• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

子供が付けたDVDやCDの引っかき傷は『バナナ』が効果有り!

Date:2013.01.18

大好きなゲームのディスクやDVDなどを子供たちは自由気ままに手に取ります。そのせいか気付いた時にはあとの祭り、ディスクは傷だらけと化し、画像が飛んだり乱れたり、最悪では再生不能になってしまいます。

このように好奇心旺盛な子供たちにDVDやCDなどのディスクをダメにされた経験ある方、意外と多いのではないでしょうか?そんな方に朗報です!ディスク表面についたちょっとしたキズなどでしたら捨てずになおす方法があったのです!

その方法の中でも意外性を突いていたのがバナナでなおす方法です。「そんなバナナぁー!」と思った方、まずはご覧になってみてください。

DVDが再生できない!アメリカでも小さな子を持つ母親の悩み

アメリカのYAHOO!ニュースに興味深い記事が出ていました。それはある主婦のボヤキから始まります。

「私の2人の子供たちがDVDを持ってきて再生プレーヤーに入れて好き勝手にアニメなどを見だすのですが、そのDVDは傷だらけのため再生や停止ボタンを押したときに必ず問題がおきてしまいます。そんなDVDは捨てるしかないのでしょうかー?」

このボヤキを読んで、「お国は違えどもどこも小さなお子さんがいらっしゃるご家庭では同じ悩みをかかえているのだなあ」と思いました。そんなボヤキのあとにCD,DVDなどのディスクの傷をなおす5つの方法の記事が出ていました。その中でも目を見張ったものがなんとバナナの存在です!

CDやDVDなどのディスクを甦らせる5つの方法

※Yahoo動画より

1.家具専用の磨き剤を使用

キッチンシンクの下の物置に入っていた家具専用の磨き剤でDVDの細かな傷が消えるかどうかトライしてみました。家ではプレッジ・フィニチャー・ポリッシュを使用します。布のシュッとひと吹きして、ディスクの表面を拭きます。

その利点は良い匂いがするということです。深い傷は1回ではなかなか修復できずなのですが2回以上磨くとなおる場合があります。

※プレッジ・フィニチャー・ポリッシュはSCジョンソン社が出しているプレッジという製品名の家具用磨き剤、スプレー式でレモンの香りのするものがアメリカでは人気です。

2.車のワックスを使用

柔らかい布の上にタートルワックスをしみこませ、ディスクの表面をその布で拭きます。そのあと、ディスクをよく水洗いします。それを柔らかい布で拭きとり乾燥させて終了。音跳(は)ねするCDを車のワックスでこのようにきれいにしたら驚くべきことに音跳ねがピタッと止まりました。

※タートルワックスは商品名、液状のカーワックスのことです。

3.歯磨き粉を使用

歯磨き粉を布につけてそれでディスクの表面を拭いていきます。そのあと流水で水洗いしてきれいな柔らかい布で拭き乾かします。当然、歯磨き粉はつぶ塩のような固形のものが含んでいるものは不向きです。また、深い傷には効き目がないようでした。

4.バナナを使用

「え?バナナ?」みなさんはそう思われるでしょう!ディスクの表面へバナナの皮の内側をこすりつけて、その後中味のバナナ自体でこすります。ディスクを流水で流し洗って柔らかい布で水滴をふき取ります。これは期待以上の働きをしてくれました。

5.スキップドクターを使用

日本でも売られるようになったスキップドクターとはDVDやCDなどのディスクを研磨して甦らせる機器です。こういう機器を購入し常備しておいていざという時に、使うというのも手ではないでしょうか?

▼参考
スキップドクターの詳細はこちらから
スキップドクター

以上の5つの方法を使用する場合の注意点

布でディスク表面を拭くとき、表面の内側から外側へむけて拭くこと。絶対にディスクの形に合わせて円に沿って丸く拭くことはしないでください。また、ディスク表面の傷によってはどれも効果なしということもあるのでご了承ください。

とにかくほっといても駄目なものなのですから、とりあえずこれはダメもとでやってみることですね!

この記事をシェアする

関連記事