• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

人気ドリップコーヒーを一手間かけると本格コーヒーになる魔法の技

Date:2014.03.07

ドリップコーヒーは一人で簡単に飲めるコーヒーとして大変人気があります。ですが、コーヒー通の方はやはり豆を挽いて沢山ドリップする方が美味しいわねということになるのかもしれません。

ですが、今回は一人分のドリップコーヒーを美味しくいただくテクニックをご紹介したいと思います。

袋から出したドリップ豆を封を破る前によく振る

シャカシャカシャカという感じです。粉末の間に空気を入れる感じです。それだけで、その場がコーヒーのいい香りがしてきます。

沸騰したお湯をほんの少しずつ入れ、豆をふやかす

コーヒーカップにセットしたドリップに、沸騰したお湯をほんの少しずつ円を描くように豆をふやかします。それから3分おくことがポイントです。ふやかしている間に驚くほど豆がふくらんできます。

豆をふやかしている間に再度お湯を沸騰させておく

豆をふやかしている間に、お湯が冷めてしまいます。このお湯ではおいしいドリップがでないのです。

本来は80度くらいのお湯でドリップするのですが、一人用のドリップ豆は少ないので、熱湯でさらに抽出するという試みです。

お湯もすこしずつ入れていく

最後のお湯も少しずつ、円を描くようにいれていきましょう。そして、最後まで抽出せずに、のこり3分の1くらいになると引き上げましょう。

そうすると、一人前のドリップにもかかわらず、とっても香りのいいコーヒーがいただけます。ドリップコーヒーは澤井コーヒー、ネスレ、ブルックスなどが人気です。

オススメはドトールやスタバのドリップコーヒーです。

また、毎回やかんで沸騰させるのは大袈裟だという場合は、この際、電気ポットをやめて、必要な時にその都度沸騰したお湯ができる電気ケトルに切り替えてはいかがでしょうか?

そうすれば電動ポットの保温代金も再沸騰代金も節約できます。ティファールなんかはお勧めです。一人分ですと1分もしないうちに沸騰させれます。

いかがでしょうか?渋みもなく、とってもマイルドで飲みやすいコーヒーになっているのではないでしょうか?是非この機会に魔法のドリップコーヒー飲んでみてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事