• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

20代後半男子に聞いた!彼女がつけているとドキッとする香りはこれ!

Date:2013.08.04

彼氏に抱きしめられたときの香水の香りに、思わずうっとりしてしまった経験がある女性の方、結構多いと思います。「香り」には、人を魅了する大きな魅力があるように思えます。それは女性に限ったことではなく、男の人でも同じこと。

今回は、20代後半男子を対象に「彼女がつけているとドキッとする香り」を聞いてみました。香りの力を味方につければ、彼氏ともっと仲良く親密になれるかもしれません。

彼氏との距離を縮めたい方、気になる男の子の気をひきたい、という方ぜひチェックしてみてください。

質問1 彼女の香りに胸がときめいた経験はありますか?

ある : 78%
ない : 22%

約8割の男の子が、香りにときめいた経験があると答えています。

「告白されて付き合っただけの彼女から良い香りがして、急に本気モードになってしまった。良い香りの女の子って守ってあげたい存在になる」(20代後半 会社員)

「香りにときめいた経験はないけど、自分の好きな香り、嫌いな香りって絶対あると思う。電車の隣の席に座った人から甘ったるい香水の匂いがするとイライラするし。逆に良い香りだとなんだか落ち着く」(20代後半 技術職)

遊びのつもりの恋愛でも香りの魅力で本気の恋愛に発展することがあるようです。また、女の子にも香りの好みがあるように、男の子も好きな香り、苦手な香りが存在することが分かります。

そこでこんな質問をしてみました。

質問2 女の子からしたら嫌な香りはありますか?

ある : 85%
ない : 15%

8割以上の男の子が嫌いな香りが存在すると答えています。具体的にあげてもらうと、

「自分は非喫煙者だから、女の子からタバコの臭いがしたら絶対嫌だ。タバコなんて、と言っていた女の子とはじめてキスをしたときに、タバコの臭いがして本気でけんかになった」(20代後半 学生)

「きつい香りの香水や、やたらと甘い匂いがするのは嫌いです。一緒にご飯を食べているときに彼女が香水をつけすぎていて気分が悪くなった。周りへの配慮もしてほしい」(20代後半 不動産業)

たばこが嫌いな人たちは、少し口に残った香りでも敏感に感じ取ってしまいます。本気で彼氏が好きなら、タバコをやめる努力をしてみることも必要でしょう。

甘い香水の香りが苦手だという男の子も結構多いので、つけ過ぎにはご注意を。とくに食事に出かけるときには、気をつけておいた方が良さそうです。

質問3 彼女がつけているとドキッとする香りを教えてください。

ようやく本題、彼女がつけているとドキッとする香りの回答を見ていきます。当然トップは、定番人気のあの匂いかと思いましたが、意外な結果になりました。

人気トップは「フローラル系」女の子らしさが人気の秘訣!

一番声が多かったのが、「フローラル系」の女の子らしい香りです。ほんのり甘くてふんわり優しい、わざとらしくない可愛らしさが男の子の心をつかむということでしょうか。

「お花の香りがすると”やっぱり女の子”っていう印象がある。香水もいいけど、柔軟剤やシャンプーでフローラル系というのが理想です。彼女の家に遊びにいったとき、タオルを借りたら良い香りがしてうれしかった」(20代後半 金融業)

「フローラルっていう響きからして女の子。爽やかな香りに胸ときめく」(20代後半 会社員)

二番人気は定番の「シャンプーや石けんの香り」がランクイン!

シャンプーや石けんの香りは、高感度の高い女の子の定番です。トップは逃したものの、二番人気にランクイン。

「人工的な香りよりもシャンプーの香りが好き。清潔感があるし、しっかりした女の子という印象を受ける。髪の毛からシャンプーの香りがすると頭をあでてあげたくなる」(20代後半 学生)

「石けんの香りのボディフレグランスとかいいと思う。彼女につけてほしくてプレゼントしたことがあるくらい」(20代後半 会社員)

「石けんの香りがすると家庭的な女の子だな、と感じる。実際につきあった子でも、石けんの香りがする子は優しい性格がいい子が多かった」(20代後半 会社員)

デートの前にシャワーを浴びるだけだと、香りが長続きしないので、石けんの香りのボディミストを併用するといいでしょう。おうちデートのときには、ルームスプレーを利用してお部屋全体を良い香りにしておくのもいいと思います。
香水だと、バナナ・リパブリックの「クラシック」がおすすめです。石けんの香りは、「守りたくなる女の子」になれる魔法の香りです。結婚を考えるような真剣な恋愛にこそ、必勝アイテムかもしれません。

初恋はレモンの香り!?すっきり爽やかな柑橘系の香りも捨てがたい!

香水を使用するなら、オレンジやレモンのように柑橘系の香りを選ぶといいようです。

「彼女には柑橘系の香水をつけてほしい。元気で可愛らしい印象があるし、初恋はレモンの香りって言うくらいだし」(20代後半 学生)

「いつも笑顔の元気な子がタイプなので、柑橘系の香りがしたらうれしい。カルバンクラインとか一押しです」(20代後半 会社員)

「シトラス系のユニセックスの香水がすき。同棲中の彼女と一緒に使ってる。香りまでおそろいだと親近感があっていい」(20代後半 デザイナー)

ユニセックスの柑橘系の香水だと、有名どころはカルバンクラインの「エタニティ」、ブルガリの「オ・パフメ」などがあげられます。
彼氏と一緒に売り場に行って2人の好みにあうものを探してみてもいいと思います。

香りでアピールするポイントはさりげなさ!ほのかに香るがモテるコツ

男性が好きな香り、ドキっとくる香りについてご紹介してきましたが、どんな香りも「さりげなくほのかに香る」というのがポイントであることが分かります。せっかく良い香りなのに、つけ過ぎると魅力が半減してしまうので注意してください。

人気の香りが分かったところで、ぜひ次のデートから実践してみてはいかがでしょうか。彼に「今日はなんかいい臭いがする!」と褒められてしまうかもしれませんよ。

この記事をシェアする

関連記事