• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

アンチエイジングスキンケア製品を上手く選んで使用する5つの心得

Date:2013.07.11

年齢を重ねるにつれ私達の肌はどうしても老化してしまうものです。ある程度の年齢になると、肌のハリやつやが衰え、小じわなども目立ってきてしまいます。そのため、年齢にあったスキンケアをしてあげる必要が出てきます。

そこでやはり候補となるのがアンチエイジングスキンケア製品です。肌のくすみや小じわの対策、ハリなどが気になる方は是非試していただきたいものです。

でも、アンチエイジングスキンケアといっても、種類も沢山ありますし、どれが効くか分からなかったり、どうしたら効果的なのかわからないことが多いのでは?

そこでここではアンチエイジングスキンケア製品を選ぶ時、そして使うに当たっての心得をご紹介していきます。これを守れば最高の結果が期待できますよ!

1. 製品の成分リストをしっかりと読んでから選ぼう

パッケージには、例えば「肌のハリに効くビタミンC、ビタミンE、ヒアルロン酸、コエンザイムQ10配合」といったように消費者をひきつけるために成分を羅列して、いかにも肌に良いというように書かれているものも多くあります。

でも、実際に本当にどの成分がその製品に含まれていて、自分の目的にあっているものなのかということをしっかりと把握する必要があります。製品の裏に書かれている成分リストは最初に書かれているものほど成分が多く含まれ、下に行くほど成分が少なくなります。

2. シンプルが一番

色々な成分が含まれていると、何か肌によさそうな感じがしますよね。でも、その成分がその製品にどれほど含まれているのでしょうか?ちょっとだけでは意味がない成分もあるはずです。

沢山の成分が含まれているものよりも、自分の肌に必要な成分がより多く含まれているものを選ぶと良いでしょう。

3. 使用方法通りに使用しよう

例えば乳液の使用方法に「100円硬貨大を手のひらにとり、気になる部分にマッサージしてください」とあったけど、効果を早く出すために500円硬貨大の乳液を使用してみた、といったことをしたりしていませんか?

何か沢山使えばその分効果が出そうな気がしますが、沢山使いすぎても全く意味がないというものも多く存在するのです。

酷いとかゆみを引き起こしたり、毛穴が詰まってしまったりと逆に肌トラブルを起こしてしまう可能性があります。是非使用方法に沿ったスキンケアをしましょう。

4. 使用する製品を絞ろう

世の中には沢山のスキンケア商品が出回っています。そして、次から次に新商品が登場し、目移りしてしまいますよね。

「今使っている化粧水を朝だけにして、夜は今月出た新製品の化粧水を使ってみよう」とかいったように、いくつものスキンケア製品を平行して使用するのはあまりお勧めしません。

折角のスキンケア製品の効果が現れにくくなってしまったり、かゆみを引き起こしてしまったりということもありえます。また、効果があったのかも判らなくなってしまいます。

是非自分で気に入ったスキンケア製品を見つけたら、やたらめったらと色々なものを使うのではなく、決まったものを使い続けてみましょう。

5. 根気よく使おう

製品によってはすぐに効果があるものもあれば、継続しないと最大の効果が出ないものもあります。是非1、2回利用してみて判断するというのではなく、最低でも2週間は使用してみて判断しましょう。

とはいいましても、もし使ってすぐに肌に異常が出たりしたら、使用は中止してくださいね。

この記事をシェアする

関連記事