• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

エステで本当にキレイになれる?プロが考えるエステ活用のコツ

Date:2013.06.08

「たまにはエステに行って、ゆったり癒されたい!」「プロの手でプリプリのキレイなお肌にして欲しい!」 頑張っているご褒美に、エステでじっくりと自分磨きなんて、素敵です。

せっかく奮発してエステに行くのだから、出来るだけキレイになりたいですよね!エステの美容効果を最大限に引き出すには、ちょっとした心得があります。

エステの前後に水分補給

マッサージなどで血行を良くするのだから、血液はドロドロよりサラサラの方がより効果もアップ。エステの前と後に、コップ1杯程度の水分を飲みましょう。水やハーブティー、美容効果が期待できるスムージーなどもいいですね!

たっぷり睡眠をとる

エステの刺激で お肌は活性し生まれ変わろうとしています。 お肌の生まれ変わりは、 日中より夜に行われるもの!遅くとも、日付が変わる前にはぐっすり寝たいですね。夜更かしをしては、もったいない!

翌朝、キレイに生まれ変わったお肌に驚くはずですよ。

エステ後のお手入れが重要

プロのお手入れを受けた安心感から 適当なお手入れで寝ていませんか?肌は今から若返るのだから、必要な栄養はたっぷり欲しい!いつもよりしっかりお手入れをしましょう。 さらにコラーゲンやビタミン類、プラセンタといった美容ドリンクも飲めば効果アップ。

思いきり癒される

せっかくのエステ、あまり余計な事は考えないで思いきり癒されてはいかがでしょう? 「顔のマッサージは脳のマッサージでもある」と言われます。「あ~きもちいい!最高!」なんて刺激が、女性ホルモンを活性化させてますますキレイに!

基本は自分のお手入れ

「エステに行っているから」と油断して、マッサージやパックをやめたり、普段のお手入れをさぼる人はとてももったいない!!エステは 自分では出来ないスペシャルケアをする所。

例えるなら歯医者みたいなイメージ。定期的に通ってメンテナンスしてもらえば、白い健康な歯をキープ出来ます。 でも「歯医者に任せればいいや」と普段の歯磨きを適当にすると 虫歯だらけになりますよね!!

お肌も同じです。普段、自分できちんとお手入れをしてこそ、エステでもっとキレイになれるのです。

ホルモンの周期を意識する

エステの予約の時に、ちょっと生理周期を思い出してみて。 生理前は肌が過敏になりがち。敏感肌の人は、生理後の二週間の間がお勧めです。新しいお手入れにチャレンジするのも、この時期がオススメです。

また生理前になるとニキビが出来やすい人は、 生理の1週間前くらいに汚れを取ったり、ビタミンCを肌に入れてもらうといいですよ!この時期は皮脂が増えて、毛穴が詰まりニキビになりやすいのです。でも、やはり敏感になっていたらやめて下さい。

エステを上手に利用して ワンランク上のキレイを手にいれて下さいね!

この記事をシェアする

関連記事