• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ドライブデートで男の子をドキッとさせるファッションのポイント

Date:2013.08.03

男性と女性ではファッションの味方やぐっとくるポイントが異なります。女性からしてみればお洒落のつもりでも、男性目線で見てみると「なにそれ?」と思われてしまう事もしばしば。

彼氏に喜んでほしいなら、異性の目から見て魅力的な服装を選ぶ事が必要です。今回は、「ドライブデートで男の子をドキッとさせるファッションのポイント」をご紹介します。実際の男性の意見も織り交ぜながら、実践的なファッションを考えていきましょう。

程よい丈のミニボトムスでカジュアルに!

運転席に座って助手席に視線を向けてみてください。脚の部分が広く視界に入るのが分かると思います。だったら露出すべきなのは彼の目から見やすい部分、ミニのボトムスが正解です。

「ふと横を見たときに、ミニスカートだとドキドキする。とくに生足だと最高です!」(20代後半 男性 会社員)

「ドライブならミニのワンピースできてほしい。下着が見えそうなくらい丈が短いのは嫌だ。見えそうで見えない、というところにドキドキする男心を分かってほしい」(30代 男性 金融業)

ただし、露出と言っても下品に見えてしまうのは避けたいところ。車の座席だと深く腰掛けることが多いので、下着が見えてしまわないよう丈の短すぎにはご注意ください。

目指せうなじ美人!ヘアスタイルはアップにすること

女性のうなじにドキッとする男性が多いのは、鉄板です。ドライブのときにはすっきりまとめたアップスタイルで、うなじラインを強調してあげましょう。車の中は密室で彼女との距離も近いので、彼女に顔を向けたとき首元が見えるとドキドキ感が増すといいます。

「彼女は窓の外の景色を見ていても、自分の視線は彼女のうなじに釘付けになる。運転中でも気になってしまってしょうがない(笑)」(20代後半 男性 会社員)

「普段アップにしない彼女がドライブのときだけポニーテールにしていてドキドキした。シチュエーションにあわせたお洒落を楽しめるっていいですね。

いつもは大人っぽいファッションが多いのですが、その日だけは可愛らしい印象に。新鮮な気持ちで楽しいドライブが出来ました」(20代後半 男性 不動産業)

ドライブデートだからこそ、普段と違うヘアスタイルに挑戦するのも男心をくすぐります。いつもは髪を下ろしている方も、アップスタイルに挑戦してみてはいかがでしょうか。

すっぴんメイクで素顔の自分を演出すること

普段なかなか話しにくい事柄でも、ドライブ中なら素直になれるということありますよね。車の中は、人の気持ちを解放して距離感を縮める効果があるように思えて仕方ありません。

つきあいはじめのカップルでも2人の距離を縮める絶好の機会、ばっちりメイクで自分を隠してしまってはもったいないとは思いませんか。

「彼女とのドライブは海に行ったり、きれいな夜景を見にでかけたり、気取らない楽しい時間を過ごしたい。メイクは薄めでカジュアルファッションだとうれしいです」(30代後半 男性 IT業)

「ナチュラルメイクに、にこにこ笑顔、そんな彼女と一緒なら渋滞もいらいらしないですみそうです」(20代後半 男性 会社員)

なるべくすっぴんに近いメイクでいることで「かざらない自分」を表現しましょう。

ネイルアートはひかえておくこと

一般的な男性だと、派手なネイルアートや長いつけ爪はあまり好ましく思われません。

「水商売みたいな爪はいや。ドライブの最中にジュースを渡してくれたとき、派手なネイルだと正直がっかり。自分の彼女には清楚で家庭的な印象でいてほしい」(30代前半 男性 会社員)

「ごてごてのネイルアートは嫌いだけど、ほんのりピンクの控えめネイルは女の子らしくていいと思う。地図を見ているときのきれいな指先に思わず胸が高鳴った」(20代前半 男性 学生)

派手なネイルアートは避けるかわりに、甘皮処理をばっちりして、肌のトーンに近い色の淡いネイルを少しだけ。ドライブデートは接近戦ですから、細かなところまで目が届いてしまいます。丁寧に手入れされた美しい指元で、抜かりない女性を演出しましょう。

バッグは小さめ 膝の上にはおかないこと

助手席に座ったときにひざの上に重たい荷物が乗せてあると、警戒心が強く見え、心を開いてないように見えてしまいます。なるべくなら荷物は小さめ、お財布とハンカチ、携帯くらいに留めておくのが良いでしょう。

どうしても大きな荷物があるときには、後ろのシートにおいてもらったり、シートの下においておくなど彼の視界に入らないようにするのがいいと思います。

「初めてのドライブデート、彼女の膝に大きなバッグがおいてあって、なんだか寂しい気持ちになった。自分といるのが楽しくないのか、手を出してきそうで警戒しているのか、などいろいろ心配になってしまった」(32歳 男性 会社員)

「膝の上にバッグがあったらせっかくのミニスカートが見えない!男心を分かってほしい」(20代後半 男性 プログラマー)

警戒心を感じさせるだけでなく、男の人の楽しみを奪ってしまうのもマイナスポイントになるそうです。

高いヒールはNG かかとは安定感のある高さのものを!

自分でも運転する方は分かると思いますが、長時間ずっと運転をするのってかなり体力を使います。カップルならばもちろんほとんどの運転を彼氏が担当してくれるとは思いますが、もしものときのためにヒールの高すぎる靴を選択するのはNGです。

「郊外に出かけることも多いので、彼女には歩きやすい靴できてほしい。妹タイプの子が好きなのでスニーカーとかはいていると抱きしめたくなる」(20代 男性 技術職)

「海へ行くときには素足にサンダルがマストアイテム!贅沢をいうと、プラス水着にパーカーがベストですが。一緒に浜でじゃれ合いたいからヒールの高い靴はがっかりする」(20代後半 男性 不動産)

目的地を決めないドライブでも、郊外に行けば一緒に外をお散歩すること結構あると思います。せっかくのお出かけなのに脚が痛くて集中できない、というのでは残念です。安定感のあるヒールを選んで、思い切り彼氏とはしゃいでしまいましょう。

以上、一気に紹介してきましたがいかがでしょうか。ドライブデートはお洒落しすぎない、カジュアルファッションが好まれることが分かります。

車の中で彼の気分を盛り上げれば、夜には素敵な展開が待っているかもしれません。ポイントを押さえ、ぜひ楽しいドライブにしてください。

この記事をシェアする

関連記事