今だに一番人気の様です。
その他、アボカドとオリーブオイル、ハニーとヨーグルト、コーヒー、抹茶、ココアパウダー等を色々な配分で混ぜてボディは勿論、フェイスパックを作って使用している人もいる様です。「アイデア賞もの」なのは、普通の洗顔料に砂糖や塩を入れ、即席のスクラブ洗顔にしたり、重曹でおそうじは知っていましたが、重曹で歯のホワイトニングまで出来るそうです。
変わり種では、生たまご、ビールまたはお酢で髪の毛をリンスすると保湿効果またはツヤがでるとか(ちょっと匂いが気になりそうですが…)。あるいは潰したフレッシュなイチゴを顔に塗るとそばかすが少し気にならなくなるなど、多種多様な食材トリートメントが日々作り出されているようです。正真正銘のキッチンコスメですね?

さぁ、皆さんもキッチンに行って、冷蔵庫や食材棚を開けてみて下さい。
「これは使えそう!」というものが有ったら試しに自分に合ったパックを作ってみるのも楽しいですよね?ただし、食物アレルギーが有る方は十分に注意してください。

この記事をシェアする

関連記事