• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

「何を話せば楽しくなる?」ドライブデート中の話題を盛り上げる方法

Date:2014.02.06

デートコースの定番と言えばドライブですよね。二人きりで過ごすことで親密度が増すデートですが、沈黙が続けば苦痛のデートになりかねません。

今回は、ドライブ中に話題を見つけて会話を盛り上げる方法をご紹介します。

車内を物色して話題にする

会話が途切れてしまった時には、車内を見まわしましょう。ミラーにつけているアクセサリーや聴いているCD、車用インテリアなどについて質問して彼の趣味を探ってみましょう

例えば、飾っているお守りがあればどこの神社か聞いてみましょう。「○○神社だよ」と即答されて沈黙が戻っても、「お正月に購入したの?」、「毎年行っているの?」、「お守りって効果ある?」などお守り繋がりで話題を広げることができるでしょう。

可愛いアクセサリーやインテリアがあれば、「私も欲しい!どこで買ったの?」と聞いて「今度連れて行ってくれない?」と次回のデートの目的にしても良いでしょう。

ただし、箱やダッシュボードの中などを見られたくない男性も居ますので、確認しながら車内を物色することをお勧めします。

CDを持参して音楽で盛り上げる

車内の沈黙を避けるために彼氏も音楽は準備しているでしょうが、ずっと運転していると同じ曲に飽きてしまうかもしれませんので、お気に入りのCDを持参することをお勧めします。

「お互いに好きな曲を交互に流してみよう!」と自分と彼氏のお勧めの曲を流して好きな所を言い合う、曲に合わせて歌ってカラオケ空間にするなど、音楽を使って気分を盛り上げて緊張を吹き飛ばしましょう。

音楽談義で盛り上がったら「今度はカラオケで好きなアーティストを披露し合おう」と次回のデートへ繋げることも出来るので、是非お試しください。

今までの恋愛歴を告白し合う

会話に困ったら、これまでの恋愛を告白し合うこともお勧めです。初恋の時期や彼氏や彼女ができた時期、大失恋の相手など恋愛歴を告白し合えば、相手の好きなタイプを知る手掛かりにもなるでしょう。

また、結婚したい時期や将来欲しい子供の人数などこれからどんな恋愛をしたいか知るチャンスにもなります。彼氏に沢山話してもらえるように、意見を否定せず聞き役に徹して必要な情報を入手しましょう

ラジオを流して話題を拾う

沈黙が続く時には、あえて話さずにラジオをつけてみることもお勧めです。

ラジオでは、音楽だけではなくリスナーからのメールや葉書きなどを読むこともあるので、その話に耳をすませて相談事を一緒に考える、「そんなことってあるんだね。そういえば、この前私もこんなことがあってね」と話を広げるなど、沈黙を破る手段として利用すると良いでしょう。

ラジオパーソナリティーの話しを聞いて二人で同じタイミングで笑うだけでも緊張がほぐれるので、話題が切れた時にはラジオを提案してみてはいかがでしょうか。

コンビニでお菓子を買ってランキングをつける

話題が無い時にはコンビニへ寄ってもらい、お菓子を幾つか購入することをお勧めします。

飲み物では、間接キスの緊張感やボトルでない場合はこぼれる危険もあるので、運転中につまめるタイプのチョコやクッキー、ポテトチップスなどを購入して、お菓子を好みの順番に並べましょう。

お菓子を食べながらランキングすることで、お互いの好みを知ることができますし、好きな食べ物と嫌いな食べ物など話題を広げることもできるでしょう。沈黙がやってきても食べるという行為で紛らわせることができます。

また、彼氏の口の中に運んであげることで二人の距離を縮める効果も期待できますので、会話を盛り上げるために予めお菓子持参で行っても良いでしょう。

付き合いが長くなれば沈黙も気にならなくなります

彼氏との付き合いが長くなれば、沈黙が続いても緊張や気まずさを感じることは無いでしょう。緊張や気まずさは、相手をよく理解していないことと相手との空間に慣れていないことが原因です。

それを解消するためには一緒に居る時間を重ねるしか方法はありません。慣れてしまえば、彼氏を想ってドキドキすることや緊張も味わうことができませんので、期間限定の特別な時間と考えて楽しんでみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事