• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

白浮した顔は怖い!デコルテにフェイスパイダーを使ってみよう

Date:2013.10.19

顔ばかりにお化粧を施しても首やデコルテはお化粧しない人が殆どではと思います。デコルテが開いた服を着る事もあるし、意外に鎖骨や首元を見られている事を知っていますか?是非首からデコルテにも気を配りたい所です。

そこでフェイスパウダーを利用する事をお勧めします。ちょっとアレンジするだけで、ゴージャスにもなる美しいデコルテメークのポイントとはどこにあるのでしょうか。

ファンデーションを首まで塗ってからパウダーを使う

肌と同系色のファンデーションを選んだとしても、全く同じ色のファンデーションでは無いでしょう。首から下と首から上が全く違うのでは折角綺麗にお化粧しても台無しです。

首には薄くて良いので鎖骨のラインまでファンデーションを塗って下さい。そこに顔と同じフェイスパウダー特にデコルテ中心に乗せてあげます。ハイライトを鎖骨に沿って少し塗ってあげると魅力的な胸元になります。細いチェーンのネックレスとも相性の良い肌質になります。

シルバーやゴールドのアイシャドーと混ぜて使う

キラキラと光るシャドーとフェイスパウダーを小さな容器に入れて混ぜてからフェイスブラシで鎖骨に乗せるようにデコルテに万遍なくパウダーを乗せましょう。結婚式やパーティー等の及ばれの際にシンプルなドレスも引き立ててくれるのに、肌が美しく映ります。

やり過ぎない程度の控えめな感じでも十分にキラキラ感がでますので、さりげない程度にパウダーを乗せましょう。

小顔効果を狙うなら顎から首にかけてのパウダー使い

ブラシ系のフェイスパウダーを顎から首にかけてと首からのどにかけて使ってみます。

これによってエラが張っていたり、首が二重あごになってしまっている場合にも、シャープに見せられる小顔効果があります。やりすぎるとコントのメイクになってしまいますので、さりげなく使うと良いでしょう。

顔だけでなく、首とデコルテを顔と考えてトータルでお化粧をする事をお勧めします。白浮した顔とはサヨナラです。フェイスパウダーは肌を綺麗に見せてくれるだけでなく、一体感も出し、統一感も出してくれるので大変便利です。

この記事をシェアする

関連記事