• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

どうしても同棲中にイラっとさせてる女性の言動9選【vol.1】

Date:2013.04.25

1.「怒っている?」

「僕が黙ってテレビを見ていたり、雑誌を読んでいたりすると、彼女はよく『怒ってるの?』と聞いてきます。怒っていないのに、『怒ってる?』と聞かれると、なぜかやたらイラっとします」(28歳・メーカー)

怒っていない人に「怒ってる?」と聞くと、なぜにイラっとするのか、そういう研究データってないのですかね?身に覚えのある女子もきっと多いはず。

2.トイレが長い

「トイレに行こうと思うタイミングって、2人でよくかぶるもので、たとえば朝起きたときとか、帰宅してすぐとか。そういうときに、彼女が5分も10分もトイレにこもっていたら、かなりイラっとします。僕は1分もあれば終わるのですが、5分も10分もトイレのなかでなにをしているのか不明です」(27歳・IT)

女性は生理があったり便秘がちであったりと、なにかとトイレに縁の深い人も多いかと思いますが、そうですね、トイレに行く前に「私、長くなるから先にトイレ行く?」と彼に聞いてみたらいいかもしれません。

3.キャバクラに行くと嫉妬される

「女子はキャバクラのなかで男がなにをしているのか、もっと知った方がいいですよ。接待で取引先の人や会社の上司と一緒にキャバクラに行って、下っ端の僕がキャバ嬢を口説けるとでも思っているのでしょうかね?

キャバクラに行って嫉妬される意味がまったくわかりません。たまには彼女がキャバクラにバイトに行って、10万円くらい稼いで来いよと思います」(29歳・PR)

ハッキリ言いましょうか。仕事でキャバクラに行っても、さほど面白いことは起こりません。キャバ嬢もお仕事ですから、社交辞令的に会話をします。男も社交辞令的に会話をしています。社交辞令を述べるために1時間5000円も8000円も使うところ。それがキャバクラです。Understand?

いかがでしたか?最後のキャバクラについては、女性はお客さんとして行っても、無料で飲めるところもあります。同棲中の彼氏がキャバクラに行くことにすごく嫌悪感を抱く女性は、彼氏にお願いして連れて行ってもらいましょう。

彼氏が、頑として「連れて行かない」と言い張る場合は、彼はキャバ嬢とあんなことやこんなことをしていると思われます。次回に続きます。

この記事をシェアする

関連記事