• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

にきび肌のあなたに!きれいな肌を維持する食べるスキンケア

Date:2012.03.27

食べ物は、あなたの肌をきれいにしたり、アクネ菌から守ったり、肌にとても影響します。私達の肌にとって、外からのせるスキンケアと同じくらい体の中に入れるスキンケアがとても大事なのです。

朝一番に、新しいニキビを発見し鏡を見てげんなりすることはないですか? そんな時、肌をきれいにする秘訣は何だと思いますか。

それは、何を食べるかで決まってくるのです。遺伝やバクテリア、毛穴のつまりなど、アクネ菌の原因はいくつかありますが、正しく食べものを選ぶことでお肌は格段にきれいさを取り戻します。

もしあなたが吹き出物に悩んでいるなら、肌をきれいにする食べ方を実践してみてください。

1、乳製品を避けましょう

今ニキビがありますか?「はい」と応えた人にとって乳製品は好ましくありません。たとえオーガニックであっても、牛乳には牛のホルモンが含まれていて体に吸収するからです。

乳製品は体内のホルモンを刺激し、毛穴のつまりやオイリー肌を導きます。牛乳の代わりに、豆乳やアーモンドミルクをシリアルやコーヒーと一緒にとるといいでしょう。

もしチーズやヨーグルトが食べたくなったら、少なくともオーガニック製品で脂肪分ゼロやホルモンの少ないスキムミルクを選ぶといいでしょう。

2、白い炭水化物を避けましょう

白い炭水化物には、砂糖やパン、パスタ、白米やポテトがあります。それらの炭水化物食品を日常的に食べていると次の週には男性ホルモンが増えているのです。男性ホルモンは皮脂腺を刺激しアクネ菌の原因になります。

また、炭水化物は太ります! もし炭水化物を食べるなら、タンパク質と一緒にとるといいでしょう。

例えばこんな食べ方があります。

  • パスタにチキンをプラスする
  • トーストにピーナッツバターをつける

などもオススメです。そうすれば摂取する量を減らすことができます。そして、白米の代わりに玄米や十五穀米に変えるといいでしょう。

3、亜鉛が豊富な食べものを食べましょう

亜鉛はアクネ菌の原因であるバクテリアを壊し、炎症を抑えると言われています。亜鉛は脂肪の少ない赤身肉(特にビーフとラムが豊富)含まれています。

肉以外で亜鉛を多く含む食材は

  • レンズ豆
  • インゲン豆
  • カキ

に多く含まれています。

注意したいのは、サプリメントで亜鉛をたくさん摂取することです。亜鉛は摂取しすぎると、逆に体のミネラルバランスを崩したり、体にとって有害になります。食べ物から上手に亜鉛を摂取していきましょう。

この記事をシェアする

関連記事

コメント