• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ダイエットエクササイズや筋トレ、やるなら朝と夜どっちが効果的?

Date:2012.11.03

どーも、万年ダイエッターのライター高田でございます。ここのところはかの有名な「カーヴィーダンス」のエクササイズDVDを観ながらぐるんぐるん腰を回す日々を送っているのですが、ふと思ったのですよ。「このエクササイズって、朝にやるのが効果的なのか?それとも夜にやるべき??」と。

薬やサプリにだって効果を実感するのに最も適した時間・タイミングがあるのだから、エクササイズにだって「この時間が最も身体に効くんやで!」というタイミングがあるはず。はずはず!ということで、調べてみました。「ダイエットのエクササイズ、やるべきは朝?それとも夜??」について。

人間の代謝のリズムとは?

そもそも人間の身体の代謝というのは一定を保っているものではなく、一日のうちに代謝が高い時間があれば低い時間もあるのです。
代謝が最も低いのは、眠っている時。朝起きた時もまだ低いままですが、朝食を食べたり着替えをしたりと一日の準備のために身体を動かしていくうちに、緩やかに代謝が上がりはじめます。

そして日中は代謝が高い状態で過ごし、夕方から夜にかけて徐々に代謝が下がりはじめ、夜眠るころには代謝が低い状態になります。

エクササイズをするなら、朝!という事実

エクササイズや筋トレは、朝に行うのが最も効果的だと言われています。上記にも書いたように人間の代謝にはリズムがあり、朝起きた後から徐々に代謝が上がり始めるのですが、朝にエクササイズをすると一気に代謝を上げることができます。そうして高まった代謝は、日中もほとんど変わらず高いままの状態をキープできるのです。

逆に、代謝が下降にむかう夜にエクササイズを行うと、エクササイズを行っている間と直後は一時的に代謝が上がりますが、すぐに下がりはじめ、代謝が低い状態に戻ってしまいます。

また同じエクササイズでも、夜に行うか朝に行うかでエネルギー消費量が変わります。夜にエクササイズを行った場合と朝にエクササイズを行った場合を比べると、朝に行った方が10%も多くエネルギーを消費できるのだとか。代謝リズムに反するより、リズムに合わせてエクササイズを行った方が効率が良いということですね。

とはいえ、「朝はなかなかエクササイズをする余裕がない・・・」「朝エクササイズをすると疲れてしまって一日がしんどい」という方もいらっしゃいますよね。そういう方は、朝は軽めの“ながらエクササイズ”(歯磨きをしながら足踏み・駅まで早歩き・階段を使う、など)をして代謝をあげましょう。

そして夜にエクササイズをしたら、エクササイズ後はぬるめのお風呂にゆっくり入って、交感神経を鎮めて熟睡できる環境を作ります。しっかりと眠ることで成長ホルモンの分泌が促され、ダイエットの効果を上げてくれますよ。

エクササイズの効果を最大限に引き出す、夜の努力

朝行ったエクササイズの効果を最大限に引き出すために、夜にもほんの少しの努力をしましょう。まず、夕食は早めの時間に食べること。最低でも、眠る3時間前には夕食を食べ終えましょう。また食べすぎにも注意を。夕食を食べすぎると、身体に疲労感が残り、熟睡しにくくなってしまいます。

残業などで帰りが遅くなり、ついつい夕食の時間が遅くなってしまうという方は、なるべく消化のよいメニューを食べるようにしましょう。どっかり晩ご飯はNGですよ。それから、眠る前にはストレッチを。1日使った筋肉をほぐすことで、効率的な筋肉量UPが期待でき、痩せやすい身体づくりに役立ちます。

また自然治癒力が最も働くのは寝ている間なので、寝る前に筋肉を柔らかくほぐしておけば、骨格が整った良い状態へと自然と調節されるというわけです。朝はエクササイズ、夜はストレッチ。こうして身体を鍛えて、確実に着実に素敵ボディに!憧れの体型を目指して、がんばりましょう!

この記事をシェアする

関連記事

コメント一覧

  • のんちっち

    good!!

    返信

コメント