• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

人と同じはつまらない!自分らしくファッションセンスを磨くコツ

Date:2014.10.27

街中を歩いていて、とてもビックリすることがありました。4人くらいの女性が並んで歩いていたのですが、その中の2人は花柄ボトムにシンプルなトップス、そしてキレイ色のカーディガン。4人中2人が同じ格好って、いくらなんでも被りすぎじゃ・・・?

確かに花柄もカーディガンも、多くの雑誌で特集を組まれたビッグトレンド。周りを見渡せば同じようなファッション・メイク・ヘアスタイルの女性がたくさん・・・これって、どうなのでしょうか?

ファッションで一番大切なのは、「自分の魅力を最大限に引き出してくれるかどうか」です。つまり!おしゃれな人は自分の魅力を知っていて、それを活かす術を心得ているということですね。

今回はオシャレ美人へのステップをご紹介いたします♪

Step1.自分が本当に好きなもの、知っていますか?

あなたは「どんなテイストの服が好きですか?」と聞かれたら、すぐに答えられますか?パンツとスカートならどちらが好きか、色やデザインはどんなものが好きか・・・自分の好みをしっかり把握することは、ファッショにおいても大事なポイントです。

そしてもうひとつ大事なのは、好きなものはひとつじゃなくていいということ。女性らしいテイストの服が好き、だけどたまにはビシッとマニッシュなアイテムを着てみたい。それでいいのです。

好きなものを集めて記録する!

そう言われれば、好きなものがぼんやりとしか浮かんでこないなあ・・・という方は、雑誌などから好きなスタイリングをピックアップして、自分だけの「スタイリングノート」を作るのもオススメですよ。

このノートを作るにあたって、ルールはたったのひとつだけ。「お気に入りのもの、好きなもの」以外は貼らないことです。

ノートを作るのは面倒だし、時間もない・・・という方には、カメラアプリなどでよくあるコラージュ機能を使えば簡単に好みのスタイリングをストックしておけますよ。

自分自身で本当に好きなものを分かっていれば、自分の基本アイテム+トレンドアイテムだけで十分「あなたらしさ」のあるスタイリングができますよ。

Step2.自分に似合うものを知っていますか?

さて、好きなものが分かったら、次はその中から「似合うもの」を選んでいきましょう。例えば好きな色がピンクだとしたら、きっと似合うピンクと似合わないピンクがあるはずです。デザインに関しても、ボーダーよりもストライプのほうが似合うなどがあると思います。

体型・肌の色が人それぞれのように、似合うものも人それぞれ。服を選ぶときはしっかり鏡をみて、スタイルがよく見えるかどうか?肌色が綺麗に見えるかどうか?などチェックして見て下さいね!

パーソナルカラー診断を受けてみるのもオススメです。色の効果は絶大!似合う色を知っていて、損をすることはありません。色を変えるだけで、美人度3割増しも夢じゃないかも?

周りに流されて買ってしまったものって、すぐに身につけなくなったりしませんか?それってちょっともったいない・・・。逆に、自分で「これが好き!」と思って手に入れたものは、何年も愛用できたりしますよね。

ファッションは、まず自分が楽しい!気分が上がる!と思えるかどうかがとっても大切。そのために、ぜひ「好きなもの」と「似合うもの」をたくさん見つけて下さいね♪

この記事をシェアする

関連記事