• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

【手作り】ヘアトリートメントを自分の髪ピッタリに作ろう

Date:2012.12.17

髪の毛の長い女性は特に、枝毛に悩んでいらっしゃる方は多いのではないでしょうか。枝毛はヘアドライヤーやヘアアイロン等の熱や、ヘアカラーやブリーチ等の髪への負担が強い製品を頻繁に使ったりすることが一因です。

これらは繊維を絡めて一本の髪の毛にするのに活躍している、天然のたんぱく質でできたボンドが変質してしまうことにより、毛先が痛んでわかれ、枝毛となってしまうのです。

また、ブラッシングをする際にもやり方が正しくないと、枝毛の原因にもなります。また、天候が極端に暑すぎたり寒すぎたりといった場合も原因となってしまうのです。

そのため、まずはこのような要因を全てふまえて、自分はどのような原因で枝毛ができてしまっているのかを把握することが大事です。

ドラッグストアに行くと沢山のヘアケアプロダクトがありますので、その原因にあったプロダクトを使用されるとよいかと思います。あと、酷い場合は気になる部分を思い切ってカットしてしまうことも手っ取り早い対処法となります。

でも、髪の毛はできれば切りたくないですし、ヘアプロダクトも沢山ありすぎてわからない…そんなとき、是非一度ご自身で自宅でトリートメントを作られてみてはいかがでしょうか?

身近にあるもので、吃驚するほど効果的なトリートメントができてしまうのです!なお、全て基本天然素材を使用するのですが、アレルギーがあったり、肌が弱い人は、少量を目立たないところで試してからにしてくださいね。

1. オリーブオイル、ココナッツオイル

この二つの天然オイルはひどいドライヘアにも潤いを与え、潤いを閉じ込めてしまうという優れものなのです。

どちらでも自分の好きなオイルを定期的に、少なくとも週に2〜3回髪に使用してみましょう。これでヘアカラー等でのダメージや、ドライヘアで起こる枝毛を回復させ、更には髪の健康状態を向上させるのです。

まずは1/2カップのオリーブオイルと1/2カップの水を用意し、よく混ぜて電子レンジにかけるか、弱火でコンロにかけて温めます。触って心地よい、人肌くらいの温かさになったら、手にとって頭皮と髪の毛に擦り込むように優しくマッサージしましょう。

特に髪の真ん中と毛先を中心に行ってください。その後ホットタオル、シャワーキャップまたはキッチンラップで髪の毛と頭を包み、30分以上放置してください。その後シャンプーで洗い流しましょう。

2. オリーブオイル+アロマオイル

オリーブオイルの香りが苦手な方は、アロマオイルを加えてみましょう。1/2カップのオリーブオイルを蓋つきのビンに流しいれ、そこにラベンダー、ローズマリー、サンダルウッド、ミルラ、ゲラニウム、カモミール等のアロマオイルを5滴ほどたらしましょう。

気になるオリーブオイルのにおいが弱まるはずです。もし頭皮にかゆみがあるかたは、強い抗菌性があるティーツリーオイルがお勧めです。その後、蓋をし、オイルがよく混ざるようによくビンを振りましょう。

よく混ざったら、涼しくて暗い場所に24時間置いてください。トリートメントが出来上がったら、まずぬるめのお湯で髪の毛をゆすいでください。

ビンをよく振り、テーブルスプーン1〜2杯分のトリートメントを手のひらにとり、両手ですり合わせて温め、指先を使って円を描くように頭皮に擦り込みながら軽くマッサージをしましょう。

その後シャワーキャップやビニール袋を頭にかぶり、ヘアクリップやヘアピンで留め、30〜40分おき、シャンプーで洗い流してください。

3. 卵の黄身+蜂蜜+オリーブオイル

卵の黄身は枝毛に栄養分をあたえ、更には枝毛から保護し、髪の成長を促します。蜂蜜やオリーブオイルは髪に潤いをあたえ、閉じ込め、やわらかく水分の多い髪の毛を作り出してくれます。

この3つでヘアマスクを作って週に1度以上使用してみてください。まずは蜂蜜、オリーブオイル、卵の黄身をそれぞれテーブルスプーン1杯分、小さな器にいれ、しっかりと混ぜてください。

よく混ざったら、少量を手に取り、髪の毛の気になる部分に塗りましょう。シャワーキャップをかぶって、20〜30分放置し、その後シャンプーで洗い流します。

4. アボカド

アボカドのヘアマスクも髪の毛を強くし、ダメージをシールドして守ってくれます。アボカドはビタミンEを主としたさまざまなビタミンとプロテインを豊富に含んでいるため、髪に栄養を与え、補修し、水分を補ってダメージを受けた髪を保護してくれるのです。

まずは中サイズのアボカドを用意し、器に入れたらフォークの裏側でつぶし、オリーブオイルをちょっとたらしてください。それを根元から毛先 までつけて湿らせ、特に毛先を集中して、くしでとかしてください。

そのまま20分以上おき、洗い流してください。もし髪のダメージが酷かったら、小さいサイズの熟したバナナ一本と卵の黄身、または蜂蜜を加えましょう。更に効果が実感できるはずです。

5. ビール

ビールに含まれている砂糖とプロテインが枝毛を直して、ダメージヘアに栄養を与え、絹のような輝いた健康な髪に導く、とも言われています。

まず、あまり強くないビールを髪にいきわたるくらいの少しの量をスプレーボトルに入れます。そして、シャンプーとタオルドライの後にそのスプレーを髪に均一に吹きかけます。においはすぐに消えますので、ご安心くださいね。

この記事をシェアする

関連記事