• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

今年こそはダイエット成功しよう!ダイエットを続ける秘訣5つ

Date:2014.07.08

今年こそはダイエット!女性のみなさんならば、一度はこう決心したことがあるのではないでしょうか?意気込んでみたのはいいものの、気づけば3日坊主・・・

ありがちですよね。毎日の運動、毎日の食事。続けたいことはたくさんあるのに、うまくいかない。こんどこそ、続けられる女性になるには、どうしたらいいのでしょうか。

好きなように目標を立てよう

初めに、ダイエット成功後にしたい目標をたててしまいましょう。期間を決めて、ではなく、成功した自分へのご褒美を今から考えて、わくわくしちゃいましょう!

周りを味方につけてしまおう!

考えた目標、成功後のご褒美を、周りの人たちに話してしまいましょう。周りに話してしまうことによって、プレッシャーを自分にかけることになります。人に話してしまうとなかなかやめられないものです。

それ以外に、目につくところに目標を張り出す。なんて方法も効果大です。

ちいさなゴールを準備する

ダイエット成功後のご褒美の他にも、小さなゴールをいくつか設定しましょう。最初はほんとに小さなゴールでいいのです。たくさん達成感を得れば、続けるのが楽しくなっていくはずです。

自分をたくさん褒めてあげよう

ダイエットをしていると、ついつい自分を責めたくなってしてしまうもの。ダイエットは結果だけがすべてではありません。少しでも頑張って行動した自分をどんどんほめてあげましょう。

習慣を味方につけよう

ダイエットのために時間を作るのは、忙しい女性にはなかなか難しいですよね。そうなると、だんだん後回しになりがちです。いっその事、ダイエットを生活リズムの中に組み込んで習慣にしてしまいましょう。

継続的にダイエットを成功させたいというのならば、習慣を味方にするのはとても大切なこと。人の行動は、無意識に習慣からなっています。朝、メイクをするのも、朝食べたものも、習慣によって決められていると言われています。

いったん習慣になってしまえば、自制心も意思の力も必要としません。大切なのは、意思の力ではなく、習慣です。ならば、意思の力でダイエットするよりも、ダイエットに良い習慣を身に付けたほうが、効果的です。

ダイエット開始したときは、ついつい無理して頑張りすぎてしまうものです。慣れない食生活、運動を無理して行うと、長く続かない原因になってしまいます。なので、無理をしない程度に習慣にしてしまいましょう。

カタチから入ってみる

習慣を身につけるために、カタチから入ってみるという方法もあります。行動することが楽しくなるような環境を先に整えてしまうのも、効果的です。

ダイエットに良いことをしたら、自分の好きなことをするなどで、こまめなご褒美も忘れずに続けていけば、いつの間にか楽しくダイエットが習慣になるでしょう。

どうせなら、心も体も楽しいダイエットで3日坊主を撃退しましょう!

この記事をシェアする

関連記事