• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

赤ちゃん・エコ・敏感肌の方に朗報!ドイツ生まれの環境洗剤ご紹介

Date:2014.04.02

毎日使う洗剤。「よく汚れが落ちるけど、これって環境破壊してない...?」「毎日お皿を洗って手が荒れるわ...」「洗い流してるつもりでも、お皿に泡が残って食事と一緒に食べてしまわないか心配」そんな方に知ってほしい、ドイツ生まれの環境洗剤をご紹介します。

その名も[Frosch]フロッシュ

東急ハンズや、ドラックストアでも販売しているこちらの商品。一度は目にした事があるでしょう。

環境を考えて作られた、ドイツ生まれの洗剤です。価格は一つ398円。「え、洗剤にしては高―い」とお思いのあなた、待ってください。実はこちらの洗剤、原液このまま使用するのではなく水で薄めて使用するものなのです。

ちなみにこちらは、100円均一で買ってきた容器にいれて、原液を薄めた物です。

使い心地は...

水で薄めた洗剤は、香りもよく泡切れもよいです。環境洗剤にありがちな、[油が落ちにくい!]と言った事もありません。フロッシュにも香り、洗浄力に種類があります。頑固な油汚れには[ソーダ]を選びましょう。

逆に、一番手肌に優しいのは[パフュームフリー]という透明のものです。香りの好みだけでなく、洗浄力や手肌に対する刺激も考慮して、購入してみましょう。

お風呂用洗剤は...

子供がいる家庭で気になるのが、食器用洗剤の他にお風呂洗剤と言う方も多いかと思います。浴槽を洗う洗剤の泡切れが悪いと、多少泡が残ったままお湯をためてしまう場合もあるでしょう。

そんな洗剤交じりの湯船に裸で入る事になるのですから、身体に良いわけがありません。赤ちゃんや、子供であればお湯を飲んでしまう可能性も考えると、お風呂用洗剤も身体や環境に優しいものを使いたいですね。

そこで[Frosch]フロッシュが大活躍

フロッシュは、お皿を洗うだけでなくお風呂用洗剤としても使用できます。(あくまでも裏ワザですので、公式に推奨されているものではありません)使い方は食器用洗剤の時と同じです。

100円均一などで売っている容器に水で割った原液を入れ、お風呂用洗剤の出来上がり。スポンジにつけて洗います。泡立ち、香り、泡切れもよく何より身体や環境に良いので安心して湯船につかる事ができます。

洗浄力としては、浴槽の汚れを落としピカピカにしてくれるので満足しています。

本当に良いものを使いましょう

これからの時代は[洗浄力が強い]だけではなく、かといって[環境に優しい]だけでもない総合的に良いものを選ぶことのできる時代です。

環境にも優しく、肌にも優しい、洗浄力もあってお財布にも優しい。そんな総合的に良い洗剤[Frosch]フロッシュのご紹介でした。

参考URL: http://www.asahi-kasei.co.jp/saran/products/frosch/frosch.html

この記事をシェアする

関連記事