• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

壁を傷つけず、お気に入りの柄の布で作るファブリックパネル

Date:2012.07.05

インテリアショップなどで、よく見かける北欧風ファブリックのパネル。部屋に飾ると、ぐっとオシャレ感が増しそうですね。お店に置いてあるものは、木製のものが多いので、部屋に飾るためには、画鋲や釘を打たなくてはなりません。ここでは、家電製品などを購入した際についてくる発泡スチロールを使います。材質が軽いので、両面テープで壁に貼り付けることができます。賃貸住宅などにお住まいの方には、特にお勧めです。是非、お試しください。

準備するもの

材料は、
・発泡スチロール(ホームセンターなどでも購入できます)
・お好みの布  仕上げたいパネルのサイズより少し大きめ
・むしピン  (またはマチバリ・ヘッドが小さいもの平らなものが良い)
・両面テープ (強力タイプ)
を準備します。

さあ、作り始めましょう!

まずは発泡スチロールを切ります。発泡スチロールに布をくるみ、作るので、発泡スチロールの厚みも考え、裏側で、布の折り返しが1cmくらい出来るほどのサイズにします。仕上げたいサイズにカッターナイフで発泡スチロールを切ります。一気にカットすると、切断面がボロボロになるので、少しずつ丁寧に切っていきます。

切断面で出来た凸凹は、指で出来るだけ平らにし、きれいにします。

布の上に、発泡スチロールを置きます。

裏で、布をムシピンで止めていきます。その時、表になる面がたるまない様に、布を引っ張りながら止めていきます。ムシピンは、中央に向けて斜めに打つと、しっかり固定されます。

角は、きっちり折り止めて、仕上げていきます。

ピンは約3cmおきに止めると、きれいにできます。

出来上がりは、このようになります。

両面テープを裏に貼り付けます。両面テープは、少し厚みのある強力なものが、しっかり貼り付けられます。

飾ってみましょう!

殺風景な壁面が、華やぎます!

壁いっぱい程のサイズは、迫力があり、とても素敵です!こんなサイズでも、簡単にできます。サイズが大きい場合は、ムシピンで止めただけでは、シワが出来やすいです。そんな時は、木工用ボンドで貼り付けましょう。、貼り替えはできなくなりますが、きれいに仕上がります。この作り方は、ムシピンで止めているので、張り替えも簡単です。おもしろいデザインの布を見つけたら、是非、作ってみてくださいね!

この記事をシェアする

関連記事