• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ファストファッションでおいしいとこどりするする3つのポイント

Date:2013.09.13

ファストファッションは誰のためにあるの?

低価格でトレンドアイテムの最先端を常に提供してくれる、ファストファッション。ファストファッションブランドのショップでは、「安い」の感覚を通り越した「激安」価格のアイテムが常に並んでいます。

しかし、いくらお手頃価格でトレンドアイテムを求めたいといっても、コーディネートした結果安っぽい格好になってしまうのは勿体ない話です。

そこで今回は、ファストファッションのアイテムを上手に取り入れて、素敵に見せるコツをお伝えします。

1.色で遊ぶことを心がける

色にもトレンドがあります。例えば、現在はネオンカラーやシャーベットカラーがトレンドです。普段はベーシックな色の服を着ることが多い方は、ファストファッションでトレンド色を取り入れてみることをオススメします。

何故なら、ファストファッションを取り入れるのメリットの1つは、商品ごとのカラーバリエーションが豊富であることだからです。差し色になるアイテムを探し、トレンドもバッチリおさえる。まさに、ファストファッションのいいとこどりが出来るのではないでしょうか。

2.デザイン重視で選ぶ

ファストファッションには、欠点もあります。それは、本来素材を生かして成り立つアイテムほど、チープに見えてしまうことです。例えば、服ならシンプルな形のシャツやパンツ、フェイクレザー生地、フェイクファーなど、ファストファッションで取り入れるのは避けた方が無難です。

逆に言えば、インパクトがある柄モノや、無地でも個性的なデザインのモノなど、デザイン性の高いモノを選ばなければチープには見えないし、トレンドをおさえたコーディネートになります。

また、スパンコールやビジュー付きのお洋服など、着用後のお手入れが大変なデザインも、ファストファッションのお手頃プライスなら挑戦しやすいのではないでしょうか。

尚、現在のファストファッションは、個性的な小物やアクセサリーも豊富です。遊び心があるデザインが多いので、服と合わせてチェックしてみてくださいね。

3.ショップは価格帯の順番で回る

例えば、色々ショップを見てまわって、欲しかったデザインの服が見つかったとします。でも次に見たショップで、似たようなデザインの服が見つかり自分が気に入ってしまったとき、「こっちを買えばよかった…」と後悔しませんか?

特に、価格帯が安いショップから見てしまうと、価格帯が高いショップで見たモノの方ががどうしても素敵に見える時があります。ファストファッションブランドは返品可のショップもあるのですが、出来れば上手にショップを見てまわりたいですよね。

1日に何軒かファストファッションのショップに足を運ぶなら、あらかじめお財布と相談して、比較的価格帯が高いショップから順番に見てまわるのが正解です。素敵なアイテムが見つかった時も、後悔しなくて済みます。

全身をファストファッションで固めるのはアリ?

ファストファッションは、全身に利用するよりも、一部取り入れた方が使いやすいモノではあります。何故なら、ファストファッションブランドにはお手頃プライスに見合った品質のモノの方が多いからです。

よって、ファストファッションだけで全身をコーディネートすると、どうしても「それなり」にしかならないのです。ただし、ファストファッションで全身をコーデしても良く見せる方法はあります。それは、先程ご紹介した3つのコツを生かした上で、思い切りトレンドしたファッションにすることです。

たとえ生地が良くないものだったとしても、デザイン性で組み合わせて利用しているので、安っぽく見えないのです。服にお金をかけられない人にも、この方法はオススメです。全身ファストファッションでキメたい!という方は、思いっきりトレンドするイイ覚悟を持って、トライしてみてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事