• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ゲルパック?マッサージ?小顔効果抜群の人気フェイシャルエステ

Date:2014.07.13

「顔が小さいね」と女性なら誰もが言われたいものです。食べすぎたり飲みすぎたりすれば脂肪がつくのは体だけではなく、顔にも脂肪がついてきます。加齢とともに顔はたるみ、二重アゴになったり、フェイスラインが崩れていったりします。

顎のラインが美しい小顔美人になるには、マッサージをしたり表情筋を鍛えたりすることが有効ですが、自分の力だけではなかなか成果が現れないことも。

小顔効果を期待するなら、やはりプロの手を借りること。エステティックサロンではさまざまな小顔効果が期待できるメニューをそろえています。お勧めのフェイシャルエステを紹介しましょう。

美容骨格矯正専門サロンで小顔になる

La Beaute(ラボーテ)は経絡リンパと美容骨格矯正専門サロンです。筋肉と骨格に着目し、オールハンドでケアをするサロン。小顔メニューもいくつかありますが、お勧めなのが3D小顔リフトフェイシャル、という施術です。

背中の筋肉からほぐしていくことで、上半身全体のリンパや血液の流れを改善し、顔のむくみを取っていきます。もちろんたるみ改善効果も。

リンパの流れや骨格を把握し、個人に合わせた施術をしてくれるので、効果も期待できます。それだけ熟練のスタッフがいるというのも安心です。

ハリとツヤもよみがえる小顔コース

知名度の高い、たかの友梨ビューティクリニックでは、フェイシャルメニューも豊富に摂りそろえています。その中でも小顔効果だけではなく、肌の保湿効果によってハリやツヤもよみがえるコースがお勧め。

背中と肩甲骨をエステティシャンの手技によってほぐしたら、超音波クレンジングで肌の汚れや角質を落とします。オリジナルのピアノタッチトリートメント、マシンによるパッティングで美容液を浸透させ、繭パックで保湿ケア。

そしてクリームとアルガンオイルを使用したハンドテクニックでリフトアップを目指します。美肌も合せたケアができるのが特徴です。

美白ケアができる小顔メニュー

ラ・パルレの小顔エステには、美白ケアができるメニューがあります。デコルテからフェイシャルにかけてのマッサージ、赤ワインパックでハリとツヤを与えます。さらに頭皮、肩のマッサージで上半身をほぐすという内容。

さらにコラーゲンの生成を促し、血行を促進してリフトアップさせるというメニューもありますよ。

シーズ・ラボの小顔ダイエット

シーズ・ラボの小顔ダイエットコースは、マシンとハンドマッサージのダブル効果で、小顔にするという内容。

「ルミフェイス」という吸引マシンと温熱ジェルを利用したハンドマッサージで、顔からネックラインのリンパを流し、セルライトを解消していきます。さらに高周波によってたるみを改善。ゲルパックで保湿、という施術内容です。効果がありそうですね。

1回で効果が期待できるフェイススリム

ミスパリと言えば足痩せのエステサロンとしても知られていますが、顔やせにおいても人気があります。ミスパリの顔やせの特徴はフェイススリム。ハンドマッサージでコリをほぐし、脂肪を燃焼させ、たるみをケアしていくのです。

純金クリームを使用してデコルテからマッサージを始め、筋肉やリンパの流れに沿って行うリンパドレナージュで顎や頬の脂肪を改善。さらに骨格に沿ったマッサージで、むくみを解消していきます。

リズミカルなハンドマッサージは心地良いもの。施術中に眠くなってしまうこともあります。施術後は顔全体が引き締まり、小顔効果が期待できますよ。

RFラジオ波リフトで引き締める

リュウズクリニックスパで行う、RFラジオ波リフトという施術はリフトアップ、顔の引き締めに効果があると言われています。ラジオ波というのは、皮膚の深部に刺激を与えると特殊なタンパク質を生成させます。

これをヒートショックプロテインと呼ぶのですが、このタンパク質はコラーゲンやエラスチンの生成に働きかけるものなのです。

ラジオ波によりヒートショックプロテインを生成させるころで、肌にハリと弾力を取戻し、たるみを改善するという施術方法です。

このようにエステサロンに行くと、さまざまな小顔効果のある施術をしてくれるもの。セルフではできないことです。もちろん、1度行ったからといってずっと小顔のままでいられるわけではなく、その後のケアは自分で行うことも大切です。

セルフケアをしながら、定期的にエステサロンに通うことが、小顔効果をさらに高めてくれるはず。エステでの施術は気持ちがいいというメリットもあり、リラックスすることもできます。小顔になるには、時にはプロの手でケアをしてもらうこともお勧めです。

この記事をシェアする

関連記事