• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

着なくなったYシャツも簡単リメイクでエプロンに大変身!

Date:2012.09.19

着なくなったワイシャツが、何か違う物にできたらいいなって、思ったことはありませんか?サイズアウトしてしまったり、袖や襟が汚れてきれなくなったワイシャツをエプロンにするリメイク法をご紹介します。

使用する物

使用するのは、画像のようなワイシャツです。男性物でも、女性物でも、大丈夫です。また、ハサミや、縫い針など、裁縫に必要なものを揃えてください。

布を裁つ

ワイシャツに、裁ち方図を書き、布を裁ちます。写真のように、フリーハンドで結構ですので、エプロンの裁ち方を書きますボタンのうえの部分は、少し余裕を持っておくといいでしょう。

裁ち方図に沿って裁つとこのようになります。

襟と脇の部分の処理をする

襟と、脇が裁ちっぱなしですので、処理をします。写真のように、三つ折りにして返し縫いで縫っていきます。

裏側から見るとこんな感じになります。

表からは、余り縫い目が目立ちません。

ぐるっと、周りを縫い終わりました。ミシンで縫うとあっという間に縫えちゃいますよ。

ポケットを付ける

あまりに、シンプルなので、ポケットを付けます。ワイシャツの袖を使えば、ワイシャツ以外使わなくて済むのでオススメです。好きな形に布を裁ちます。

裁ちっぱなしだと、ほつれますので、一度内側に折り、周りをなみ縫いまたは、返し縫いで縫います。

エプロンに縫い付けます。ワイシャツのボタンを外して、縫い付けると、やりやすいです。

こんな感じで、縫いつけ終わりました。

完成

これで、完成です。可愛くしたければ、スパンコールを襟につけたり、りぼんをつけたりしてもいいと思います。アレンジは、かなり出来ると思いますので、あなたのオリジナルエプロンを是非作ってみてください。

この記事をシェアする

関連記事