• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

諦めないで!ダイエットで痩せない貴女が確認したい10個の原因

Date:2014.09.27

痩せたいからとダイエットを始めたのに、なぜか全く体重が落ちない、または落ちてもほんのちょっとだけでその後変化がない…そんなことで悩んでいませんか?折角頑張っているのに効果が見られないと、諦めてしまいたくなりますよね。

でも、ちょっと待ってください。もしかしたらそのダイエット法が間違っていたり、ダイエットの妨げになるようなことをしてしまっているのかもしれません。完全にダイエットを諦めてしまう前に、自分のダイエット生活を見直してみませんか?

食べる量が少ない

食事で痩せることを考えたら、カロリーを減らすために単純に食べる量を減らす、そう考えるのではないでしょうか。でも、それはNGなのです。

食べ物の量を減らすと、身体がその少ない量からエネルギーを蓄えようとして、代謝が悪くなってしまうのです。また、飢餓感に襲われ、次の食事で思わず沢山食べてしまう原因にもなります。

そこで、カロリーは普段よりも少なくしたとしても、極端に減らすのはやめ、量もある程度確保し、その分身体をもっと動かすようにしましょう。

量をしっかりと把握していない

自分では量を控えめに食べていると思っていても、意外と多く食べてしまっていることが多くあるものです。特に、食事の際に、家族皆で料理をつついて好きなだけ食べるという状態の時には、どの位食べたか把握しにくいでしょう。

そこで、お皿1枚に予め決めた量を取り分けたものを頂くようにしましょう。また、お皿が小さい方が大きい時よりも的確に量の判断ができるという調査結果もあります。本来の量よりも少なく見積もってしまわないように、小さなお皿を利用しましょう。

ダイエット食品を食べている

出来合いの食品を買う時、ラベルに「カロリー控えめ」とか「脂肪分カット」と書かれたものを選ぶのではないでしょうか。でも、その分、味をしっかりとさせるために砂糖を沢山入れていたり、塩を多く入れたりといった製造を用いていることがあるのです。

購入する時にはしっかりと材料やカロリー、栄養素をチェックするようにしましょう。ただ、多くの場合出来合い品はビタミンやミネラルが少ないことが多いため、極力出来合いの物は避け、自分で新鮮な食材から料理を作るように心がけましょう。

同じエクササイズばかりしている

運動は代謝を上げるために重要なものです。でも、同じエクササイズを毎日繰り返して行っていると、身体が慣れてしまい、最初の時のような効果が得られなくなってしまいます。運動をするなら、同じものばかりでなく、違うものも取り入れながら行うようにしましょう。

飲み物をカウントしない

幾らヘルシーなスムージーでも、搾りたてのオレンジジュースでも、無添加野菜ジュースであっても、どれもカロリーがあります。また、プロテインシェイクであっても同じです。

飲み物にカロリーがあることを頭に入れ、ヘルシーだからと安心してしまうことは避けましょう。また、食事代わりに飲み物を持ってくるのは、お腹が早く空いてしまうのであまりお勧めできません。

運動を頑張りすぎる

運動は頑張れば頑張るほどカロリーが消費できるし、痩せられる…そう思って頑張りすぎていませんか?

でも、運動のし過ぎはお腹を空かせてしまって食欲を増やしてしまったり、運動を理由に甘いお菓子をたっぷり食べてしまったりする元になります。適度な運動を習慣づけるのが理想でしょう。

睡眠を十分にとらない

忙しくて睡眠量が減ってしまったり、起きていればカロリーがもっと消費できるはずだと夜更かししてしまっていたりしませんか?でも、睡眠不足はホルモンバランスを狂わせてしまい、結果、太ってしまう原因となります。

痩せたいのであれば、エクササイズと同じくらい睡眠にも重きを置きましょう。

体重ばかりを気にしている

一生懸命ダイエットに励んでいるのに、一向に体重計の針が動かない…そのように体重ばかりに気を取られていませんか?特にダイエットに運動を取り入れているのであれば、贅肉が、贅肉よりも重い筋肉に代わっているのかもしれません。

鏡の中の自分に変化は見えませんか?スカートやズボンのウエストに変化を感じませんか?体重計の数字ばかりにこだわり、他の変化を見逃してしまわないようにしましょう。本当はもう痩せ始めているのかもしれないのですから。

小さなものに注意を向けていない

飲み物に入れる砂糖やクリーム、ドレッシング、同僚にもらったスナックやキャンディー…これらをカウントし忘れていませんか?一見小さなものですが、これらが積み重なれば結構なカロリーになるのです。

ストレスを抱えている

ストレスを抱えていると、コルチゾールというストレスホルモンが分泌され、体重増加に結び付くという事実があります。仕事もダイエットも無理はせず、リラックスをする時間を持てるようにしましょう。

この記事をシェアする

関連記事