• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

「付き合うまで何回デートする?」1度目のデートで彼女になる秘策

Date:2014.11.26

好きな男性とは何回デートしてから付き合いますか?

一般的には3回目くらいから流れに変化が起こって、カップルへの道を歩き始めると言われています。しかし、好きな男性がモテる場合やあなた以外にも狙っている女性が居る場合は、すぐにでも自分の彼氏にしたいと思うことでしょう。

今回は、1度目のデートで彼女になった女性たちから秘策を教わりましょう。

Nさんの秘策 しばらく会えなくなると告げる

好きな男性ができたら時間をかけずに付き合いたいタイプのNさん(26歳)は、デートの終わりにある言葉を言って好きな男性を焦らせカップルになると言います。

「バイヤーという仕事柄、出張が多いので、好きな男性とデートを重ねて付き合うということが難しいのです。そんなことをしていたら多分一生付き合えないというくらい、不規則で時間が無いのです。

だから、好きな男性ができたらデートに誘って相手もその気があるか探ります。それで、私のことを少しでもいいなと思っているようだったら、デートの帰り際にしばらく会えないと言うのです。

私のことを気に入った男性なら『今度は○日に会おうか?』と次のデートに誘ってくれるので、その時に『しばらく海外なので会えなくなると思います』とちょっと寂しげに言って相手の言葉を待ちます。

そうすると好きな男性は『じゃあ帰ってきたら連絡して』と言いますが、ここでもうひと押し。『連絡した頃には私のこと忘れているんじゃないですか?』と言うと『忘れないよ』と定番のセリフが来るので、メールや電話が欲しいとお願いするのです。

こうすることで関係が密になって、いつの間にか付き合っているみたいな。私的には1度目のデートで彼女になったと思っていますが、相手の男性はそうとは知らずいつの間に?という感じですが、結構上手くいきますよ。」

Hさんの秘策 デートと思わせて告白する

好きな男性と出逢ったらすぐに付き合いたいHさん(24歳)は、デートを口実に告白するという秘策でカップルになるそうです。

「『ちょっと話したいことがあるんです』と好きな男性を誘ったら警戒されちゃうので、『映画を観に行きませんか?』、『カラオケに行きたいなぁ』など気軽なデートという感じで男性を誘うのです。

で、実際には会ってすぐに『実は私、あなたのことが前から好きでした。付き合って下さい』と告白しちゃうわけです。断る理由とか用意していないからか、私のことを好きだからなのかどちらかはわかりませんが、ほぼOKをもらえるんですよ。

不意打ちなので男性は驚きますが、嫌なことを言われるわけじゃないので喜んでというか、嬉しそうに『そうか、わかった』なんて戸惑いつつも承諾してもらえるので、その日からカップルとして付き合えるという特典もあります。

まぁ、もちろん振られることもありますが、何度かデートを楽しんで好きな気持ちが大きくなってから告白して振られるよりも心の傷は小さいですから、私は今後もこの秘策を使い続けます。」

Eさんの秘策 彼女のように接する

これまで付き合った彼氏とは1度目のデートでカップルになると言うEさん(25歳)は、好きな男性の彼女になりきるそうです。

「好きな男性とデートすることになったら、髪や服など普段より女性らしくして、会ってすぐに手を繋ぎます。彼氏と彼女ならデート中に手を繋ぐことは当たり前ですからね。好きな男性の彼女になりきって思い切り甘えてみたりもします。

昼間のランチなら食べ物をシェアしたり、夜の食事なら彼が飲むお酒を分けてもらって、彼女みたいに接するのです。ほとんどの男性は、手を繋ぐことも食べ物をシェアすることも嫌がりませんし、甘えることで『普段と違って可愛いな』なんて言ってくれたりするのですよ。

まるで前からずっと付き合っているカップルのようなデートが成功すれば、帰り際に『俺と付き合わないか?』と告白されます。

もし、告白されない時には、『カップル気分じゃなくて本当のカップルになりたいんですけど、私じゃ駄目ですか?』って相手に告白させるように仕向けることもあります。

彼女のように接していても告白だけは男性からして欲しいし、自分で口説いたと男性に自信を持って欲しいので、最後の告白だけは絶対男性に委ねますね。」

デートできるのは気持ちがあるから…

ご紹介した女性たちの秘策が成功した理由は、相手の男性にも気持ちがあったからです。

「あなたのことが好き」という気持ちが無ければ1度目のデートで付き合うことはできませんが、あなたをデートに誘う、あなたからのデートの誘いに応じるという状況であれば、少なからず気持ちはあると言えるでしょう。

相手の男性とのデート中にチャンスがありそうな場合は、ご紹介した秘策を試してみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事