• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

社会人ならでは英語短期留学で、女磨きするならロンドン!

Date:2014.05.28

経験された方ならご存知のように、学生中の留学と社会人になってからの留学ではスケールが違います。

学生の留学もアドバイザーがもっとおしゃれな人で、出来る事を最大限教えてくれる人に会っていれば人生自体も変わっていたはずと思うくらい、経験できることがかわってきます。

かと言って、大人になりワーキングホリデーで留学に行っても経済的な問題が生じます。社会人になってからルームシェアなどしながら…またはショートステイ2週間であっても、女磨きができるのはロンドン!

まずは時間が自由になりやすいコースを選んで!

ロンドンに英語短期留学するという事になれば、語学学校に入る事になります。学校によってコースもさまざまでスピーキングを改善したい方向けであったり、文法もプラスされているクラスであったり・・・。タイムスケジュールもまちまちです。

午前のみの学校もあればまるっと1日(9時から2、3時程度まで)、または午後のみなんてところもあります。気になる授業料のお値段は、授業時間に比例して増えていきます。

ちょっと割高ではありますが、学校からの紹介のホームステイなどもありますが当たり外れを考えると、ホテルが一番かも。どの学校にも掲示板がありますので、数日ホテルにしておきルームシェアを掲示板で探すという事も出来ます。

ショートで通える学校を活用して!

ステイする環境が整ったら、プラスアルファ短期でも可能な学校に行くのがおすすめ!数日から2週間…もちろん1年何て言うコースもあります。

どのような学校があるかというと、フラワーアレンジメントやイギリス独特のハーバル、コスメ、マナー、アフタヌーンティーなどなどがあります。

例えばフラワーアレンジメントであればウェデングのブーケコースは2日間、さらに大きなアレンジメントの花であれば3日間。受講料は2日コースは£350~、3日間コースは£500~。小さなブーケの作り方だけでなく材料費も込みの値段設定になっています。

短期ではなくある程度の長さかよう事も出来るコースもあり修了時にはカウンセリングがあり、就職の相談も出来てしまうのですから驚きです。ナイトブリッジのあたりを歩いていても花の積こみをしている車も多く仕事としてはおおそうな印象がありました。

アフタヌーンティーコースも!!

またアフタヌーンティーであれば1回£70でお菓子つくりから紅茶の組み合わせ、頂き方のマナーまで教えてくれます。

アフタヌーンティーは有名デパートや老舗ホテルでも意外と高額になりますから、歴史にふれレシピを教えてもらいながら素敵なティーセットで紅茶を味わう事ができるのですからおススメです。

例えば、ビクトリア女王が好んで食べていたサンドウィッチやケーキの紹介から現在のエリザベス女王のお好きだと言われているピーチのプッデイングやから庶民的なお菓子であるラズベリージャムがサンドされたイングリッシュペニーなどの小話も聞けたりします。

ぶれないきれいめ女子力を向上させて♪

どのようなクラスを選ぶにせよ女子ならでは…しかも最新ファッションや様々な文化や情報が集まるロンドンだからこそ女性としての奥深さを知れ、カジュアルの中にもきちんとしたキレイ目ロンドンスタイルを身に付けエレガントさを身に付けて女子を磨く留学を計画してみてはいかがでしょうか?

この記事をシェアする

関連記事