• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

選ぶ色であなたの心理と未来がわかる!オーラソーマ診断のご紹介

Date:2014.06.10

あなたは、今日どんな色の服を着ていますか?それはどんな気持ちで選んだものでしょう。元気になりたいから?責任感のある人に見せたいから?それとも、あなたの大好きな色だから・・・?

あなたの周りを見回してください。そこにもたくさんの色が溢れていますね。見ているだけで落ち着く色はありますか?それともなんだか目について仕方がない色はありますか?

様々な色がある中、あなたが選ぶ色、気になる色には、重要な意味があります。この点に着目したのが、オーラソーマ診断です。この記事ではオーラーソーマの知識と、実際の診断方法についてお話します。

オーラソーマってなに?

上下2色に分かれたたくさんのボトルから気になる4本を選び、あなたを診断するオーラソーマ。これは1983年、イギリス人のヴィッキー・ウォールによって作り出された診断法です。

オーラは色、あるいは光を意味し、ソーマは体を意味しています。あなたの選んだ色によってあなたの置かれた状態を見極め、その心身のバランスを取り戻すという目的がオーラソーマにはあります。あなたが選ぶ4本のボトルは、その順番から

①あなたの本質

②あなたの隠れた才能(ギフト)

③あなたの現在

④才能が発揮されたあとの未来

という意味合いがあります。オーラーソーマのセッションでは、あなたが選んだそれぞれのボトルについて診断者が解説をしてくれます。それぞれのボトルには名前と特性があり、どれを選んだかによってあなたの状態と、その色の持つメッセージが贈られることになります。

オーラソーマ診断を受ける

オーラソーマは、自然派のマーケットや個人のプラクティショナー(オーラソーマの診断士さん)によって受けることができます。インターネット上でも簡易な診断ができるものもあります。どの診断法でも、方法は同じ。

たくさんあるボトルの中から、ピンときたボトルを1本ずつ、計4本選びます。ボトルを選んだら、解説を聞きます。通常は1本目のボトルから話が始まるのですが、診断士さんがこれは、と思うボトルを判断した場合は、そのボトルから説明されるときもあります。

診断士さんによっても違いますが、ほとんどはあなたと会話をしながら、ボトルの意味とあなたの状態との関わりについて説明がされていきます。オーラソーマは、1度きりで診断を終えるものではなく、定期的に受けてその変化を見るのがおすすめ。

前回の診断からどれだけ自分が成長したかを感じられるからです。最初の方はころころと変わっていた自分の本質(1本目のボトル)が同じものになっていったり、前回で課題となっていたものがクリアになって、また新しい未来が提示されたり、と占いではないのですがわくわくするような結果が見られます。

選んだボトルは、色だけでなくキャップについた番号を控えておきましょう。インターネット上で自分の結果を検索するのに役立つだけでなく(「オーラソーマ ○○(ボトルの番号)」と検索すると、そのボトルの意味が調べられます)、次回の診断を受けるときに比べるのにも使えます。

オーラソーマで未来への一歩を

オーラソーマは占いではありません。数あるボトルの中から自分だけの1本を選んでいく作業は、さながらあなた自身であなたの人生を選んでいるようなもの。

あなたの直感に訴えかける色たちはあなたの味方となり、様々なメッセージをくれます。それを活用することで、4本目の未来のあなたへの第一歩を踏み出すことができます。

この記事をシェアする

関連記事