• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女性に必須な栄養素の宝庫「ドライフルーツ」を自宅で作ってみよう!

Date:2013.12.02

「ドライフルーツ」と聞いてどの様なイメージを持ちますか?食物繊維が豊富な保存食品というイメージですか?ドライフルーツを積極的に摂取している人もいるでしょう。そうでも無いと言う人は是非ドライフルーツを毎日少しずつでも良いので食べて下さい。

あなたの体に良い事間違いなしの栄養の宝庫のドライフルーツです。そして出来たら自分でも作ってみましょう。意外に簡単で購入するよりかは安く作れる事に驚く事でしょう。

ところでドライフルーツにはどんな栄養素があるの?

便秘の際にはプルーンを食べているという人は昔からいますので、ドライフルーツに食物繊維が豊富という事を知っている人は多いでしょう。ではその他の栄養素はどうでしょうか?ミネラルに抗酸化物質までもが含まれている事はご存知でしょうか?

女性には嬉しい鉄分や亜鉛にカルシウムに始め、体の酸化を防ぐ抗酸化物質まで入っているとしたらまるで高級サプリメントとも言える位でしょう。しかし、カロリーは高めですので沢山を食べてしまうのは要注意です。少しずつ毎日食べる事をお勧めします。

ただ干すだけで十分に美味しいドライフルーツ

果物をスライスして天気の良い日に天日干ししてみましょう。マンションの高層階であればそれ程問題にはならないのですが、猫や鳥といった動物に食べられてしまう場合がありますので、ネットを被せて干してあげましょう。

ザルを被せてしまうと日差しが入らず乾燥しづらい状態になってしまうので、止めましょう。

フルーツの様子を見ながら、表面が乾燥してきたら裏返しにして反対の面を乾燥させます。夏の日差しでは数時間で乾燥してしまう場合もありますので、好みの時間を探ると良いでしょう。

果物の皮は砂糖で煮てから干しましょう

ドライピールも人気で、紅茶に少し入れて飲むと大変味が良くなるし風味も良くなりますし、パウンドケーキの具材としても人気があります。

では、そのドライピールの作り方ですが、そのままフルーツの皮を干したのではあまり美味しくはありません。甘味が足りないのです。出来ればグラニュー糖で煮てそれを干しましょう。

甘さの調節は甘い方が皮が持つ苦味が無くなり良いのですが、好みの問題ですので、これもやはり自分で調整するのが良いでしょう。

天日干しが出来ないのならば、オーブンで代用

太陽の光には殺菌の作用がありますので、出来れば太陽の日の光の元ドライフルーツを作って欲しいのですが、もしそれが不可能ならば、オーブンで乾燥させる事も可能です。強い熱では焦げてしまいますので、40度位で長時間オーブンで乾燥させるのが良いでしょう。

しかし、天日による乾燥の方が、実が柔らかく、甘さが出ますので、出窓やベランダ等の小さい場所でも構わないので場所を見つけて干してもらいたいと思います。

手作りのドライフルーツは長期間の保存には適していませんので、冷蔵庫で10日前後で食べきるか、焼酎やワインに漬け込んで保存すると良いでしょう。フルーツ酒になって実だけでなく、手頃で美味しいお酒も楽しめます。

この記事をシェアする

関連記事