• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ダイエットにお勧めの水は?本当に効く水とは

Date:2012.08.17

夏に向けてダイエットをしている人も多いですよね。適度な運動や食事制限、様々な方法を試されていると思います。あまりにつらい方法では続かないですし、運動をしていれば体内の水分もどんどん奪われていきます。

そんな時、多くの人が飲んでいるのが水だと思います。栄養もありませんが、カロリーもなく、ただ失われた水分を補給するのによいと考えている人は多いと思います。

しかし、水と一概に言っても種類もあるし、本当はどれがいいの?何がいいの?迷ったことがある人はいませんか?そこでよりよくダイエットをする為にいろいろな水を調べたり試したりしてみました!

ドラッグストアの飲料水コーナーへ

某ドラッグストアの飲料水コーナーを訪れてみると、あるわあるわ飲料水!種類の多さに驚いてしまいます。国産、外国産のものと合わせて、約30種類はあるでしょうか、これでは選ぼうにも迷ってしまいます。

幾つか手に取って、ラベルやクレジットをチェックしてみると、おおよそ違いはありませんが、各メーカー、産出国によって異なるのが

「硬度」です!!

水の硬度、皆さんは気にしたことがありますか?大きく分けると、硬度が低い「軟水」は日本産であるものが多く、硬度が高い「硬水」は外国産のものが多いようです。

ほとんどは成分表のあたりに記載がありますのでぜひチェックしてみてください。

ダイエットと硬度の関係

ダイエット中には硬度の高い硬水を飲むとよいと聞いたことがある人がいるかと思います。私も以前、その情報から試してみたこともありますが、途中で断念してしまいました。

というのも前述の通り、日本で作られたミネラルウォーターはほとんどが軟水であり、硬水に慣れていないからです。

味や香りはほとんど日本産のミネラルウォーター同様ありませんが、飲み心地が重く感じるので苦手に感じる人も多いかもしれません。

硬度が高いということは、マグネシウムやカルシウムなどのミネラルが多く含まれるということです。

マグネシウムには下剤の役割があるので、腸内の滞留便を排出してくれます。それがダイエットに効果があるとして広まったのだと思います。

ダイエットに直接つながるものではありませんが、滞留便を排出することはダイエットとしてだけではなく、健康の面から考えてもいいことなので、硬水を試してみて苦手ではない人は使ってみてください。

硬水として有名なのはContrexですね。硬度はかなり高いです。中軟水と呼ばれる硬度100~300のものだと、日本のミネラルウォーターに近く飲みやすいので、初めての人は是非こちらから試してみましょう。

私のオススメ!炭酸水をダイエットに使ってみよう

次に紹介するのは、個人的には私のオススメである、炭酸水です。一般的にはお酒を割って飲む時に使われますが、これをそのまま飲むことでダイエットにも効果があると信じて、今も定期的に飲んでいます。

普通のミネラルウォーターと同じく、味や香り、カロリーがほとんどなく、多少の炭酸がついているので水分補給と同時に空腹を紛らわせてくれます。小腹がすいた時に飲んだり、以前プチ断食をやった時に空腹をごまかすのに使っていました。

飲みすぎるとお腹にガスが溜まってしまうので、量に注意して飲めば大丈夫です。私は一日に500mlのペットボトルを飲んでいます。

味つきミネラルウォーターは飲みやすくオススメ

最後に最近多い、味のあるミネラルウォーターです。コカ・コーラ社の「いろはす」は温州みかん風味、加えて最近りんご風味が発売されています。

これは発売になってすぐ飲みましたが、確かに香りはみかんやりんご!ジュースかと思うくらいに甘いフレーバーが鼻腔をくすぐります。しかし飲んでみると見事に水なんですね。これは素晴らしいと思いました。

これなら、「ただの水ばかりそんなに飲めない」と思っている人でも手を出しやすいと思います。

他にも、Volvicのレモン味を飲んでみました。こちらしっかりとレモンの香りと味も結構あるような気がして、ラベルを見るとわずかに砂糖の使用がありました。レモン味はスッキリと飲みやすく、同じく「ただの水」が苦手な人にもオススメです。

直接ダイエット効果がある訳ではありませんが、水分補給やダイエットで失われがちなミネラルを補給してくれる大事な役割を持つミネラルウォーターにも様々な種類や違いがあります。

効果的なダイエットをする為にも、ぜひ参考にしてみてください。

この記事をシェアする

関連記事

コメント