• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

エステダイエットコンテスト3ヶ月−20Kg成功させるための裏技

Date:2013.06.30

エステサロンのダイエットコンテスト

広告やテレビでエステサロンが開催するダイエットコンテスト。大抵期間は3か月としており、皆さん20kg前後やせています。「怪しい、これほんとかな?」と思う会社もありますが、大手のエステサロンなら信用しても大丈夫です。

もちろん、小さいサロンがダメと言っている訳ではありません。でもエステだけでみんなそんなに痩せられるの?ダイエットコンテストの裏側を公開します。

選び抜かれた人のみが参加できるコンテスト

コンテストを開催する数ヶ月前に、「ダイエットコンテスト出場者募集!!」と大々的に宣伝します。みなさんもこのポスター1度は見たことあると思いますが、これにいろんな人が応募してきます。このコンテスト体重が重ければ重いほどいい訳ではありません。

もちろんやる気だったり、やせたらきれいになりそうな人、ちゃんとサロンに通える人など条件があります。

応募者から選ばれた人たちは、無料でエステティシャンから指導と施術を受けることができます。選ばれた人たちはコンテストに参加できるのかといえば、そうではありません。

指導施術を受けながら数回のチェックが入ります。きちんと指導通りしているか、やる気はあるか、きちんと体重は減っているか等をみて合格だったらそのまま継続で施術を受けることができます。

大幅減量を成功させるための裏技?

最初の2ヶ月で体重を落とし、後の1ヶ月は軽くなった体重のキープにはいります。なので1ヶ月半過ぎたころにはもう大分体重は絞れています。ですがコンテストでの優勝を勝ち取るためエステティシャンも必死です。

通常のサロンに通うお客様より、コンテスト出場者は体重を落とすためにたくさんのことを指導されます。

  • サロンには1週間に2〜3回ではなく来れるだけ来ること
  • サプリをたくさん飲む
  • 30分以上の半身浴をする
  • 家でも細くなるクリームでセルフマッサージをする
  • 食べた物や体重等1日の記録を毎日つける
  • お菓子やアルコールの禁止
  • 極力砂糖塩をつかわない
  • 水は2L飲む
  • 夕食の炭水化物は減らす
  • 乳製品は極力摂らず、とるなら午前中に

等、徹底されます。さらに、体重が減らなくなってきて困っている人はもっと痩せるように要求され、上記に加え過酷な指導を受けます。

  • 1日2回でも施術をうける
  • 朝夜、1日に2回の長めの半身浴
  • 一切炭水化物をとらない
  • 肉は禁止。魚、大豆でタンパク質は補う

普通の人がやるときっと倒れてしまいそうになるくらい過酷です。フラフラにもなります。しかし、コンテストにでるためには、数百万円の投資をするわけですから、頑張ってもらわなければならないのです。

途中で挫折していく人がいる中、必死にがんばった人だけがダイエットコンテストに出場できるのです。出場する最終メンバーは自信と輝きにあふれているのはこうした狭き門をくぐりぬけてきたからなんですね。

この記事をシェアする

関連記事