• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

履くだけで脚が細くなるダイエットスパッツ。効果的な履き方も

Date:2018.03.17

ダイエットスパッツは本当に履くだけで痩せることが出来るんでしょうか?

程よい圧でむくみを解消して脚をスッキリ細くしてくれるというダイエットスパッツですが、下半身痩せしたい!とがんばっている女性は多いと思うので、是非使ってみて欲しいアイテムです。

ただ、ダイエットスパッツは何でもいいわけではないようです。どんなものを選べばいいのか、効果的な履き方などもあわせてご紹介します。

ダイエットしていることも忘れてしまいそうなダイエットスパッツで、下半身をスッキリひきしめていきましょう!


普通のスパッツと何が違う?ダイエットスパッツの効果

ダイエットスパッツは普通のスパッツと何が違うのでしょうか。

普通のスパッツも十分締め付けがあるように思いますが、ダイエットスパッツは

  • 着圧スパッツ
  • 加圧スパッツ

とも呼ばれていて、普通のものよりも伸縮性の強い生地が使われています。

その生地のおかげで、動いた時に筋肉に適度な負荷がかかり、下半身痩せに効果があると注目されているのです。

見た目がスッキリする

ダイエットスパッツの引き締め効果で、履いただけでもかなり足がスッキリ見えます。

お尻から足にかけ手がスッキリするので、パンツスタイルも格好良く決まりますよ。

引き締め効果でむくみを解消

引き締めのある生地は、履いて動くことでリンパマッサージの効果が得られます。

足に圧を加えるタイプのスパッツだと、その圧がマッサージのような役目を果たし、ふくらはぎのポンプ代わりになるんです。

少し歩くだけでも適度に筋肉に圧がかかるので、むくみの解消に役立つでしょう。

女性は特に足がむくみやすい人が多いと思うので、運動する時間がなくて足がむくみがちな人は、ダイエットスパッツを履くとリンパの流れを良くする効果が期待できるでしょう。

圧力で血行促進

適度な圧がいいのはむくみに対してだけではありません。血行が良くなれば冷え性の改善にも役立つでしょう。

運動不足でふくらはぎの筋肉が少ない人ほど足は冷えやすいですから、ダイエットスパッツをはいて積極的に歩いて欲しいですね。

運動の効果を高める

ダイエットスパッツはなんと運動にも役立つんです。

筋肉に適度な圧をかけた状態で歩くことで、筋肉は圧に抵抗して通常よりも動きが良くなり、同じ運動虜でもより筋肉を使えるようになるんです。

運動というと、筋トレのような瞬発的に筋肉を使う運動よりも、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動が適しています。

O脚も治る?脚の歪みを整える効果

ダイエットスパッツは、足の部分だけでなくお尻まで丸ごと圧がかかっているものが多いので、骨盤矯正の効果も期待できるんです。

きゅっと骨盤を引き締めてくれるので、履いているだけでも骨盤の歪みが整ってきます。美脚はもちろん、お尻が小さくなる効果も期待できるでしょう。

自分にあっているのはどれ?ダイエットスパッツの選び方

例えば適度な圧で骨盤のゆがみをとりたいのか、それともマッサージ効果でむくみを解消して下半身をスッキリさせたいのか。

目的によってダイエットスパッツの選び方も変わってきます。

加圧式ダイエットスパッツ

骨盤の歪みを矯正したい人は、加圧式のダイエットスパッツがおすすめです。適度な圧で骨盤や股関節の歪みを整えてくれます。

加圧式ダイエットスパッツで注意したいのはサイズ選びです。

ジャストサイズのものを選ばないと圧が強すぎて、痛みやかゆみが出るなどのトラブルが起きる可能性があるからです。

サイズをきちんと測り、本当にそのサイズで大丈夫か確認してから買うようにしてください。できれば試着できるといいですね。

凸凹がある特殊構造のダイエットスパッツ

むくみが気になる!という人は、凸凹素材のマッサージ機能のあるダイエットスパッツがおすすめです。

履いて歩くだけでマッサージをされているような効果があり、血行促進を促します。

スポーツ用のスパッツなら、ジョギングやウォーキングの時に履いてもいいですし、近所に買い物に行く時もダイエットスパッツを履いて歩けば立派な運動になりますよ。

ウエストも引き締めたいならハイウエストタイプ

下半身はもちろん、お腹も一緒に引き締めたい!という場合は、ハイウエストタイプのスパッツにしましょう。

インターネットの口コミなどを見ると、お腹周りに脂肪がたくさんついていると、お尻から下だけ引き締めるスパッツを履いた時にお腹周りが浮き輪のようになってしまう、という声がみられます。

