• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

小腹が空いたらドライフルーツを食べるといつのまにか美肌に大変身

Date:2014.06.25

小腹がすいたときにスナック菓子をほんの少し。これって意外と太るんですよね。毎日続けて少しずつ昼と夜に食べていたら、一週間のカロリーは相当なものになります。

そこでおすすめなのがドライフルーツです。ドライフルーツは小腹を満たすだけでなく、美肌もつくってくれますから一石二鳥です。

老化防止にはプルーンを

果物や野菜は皮と身の間に栄養があるといわれています。プルーンは皮ごとドライされているので、栄養価が豊富です。

プルーンにはポリフェノールが豊富ですから、ポリフェノールは抗酸化作用がありますから、アンチエイジングに最適な食材といえます。

貧血に悩むならイチジクを

ドライイチジクといえば、アジアンカフェなどで、パウンドケーキのデコレーションとして使われていたりします。

このドライイチジクはカリウムを豊富に含むので貧血に効果があります。また、血圧の上昇を防いでくれるので、高血圧の方にも効果があります。さらに食物繊維が豊富ですから、便秘の解消にもなります。

マンゴーにはビタミンAが豊富に含まれている

抗酸化作用のビタミンAが豊富に含まれているマンゴー。甘くてなんともいえない香りだけでも美味しいですが、食べることで、老化防止にもなります。

老化防止を望むなら干し柿を

渋柿は干すととっても甘い干し柿になります。渋柿は相当おおきなものもありますが、干し柿になるととってもコンパクトになるのですが、栄養もそのまま凝縮ではなく、さらに3倍の栄養があると言われています。

さらに抗酸化作用については渋柿の5倍もあると言われていますので、干し柿の季節には、日本ならではの干し柿というドライフルーツを美肌のために沢山摂って美しい肌をゲットしましょう。

ナッツと一緒に

ナッツにはビタミンが豊富に含まれていますから、ナッツと摂ることで、さらに美肌になります。そして、ドライフルーツだけで食べるよりも、ナッツの香ばしさと一緒のほうが、食べやすいという事もあります。

いかがでしょうか?ドライフルーツで美肌をゲットしてみてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事