• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

DVDをプレゼント。それならこんなラッピングはいかが?

Date:2014.07.03

dvd-top

人にDVDをあげるとき。ハードケースに入れて、添付の紙に内容を書いて…というのが、一般的。私も、よく頂きます。でも、せっかくならDVDを再生するまでの間も、ワクワクさせてみませんか?

友達のキャーッと喜ぶ顔が大好き、そんな私と同じ思いの方、ぜひお試しください♪

準備するもの

・DVD
・DVD用ソフトケース:不織布、2穴のもの
・色画用紙:はがきサイズ程度

・トレーシングペーパー:はがきサイズ程度
・麻紐:リボンでも可30㎝程度
・デコレーション用ストーン:お好みで。今回は一つ使用。

・接着剤
・イニシャルスタンプ、インクパッド:なくても可
・2穴パンチ

・クラフトパンチ
・消せるボールペン

・エンボスペン:出なくなったボールペンなどでも
・定規
・パソコン
・プリンター

表紙を作る

まず必要なのはもちろんDVD。この不織布のソフトケースは、120枚で500~600円程度の、とってもお財布に優しい品。

そして、今回このラッピングの主役となるのは、こちら。薄いピンクの画用紙です。

だいたいはがき大。なにかに使用したものの切れ端なので、適当です。2穴パンチで穴の空けられる幅があれば、どんな大きさでもOK!計ってみたら、幅11cmでした。

さて、このピンクの紙に、お好きな画像を印刷しましょう!もちろん手描きでもOK、いろいろ面倒だ!という方は柄入りの紙を使ったり、雑誌の切り抜きを貼ったり…なんでもご自由にどうぞ。

私は、プレゼントする相手が大好きな某宝塚スターさんを、モノクロで印刷しました。モノクロにすると、なんだか急にスタイリッシュな雰囲気に。

これだけでも充分喜んでもらえるとは思いますが、更に一工夫。イニシャルスタンプで、デコレーション。使用したスタンプは、こちら。

無印良品さんのアクリルスタンプです。そしてインクは毎度おなじみKODOMO NO KAOさんのカラーキスシリーズ、シルバーです。スタンプがないよ~!という方は、手描きで一言書いても素敵ですね。

好きな言葉を押しましょう♪

この写真の方のニックネーム。喜んでくれるかな、わくわくします。

そしてちょっとだけ、デコレーション。

ユザワヤさんで購入した、花の形のストーン。接着剤でお好きな位置に付けましょう。

爪楊枝や針を使うと便利です。因みに私はクリーニングから返ってきた服に付いていた、安全ピンです。

ストーンがひとつ付くだけで、なんだか売り物っぽくなる気がしませんか?

もうひとひねり!

せっかくお洒落にしたので、さらに可愛らしくしてみますね!もちろん、この過程は飛ばして頂いても。トレーシングペーパーを使用します。大きさはだいたい同じ、ハガキサイズ程度。

そして、こちらのクラフトパンチで、短い辺の縁をレース状にしましょう。カーラクラフトさんのフローランス ミュレコレクション、タルト。

レースになりました♪ここは省略しても、レースペーパーで代用もできますね。

最後の工程

さて、あっという間ですが、最後の工程。まずは最初に作った写真を印刷した紙。
DVDの2穴を下にして、置いてみましょう。

上に少し隙間が空くくらいにすると、バランスが良いですね。下に出た部分は、折り返していきます。定規で計って、消せるボールペンで印を付けます。

エンボスペンで強めに線を引き、ボールペンの目印は消します。

線に沿って、折りましょう。

トレーシングペーパーも、レース部分の被り方のバランスをみつつ裏に向かって折り曲げます。方法は同じです。

ゴールが見えてきました!

表紙のピンクの紙、裏のトレーシングペーパー、ともに2穴パンチで穴を空けましょう。

麻紐をかけて、綴じます。右の穴に、手前から紐を通し、左の穴から手前に出します。

堅結びを一回。ここで堅結びすることで、ラッピングを解いてもバラバラにならずにDVDが取り出せます。

長い方の紐を裏へ回して一周させたら、蝶結び。

余分な紐を切ったら、できあがり♪

プレゼントらしくなりました。裏面は、こんなかんじです。

こんなアイデアひとつで友人の笑顔が見られるのなら、何より!費用もほとんど掛からない、こんなラッピング、ぜひお試しいただけたら嬉しいです♪

この記事をシェアする

関連記事