たしかに、身体のラインが分かりやすい拭くは着づらくなるので、お腹を目立たなくさせるにはハイウエストタイプがおすすめです。

いつ履けばいい?ダイエットスパッツの効果的な履き方

ダイエットスパッツは就寝中以外ならいつ履いてもOKです。自分のライフスタイルにあわせて、履きやすい方法を選びます。

仕事中や家事をしている間に履く

運動をする時間がない、外で歩く時間もあまりないという人は、日中ダイエットスパッツを履いて、少しでも動いている時間を有効に使いましょう。

忙しくても、仕事中にオフィスの中で歩く時間や家事をしている時間でも、血行が良くなることで基礎代謝を上げるサポートになるでしょう。

運動中に履く

運動をする時間がある人は、ぜひ運動中に履いてみてください。スポーツと併用することで、効果がぐんと高まります。

筋トレなどではなくて、ウォーキングなどの有酸素運動をしている時が最適です。筋肉を効率的に鍛えられますから、ダイエット効果もアップしますね。

入浴する時に履く

仕事中は服装の制限があって、ダイエットスパッツを履くことが難しいという人もいるでしょう。

そんな時は、お風呂で使ってみませんか。

ダイエットスパッツを履いて入浴すると、お湯の水圧との相乗効果でむくみを解消してくれる上に、足痩せ効果も期待できるのだとか。

やり方は簡単で、湯船に入る時にダイエットスパッツを履くだけなんです。

入浴する時間は15分程度で構いませんから、毎日その短時間で下にたまったリンパや血液を循環させることでむくみを解消し、足をきゅっと引き締めることが出来るでしょう。

ダイエットスパッツを履く時に気をつけて欲しいこと

ダイエットスパッツは履くだけの簡単なダイエット法ですが、履く時には少し気をつけて欲しいポイントがあります。

24時間履かないこと

適度な圧はむくみの開所に役立ちますが、24時間圧をかけ続けることは身体によくありません。

ダイエットスパッツは基本的に起きている時間帯で履くものなので、寝ている時も履き続けるようなことはやめましょう。

自分に適した圧を見つけること

ダイエットスパッツは圧が弱すぎても強すぎてもだめです。弱すぎたらちょっときついタイツのようになってしまいますし、きつすぎると逆に血行が悪くなる可能性もあります。

サイズを確認し、できれば試着をして自分にピッタリの圧のものを選びましょう。

あわないと思ったらすぐにやめること

国民生活センターには、ダイエットスパッツに関する苦情がいくつも寄せられているようです。

実際に検証したところ、ものによっては医療用の弾性ストッキングと同等以上の圧のスパッツもあったそうです。

例えば、ダイエットスパッツを履いて1日しゃがんだ姿勢で草むしりをしていたら「腓骨神経麻痺」になってしまったとか、太ももに湿疹が出たなどの健康被害が報告されています。

肌が弱い人は汗をかくことで中が蒸れてかゆみや赤身が出てしまうこともあります。

もし履いてみて自分にはあわないと思ったら、すぐに履くのをやめてください。

しゃがむ、正座するなどの姿勢には気をつける

ダイエットスパッツは、立って歩くか、椅子に座る姿勢で履くことが前提になっています。

ダイエットスパッツを履いたまましゃがんだり正座をするなど、過度に足に圧がかかる姿勢を続けることはよくありません。

血行を阻害してしまう可能性があるので、足に負担をかける姿勢を長時間続けることは避けてください。

むくみ太りが気になる人におすすめのダイエットスパッツ

むくみが気になるとか、何となく足に締まりがないと感じる人には、ダイエットスパッツは即効性のあるアイテムだと思います。

むくみの解消には役立ちますし、それで巡りの良い身体になれば、美脚だけでなく全身の引き締めにも役立つかもしれません。

ただ、履いているだけで脂肪が勝手に燃焼されるわけではないので、食生活や生活習慣の改善は必須です。

とはいえ、運動の効果もアップするダイエットスパッツを履けば、効果が出るまで時間がかかるウォーキングなども早く結果が出るかもしれないですね。

この記事をシェアする

関連記事

コメント